« 待つ姿勢《4,556本目》 | トップページ | 苦手意識《4,558本目》 »

無責任に《4,557本目》

センバツが終わり、プロ野球が開幕した甲子園。
高校野球は各地で春季大会の真っ最中ですね。
夏を待つ甲子園球場の前を通って企業でのSBT教育でした。
Img_0725

目標だけあればいい?
そんなことはないですね。
だって目標しか持ってなかったら、脳はある状態になってしまうからです。
詳しいことはSBT講習でお伝えしています。
Img_0726

またまた増版決定!6冊目の著書「勝者のゴールデンメンタルーあらゆる仕事に効く「心を強くする」技法」
https://www.amazon.co.jp/dp/447979672X/
またはお近くの書店でご購入下さい。
よろしくお願いします(^^)

望む結果を得たい人や組織(チーム)のリーダーシップ育成、実現教育®をガンガンやっていきますよd(^_^o)

メンタルアップトーク®で言葉を変えると成果が変わる!!
ビジネス&スポーツの教育改革を推進します!!

飯山が講師を務めるJADA協会公認 SBTライセンス講座
https://bit.ly/2CDslGK

再受講も受け付けております。
再受講のお申込み、お問い合わせは下記の問い合わせフォームからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

人生を変えるコミュニケーション力を身につける!
銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座随時開催中!
⇒ http://www.ginza-coach.com/2017/school/area03/kanazawa.html
銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座随時開催中!
⇒ http://www.ginza-coach.com/2017/school/area03/fukui.html

【スマートスペース金沢香林坊】金沢の街のど真ん中!!
会議や商談、セミナー等にご利用いただける貸し会議室、レンタルスペースが誕生!!
プロジェクター無料!Wi-Fi利用可!飲食もOK!
申し込みはネットで!代金決済はカードOK!請求書の発行もOK!
https://www.smartkaigisitsu.net/properties/view/199


夢が描けないという人はダメなんでしょうか?

今日はこの質問に答えてみたいと思います。

「夢と言われても・・」

と、夢を描くことが難しいと思っている人が多いですね。
なぜ夢を描くことが難しいのでしょうか?

夢を描こうとすると、

「どうせ夢を描いたところで...」
と最初から諦めの感情がある人

「言ったからにはやらなければいけない」
と義務感、プレッシャーを感じる人

などが出てきます。

日本人は欧米人とは違い「努力」と「反省」「短期的な目標」が優先される文化であるため、小さい頃から夢を描く習慣が少ないということも影響しているようです。

成功するには、”ワクワク”という感情が不可欠です。
私たちの脳は、ワクワクしていることしか続けられないからです。

ですから、夢を描くときもあえて夢を描くときは無責任になってみます。
お金に換算してもいいですね。

日本の国家予算程度のお金があったとしたら...
手元に100億円あったとしたら...

そして、そのときの言葉が大事です・・・

続きはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓
脳力開発メルマガ「夢☆目標実現のための脳力思考」
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

親や指導者のための子供の伸ばし方をDVDに収録
「飯山式メンタルトレーニング〜いまどきの子のやる気を引き出す大人の接し方〜」
スポーツ指導に限らず、受験指導にも効果を発揮しますよ!
http://www.mlritz.com/link/113/1/274/1/

【著書】
「勝者のゴールデンメンタル」(12/20発売 最新刊)
「今どきの子がぐんぐん伸びるメンタルトレーニング」Kindle版
「自分の中の『どうせ』『でも』『だって』に負けない33の方法」
「いまどき部下」がやる気に燃えるリーダーの言葉がけ
「いまどきの子を本気に変えるメンタルトレーニング」
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。
まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

|

« 待つ姿勢《4,556本目》 | トップページ | 苦手意識《4,558本目》 »