« どんな心の状態で臨む?《3,482本目》 | トップページ | 緊張していないのはダメ《3,484本目》 »

成長には◯◯が必要です《3,483本目》

昨日は、午前に士業の経営&メンタルサポートを終えて、午後から息子と娘の卒業祝いに両家の祖父母も含めて家族で温泉に。

これまでも子供たちの卒業の度に温泉に出かけていました。2回連続で和倉温泉が続いたので、今回は山代温泉へ。

美味しい料理とお風呂、そして家族揃っての久々の旅行で、楽しくまったりと過ごすことができました。





今日は、サービス業の経営&メンタルサポートを行ってから、あわら温泉へ。
明日の倫理法人会のモーニングセミナーの講話に備えて前乗りします。

では、今日も望む結果を得たい人や目標に向かう組織を燃えるチームに変えるリーダーシップ、実現教育®をガンガンやっていきますよd(^_^o)

若手社員の指導に悩む経営者や上司、生徒や選手の指導に悩む指導者、子供の教育に悩む親御さんにはぜひ読んでいただきたいです。
おかげさまで第8刷の重版になりました。
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」
http://www.amazon.co.jp/dp/4798043001/

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
石川県内または福井市、敦賀市の中小企業、個人事業者であれば、公的支援制度を使って飯山が無料で指導に伺うことができます。
下記からお問い合わせ下さい。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605




人が成長するときに、必ず起きていることがあります。
 
それが、苦難や逆境です。
スポーツの世界でも、
 
「昨年逆転負けをして悔しい思いをした」
「ボロボロに負けて最悪だった」
「怪我で1年間棒に振った」
 
こんな苦難や逆境を乗り越えて、翌年優勝できたという話はよくあります。
 
あのときの、あの悔しさ、苦しみがあったからこそ、今の自分がある。
 つまり、成長するには苦難や逆境が必要なのです。
 
だから苦難や逆境が来たら、今の自分の何かを変えるチャンスだと。
 
そう考えると、飯山もあえて苦難や逆境をつくってきているとも言えるかもしれません。
 
退路を絶った起業
高い目標を掲げてリーダーに
リスクが高く誰もやらないことを自分がやる
 
今から振り返ると、こんなふうに苦難や逆境と向き合ってきたなと・・

続きは下記のメルマガで書いてます。
毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407

本文の最後に質問があります。

毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

☆人生を変えるコミュニケーションを体感する
 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html
 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html

|

« どんな心の状態で臨む?《3,482本目》 | トップページ | 緊張していないのはダメ《3,484本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成長には◯◯が必要です《3,483本目》:

« どんな心の状態で臨む?《3,482本目》 | トップページ | 緊張していないのはダメ《3,484本目》 »