« 力みを抜く簡単な方法《3,283本目》 | トップページ | どこに集中しているか《3,285本目》 »

視座はどこにある?《3,284本目》

昨日は、再来週から始まる中小企業大学校での「リーダーシップ力養成講座」の資料作成、サービス業での社員教育、介護福祉業のメンタル&マネジメントサポートと続きました。

写真は、新築した介護施設の中の和室の窓から。素敵なロケーションの中で過ごすことができるんです。

Img_2990_2

今日は、高校野球の秋季大会でサポートチームの試合を観戦してから、「飯山の出版を祝う会」で講演、懇親会を行います。
このような場を設けていただいて本当にありがたいです。

では、今日も望む結果を得たい人や目標に向かう組織を燃えるチームに変えるリーダーシップ、実現教育®をガンガンやっていきますよd(^_^o)

若手社員の指導に悩む経営者や上司、生徒や選手の指導に悩む指導者、子供の教育に悩む親御さんにはぜひ読んでいただきたいです。
自分と人との関わり方のヒントが満載です。
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」
http://www.amazon.co.jp/dp/4798043001/

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

石川県内または福井市、敦賀市の中小企業、個人事業者であれば、公的支援制度を使って飯山が無料で指導に伺うことができます。下記からお問い合わせ下さい。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
まずは無料体験セッション(事前説明:オリエンテーション)から。
ご予約はこちらからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2363


社員教育などで企業に伺ったときに、「何のために仕事をしていますか?」という質問をすることがあります。

そのときに返ってくる回答で多いのは「生活(収入を得る)のため」というものです。

このように回答した人は、ある程度の生活ができれば満足してしまうために、限界点は低いものになっているでしょう。

つまりあきらめやすいということです。
もしくは、目標を達成したらそれで燃え尽きてしまい、次の目標へと向かわないという傾向にあります。

昨今のワークスタイルで言うと「派遣社員でいいや」とか「フリーターのほうが気楽だ」というのは、このように限界点が低いケースが多いですね。

しかし、このような人でも、結婚して家族ができると「家族」という一つ高い視座で仕事をするようになり仕事に対する姿勢も変わってきます。

さらに社内での職位も上がりマネージャーとなるとどうでしょう。
家族を食べさせていくというだけでは満足できなくなります。

もし視座が「自分」の位置にしかなかったら「家族」へ。
さらに「会社(チーム)」へ、そして「地域」、「日本」へ。さらには「世界」へと視座を動かしてみて下さい。

その中で、自分はどのような役割を期待されているのかを考えてみる。

このように、視座がどこにあるかというとこが・・

続きは下記のメルマガで書いてます。
毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407

本文の最後に質問があります。

毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
個別サポートのお問い合わせ、ご相談はこちらからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

☆最強のメンタルをつくるSBT理論と実践方法を学ぶ
SBTスーパーブレイントレーニング認定2級講座(座学・通信)
http://www.reservestock.jp/page/event_series/4538

☆人生を変えるコミュニケーションを体感する
 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html
 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html
 銀座コーチングスクール小松校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/komatsu.html

|

« 力みを抜く簡単な方法《3,283本目》 | トップページ | どこに集中しているか《3,285本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視座はどこにある?《3,284本目》:

« 力みを抜く簡単な方法《3,283本目》 | トップページ | どこに集中しているか《3,285本目》 »