« 気をつけましょう《2,466本目》 | トップページ | それは失敗ですか?《2,468本目》 »

脳への問いかけの仕方《2,467本目》

起業、新規事業など中小企業の新たな取組みの支援、
ティーチング・コーチング・メンタルトレーニング、
人財育成の飯山晄朗です d(^_^o)

「なかなか良い解決策が見い出せません。」

会議やミーティング、マンツーマンのコーチングなどで、このような声を聴くことがあります。

なぜかというと、

完成イメージ
達成イメージ
解決イメージ

など、うまくいったイメージが見えていないから。

結局、これらが見えないと、どうやっていいのか、何をすればいいのかがわかりません。

では、どうやって見えるようにすればいいのかというと、

脳への問いかけを行います。

どうなっていたら、解決したといえますか?

といった質問で、脳へ問いかけていきます。
これをセルフコーチングといいますが、自分で問いかけても答えが出てこないこともよくあります。

そんなときは、コーチなど自分以外の人から質問してもらいます。
そうすると、とりあえず答えを出さなければいけないので、何らかの答えを話します。

そして、また具体的にイメージができるように質問していきます。

そうして、コーチなど自分以外の人から質問される機会をつくることは非常に有益だと思いますよ。

下記のメルマガで書いてます。

毎日メールで届く!夢☆目標実現のための実現力養成講座(無料)

購読は無料。購読登録すればバックナンバーも見ることができますよ。
講座やスクール、セミナー等の情報をいち早くお届けします。
ご自身で購読登録、解除が行えますので安心してご登録下さい。
ご支援をお願い致します。

『強くなりたい』すべての人のために!

夢や目標の明確化から具体的な行動計画、そしてその行動を実現まで継続していくためのメンタルサポートを行なっています。
スーパーブレイントレーニング(SBT)での個別サポート(教材付)も行なっています。遠方の方でも、Skypeや電話での対応も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

飯山の『実現力サポート』無料オリエンテーションはこちら

個別サポートや研修講師等のお問い合わせ、ご相談はこちら

|

« 気をつけましょう《2,466本目》 | トップページ | それは失敗ですか?《2,468本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳への問いかけの仕方《2,467本目》:

« 気をつけましょう《2,466本目》 | トップページ | それは失敗ですか?《2,468本目》 »