« 夢と目標の違いは《3,495本目》 | トップページ | 床に就いたら考え事をしない《3,497本目》 »

プラスの反応力をつくる《3,496本目》

昨日は、デスクワークと打ち合わせを終えたら福井に移動して介護施設の経営&メンタルサポート、夜の会合と続きました。

脳がどこに集中しているのか、ということは重要ですね。
できていることに集中しているのか、できていないことに集中しているのか。人の長所に集中しているのか、人の短所に集中しているのかなど。
話を聞いているとどこに集中しているのかが見えてきますね。

写真は、顧客企業で取り組んでいる「ありがとう」のカードを集めたボードです。
忘れていても、このボードを見ると「ありがとう」に意識できるようになりますね。

Img_4328

今日は、午前の打ち合わせ、午後からは建設サービス業でのリーダー教育を行います。

では、今日も望む結果を得たい人や目標に向かう組織を燃えるチームに変えるリーダーシップ、実現教育®をガンガンやっていきますよd(^_^o)

若手社員の指導に悩む経営者や上司、生徒や選手の指導に悩む指導者、子供の教育に悩む親御さんにはぜひ読んでいただきたいです。
おかげさまで第8刷の重版になりました。
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」
http://www.amazon.co.jp/dp/4798043001/

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
石川県内または福井市、敦賀市の中小企業、個人事業者であれば、公的支援制度を使って飯山が無料で指導に伺うことができます。
下記からお問い合わせ下さい。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


私たちの脳には、大きく分けると2種類の脳細胞があると言われています。

物事に対して、できるか、できないかを瞬時に判断する「結晶型」と呼ばれる脳細胞と、じっくりと考えて判断する「流動型」と呼ばれる脳細胞です。

入力される情報に対して瞬時につくられる思考が、プラスになるかマイナスになるかを決めているのが結晶型の脳細胞なんですね。

実は、この結晶型の脳細胞がどのような反応をするか、ということがその人の能力を決めてしまっているのです。

優秀な人というのは、どんな状況になっても、瞬時に”その状況に相応しい”プラスの反応ができる人のことを言います。

野球であれば、どんなに厳しい球でも打つ!というプラスの反応をする必要があり、サッカーであれば、どんな場所でパスを受けてもゴールを決める!というプラスの反応をするということになります。

営業の仕事でも、お客様に対して自動的にプラスの反応を繰り返す人が優秀な営業マンになります。

つまり、結晶型の反応がその人の能力となるのです。
だから反応力トレーニングが効果を発揮するんですね・・

続きは下記のメルマガで書いてます。
毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407

本文の最後に質問があります。

毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

☆人生を変えるコミュニケーションを体感する
 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html
 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html

|

« 夢と目標の違いは《3,495本目》 | トップページ | 床に就いたら考え事をしない《3,497本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラスの反応力をつくる《3,496本目》:

« 夢と目標の違いは《3,495本目》 | トップページ | 床に就いたら考え事をしない《3,497本目》 »