« 成長するときに必要なこと《3,253本目》 | トップページ | 自分でなくてはならない理由《3,255本目》 »

失敗した後が勝負の分かれ目《3,254本目》

第97回の甲子園が開幕しましたね。
高校野球生誕100年の節目の年となる今年の甲子園は、どんなドラマが待っているのでしょう。楽しみですね(^^)

Fullsizerender2_2

朝日新聞の記者が、出場校の主将が100年後、つまり高校野球生誕200年を迎える未来の選手たちに残す言葉という企画があったという話をしてくれました。

多いのは「同じように野球ができる世の中であってほしい」といったことだそうです。

野球ができる環境にありがとう。

真にそう思えている選手が多い高校が勝ち上がっていきます。

若手社員の指導に悩む経営者や上司、生徒や選手の指導に悩む指導者、子供の教育に悩む親御さんにはぜひ読んでいただきたいです。
自分と人との関わり方のヒントが満載です。
「いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング」
http://www.amazon.co.jp/dp/4798043001/

高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?
心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。
相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

石川県内または福井市、敦賀市の中小企業、個人事業者であれば、公的支援制度を使って飯山が無料で指導に伺うことができます。下記からお問い合わせ下さい。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。
まずは無料体験セッション(事前説明:オリエンテーション)から。
ご予約はこちらからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2363


「勝った」と思った後にホームランを打たれる。
「商談が決まった」と思ったら競合他社に決まったと告げられる。
「合格した」と思っていたら不合格だった。

本当に勝負を分けるのは、”この後”なんですね。

ここで落胆して立ち直れなくなるか、
すぐに切り替えて、次のことを考えることができるか

これが勝負を分けることになります。

1996年第78回夏の甲子園大会決勝。
熊本工業VS松山商業で”奇跡のバックホーム”が生まれた。

あと1人で松山商業の優勝が決まるという場面で、熊本工業の1年生が同点ホームラン。土壇場で同点に追いつく。

そのとき松山商業のピッチャーがマウンドで崩れ落ちてしまうが、内野陣がすぐさま抱え起こしてて声をかける。

そして10回裏。
今度は熊本工業が1アウト満塁として、打者がライトに大飛球を打ち上げた。この瞬間、熊本工業の選手、スタンドは「よし勝った!優勝した!」と思った。

ライトが捕球してすぐさまバックホーム。
3塁ランナーがホームを突くも間一髪アウトでチェンジ。
試合はまだ終わらなかった。

このとき熊本工業の選手は完全にメンタルが崩れてしまった。
11回表にエラーから3点を失ってしまう。
これで勝負あった。

すぐさまメンタルを切り替えれた松山商業。
失意のどん底に落ちてしまった熊本工業。

実は、失敗したあとの切り替えが、本当の勝負を分けることになります。
この切り替えるやり方を「クリアリングプロセス」と呼んでいます・・

続きは下記のメルマガで書いてます。
毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)
http://www.reservestock.jp/subscribe/8407

本文の最後に質問があります。

毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?
購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?
個別サポートのお問い合わせ、ご相談はこちらからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

指導力が問われる時代になりました。
組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。
研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605

☆最強のメンタルをつくるSBT理論と実践方法を学ぶ
SBTスーパーブレイントレーニング認定2級講座(座学・通信)
http://www.reservestock.jp/page/event_series/4538

☆人生を変えるコミュニケーションを体感する
 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html
 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html
 銀座コーチングスクール小松校 無料体験講座、クラス開催
  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/komatsu.html

|

« 成長するときに必要なこと《3,253本目》 | トップページ | 自分でなくてはならない理由《3,255本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗した後が勝負の分かれ目《3,254本目》:

« 成長するときに必要なこと《3,253本目》 | トップページ | 自分でなくてはならない理由《3,255本目》 »