« 脳は最後を記憶する《2,529本目》 | トップページ | 言葉のとおりの人物に《2,531本目》 »

言葉の質が人生の質《2,530本目》

組織の盛衰を決めるNo.2づくり。
ティーチング・コーチング・メンタルトレーニングなど
人財マネジメントの飯山晄朗です d(^_^o)

普段何気なく使っている言葉ですが、使い方次第で人生が変わってしまうんですね。

昔から言葉は”言霊”とい言われ、思いを込めて言うと、自分にも周りにも影響を与えていきます。

例えば

「幸せだなぁ」
「めっちゃ嬉しい」

「とてもブルーです」
「忙し過ぎる」

それぞれの言葉から得られるイメージが違いますよね。

先の2つの言葉はプラスの言葉です。
この言葉を使うと、人を喜ばせることができます。

後の2つの言葉はマイナスの言葉です。
この言葉を使うと人に嫌な思いをさせてしまいます。
特に誤解されやすいのが「忙しい」という言葉。

「忙しい」という言葉からのイメージは・・

気忙しく動いている
仕事に追われている
バタバタしている

と良いイメージにはなりません。
そもそもこの「忙」という漢字は、「心」を「亡くす」と書きますからね。

「忙しい」をプラスの言葉に変換したいですね。
例えば、「賑やか」「充実している」というのはどうでしょうか。

「とても賑やかです」
「毎日充実しています」

イメージが変わりましたね(笑)

このように、言葉は相手に対して影響を与えるものなのですが、実は、自分自身にも相当な影響を与えています。

それは、脳の仕組みと関係が深いんですね。
詳しくは、今月24日に開講する「スーパーブレイントレーニング(SBT)認定2級講座」でご説明します。

下記のメルマガも書いてます。

毎日メールで届く!夢☆目標実現のための脳力思考(無料)

本文の最後に質問があります。
毎日の問いかけで考える習慣をつくりませんか?

購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さいね。

『強くなりたい』すべての人のために!

夢や目標の明確化から具体的な行動計画、そしてその行動を実現まで継続していくためのメンタルサポートを行なっています。遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

飯山の『実現力サポート』無料オリエンテーションはこちら

個別サポートや研修講師等のお問い合わせ、ご相談はこちら

|

« 脳は最後を記憶する《2,529本目》 | トップページ | 言葉のとおりの人物に《2,531本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の質が人生の質《2,530本目》:

« 脳は最後を記憶する《2,529本目》 | トップページ | 言葉のとおりの人物に《2,531本目》 »