« 対話する力を鍛える《3,596本目》 | トップページ | 時間のマネジメント《3,598本目》 »

実現力が高まるイメージ《3,597本目》

昨日は、山口県立下関工業・工科高校野球部のメンタル講習を行いました。
今年の1年生は下関中央工業高校と統合され下関工科高校として入学してきています。下関工業高校としての出場は、来年の夏が最後になります。まずは今年の夏。選手たちもスイッチが入りました。活躍が楽しみです。

Img_5003

今日は、大阪に移動して、アスリートを目指す中学生と指導者にメンタル講習を行います。

では、今日も望む結果を得たい人や目標に向かう組織を燃えるチームに変えるリーダーシップ、実現教育®をガンガンやっていきますよd(^_^o)

若手社員の指導に悩む経営者や上司、生徒や選手の指導に悩む指導者、子供の教育に悩む親御さんにはぜひ読んでいただきたいです。
おかげさまで第14刷の重版になりました。
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」
http://www.amazon.co.jp/dp/4798043001/

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


アテネ、北京で金メダルに輝いた元競泳選手の北島康介氏
ソチで金メダルに輝いた男子フィギアスケート羽生結弦選手

ともに圧倒的な強さを誇っていましたが、なぜ圧倒的な強さを出せるのか。
そのメンタルの強さがやっぱり気になります。

実は、両選手ともにイメージングがとても素晴らしいと感じていました。

例えば、羽生選手は、演技の振付なのかもしれませんが、最初の4回転の着地の後、両手で軽くガッツポーズをしているんですね。

ジャンプの後にガッツポーズの振り付けを入れることで、イメージングがしやすくなります。

飛び終えてガッツポーズ!

というイメージをつくりやすいんですね。

これは、北島康介氏の選手時代も同じなんですね。

ゴールして、電光掲示板を見てからガッツポーズ!

実現力を高めるためにはイメージングが重要な鍵を握ります。
ただイメージするだけではなくて、実現したときの感情を入れること。
これが大事です・・

続きは下記のメルマガで書いてます。
毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407

本文の最後に質問があります。

毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

☆人生を変えるコミュニケーションを体感する
 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html
 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html

|

« 対話する力を鍛える《3,596本目》 | トップページ | 時間のマネジメント《3,598本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実現力が高まるイメージ《3,597本目》:

« 対話する力を鍛える《3,596本目》 | トップページ | 時間のマネジメント《3,598本目》 »