« 目標設定のための問いかけ《2,480本目》 | トップページ | プロフェッショナルの条件《2,482本目》 »

脳の反応を快にする《2,481本目》

ティーチング・コーチング・メンタルトレーニングなどの人財育成サポート、
組織の盛衰を決めるNO.2づくりの飯山晄朗です d(^_^o)

顧問先の会社での出来事。

営業会議の前に、社長から

「営業課長のAさんが、今日難しい入札を落とした」

という情報を得ていたので、早速、営業会議の中で、

「やりましたね。さすがA課長!これまでの努力が実を結びましたね」

と伝えると、

「いやいや、そんな大げさなものじゃないんですよ。たまたまです。たまたま。」

と言って、右手で顔の前のものを振り払うような仕草を何度も行なっていました。
その動作と表情、そして言葉を見た時に、

「いつもそんな動作と表情と言葉をされているのですか?」

と問いかけてみました。
本人は、「えっどうだろう・・」ということでしたが、周りは「いつもですよ」と大笑い。

つまり、A課長はいつもほめられたりしたときに、照れ隠しでそのような出力をしているようですが、これが脳の習慣になってしまっているのです。

この出力では、脳は”不快”な反応をしています。だから、A課長はいつも成績が悪くて、怒られ役でした。今回せっかくうまくいったのだから、プラスに反応してほしいものです。

例えば・・

続きは、下記のメルマガで。

毎日メールで届く!夢☆目標実現のための実現力養成講座(無料)

購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さい。
ご支援をお願い致します。

『強くなりたい』すべての人のために!

夢や目標の明確化から具体的な行動計画、そしてその行動を実現まで継続していくためのメンタルサポートを行なっています。遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

飯山の『実現力サポート』無料オリエンテーションはこちら

個別サポートや研修講師等のお問い合わせ、ご相談はこちら

|

« 目標設定のための問いかけ《2,480本目》 | トップページ | プロフェッショナルの条件《2,482本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳の反応を快にする《2,481本目》:

« 目標設定のための問いかけ《2,480本目》 | トップページ | プロフェッショナルの条件《2,482本目》 »