« 結果を出せ!では・・《3,042本目》 | トップページ | 過去の◯◯を変えればいい《3,044本目》 »

強いチームと弱いチームを分けるもの《3,043本目》


もう正月気分は抜けましたね。

といっても、ボクの場合は年末年始が無いような状態でしたけど(^^;


出版の執筆もラストスパートです。

あと少しですが、ここで気を抜かず書き上げたいと思います。


あっ、もちろん『一話入魂』で、講師として、コーチとしても話をさせていただいていますよ!


すでに定員に達しましたが、あと2名まで大丈夫です。

これまでの目標設定とは全く違う方法をご体感下さい。

実現するワクワク目標のつくり方講座(1/10開催)

http://www.reservestock.jp/events/56580


高校の部活動やクラブチームにメンタルトレーニングを導入してみませんか?

心の状態でパフォーマンスが決まりますから、フィジカルとともにメンタルを鍛えることはとっても大事です。

相談は無料ですからお気軽にお問い合わせ下さいね。

http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


石川県内または福井市、敦賀市の中小企業、個人事業者であれば、公的支援制度を使って飯山が無料で指導に伺うことができます。下記からお問い合わせ下さい。

http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


経営者や指導者のためのリーダーシップ・セッションを受け付けております。まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?

遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にご相談下さいね。

まずは無料体験セッション(事前説明:オリエンテーション)から。

ご予約はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2363






高校野球などのチーム指導に入る際に、必ず伝えることがあります。

それは何かというと、


「強いチームと弱いチームの差を分けるものは何か」


ということです。


実は、監督やコーチなどの指導者に対してグチや不満を口にしているチームは絶対に強くなれないのです。


結果を出せるチームは指導者への愚痴や不満を口にする選手はいません。

もちろんそれぞれ思うところはあるでしょう。

でもチーム内で不満を言い合うということはありませんでした。


その一方、甲子園を目前にして負けてしまう、思うような結果が出せないチームというのは、監督に注意されたときやコーチの厳しい指導があると、


「ふざけんな」

「やってらんねーよ」


などと指導者やチームメートに対する愚痴や不満を口にする選手が多いということです。


では、どうすればいいのかというと、注意された時に「ふざけんな」ではなく、「自分を成長させてくれている」「ありがたい」という感情をつくっていくわけです。


ただ、そう思えと言ってもなかなか思えないので「ありがとうございます!」と口にする。そうやって、「注意される=最悪だ」という思いを、「注意される=ありがたい」に変えていくのです。


こうして、これまで不満ばかりだったチームが変わり始め、チームに一体感が生まれてきました。


このことは企業においても全く同じことが言えますね。

では、そもそもなぜこのような不満の感情を抱くようになるのでしょうか・・


続きは下記のメルマガで書いてます。

毎日1分の脳活!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)

http://www.reservestock.jp/subscribe/8407


本文の最後に質問があります。


毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?

購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。

講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。

ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。


まずは3ヶ月の集中トレーニングで一気に実現力を手に入れてみませんか?

個別サポートのお問い合わせ、ご相談はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


指導力が問われる時代になりました。

組織の目標を実現する指導者、管理者を育成する教育プログラム。

研修のお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ。

http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/2605


☆最強のメンタルをつくるSBT理論と実践方法を学ぶ

SBTスーパーブレイントレーニング認定2級講座(座学・通信)

http://www.reservestock.jp/page/event_series/4538


☆人生を変えるコミュニケーションを体感する

 銀座コーチングスクール金沢校 無料体験講座、クラス開催

  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/kanazawa.html

 銀座コーチングスクール福井校 無料体験講座、クラス開催

  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/fukui.html

 銀座コーチングスクール小松校 無料体験講座、クラス開催

  ⇒ http://www.ginza-coach.com/school/komatsu.html

|

« 結果を出せ!では・・《3,042本目》 | トップページ | 過去の◯◯を変えればいい《3,044本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強いチームと弱いチームを分けるもの《3,043本目》:

« 結果を出せ!では・・《3,042本目》 | トップページ | 過去の◯◯を変えればいい《3,044本目》 »