« 新人研修で最も大事な問いかけ《2,381本目》 | トップページ | コーチングと脳の仕組み《2,383本目》 »

成功する反応とそうでない反応《2,382本目》

起業、新規事業など中小企業の新たな取組みの支援、
ティーチング・コーチング・メンタルトレーニング、
人財能力開発の飯山晄朗です d(^_^o)

スーパーブレイントレーニング(SBT)を活用して、企業のリーダーズコーチングを行っています。

SBTは、最強プラス思考になって、どんどん成果をあげることができる人財をつくるメンタルトレーニング・メソッドです。

昨日行ったのは【反応力】を高めるトレーニング。

人間の脳は、10万台のコンピューターにも及ばないほど優れた機能を持つと言われています。優秀な人もそうでない人もこの脳の機能は変わらず、誰もが天才と呼ばれる人と同じ脳を持っているわけです。

しかし、多くの人が、やるべきことに対してマイナス思考になり、

やる気や集中力が続かない

ということが起きています。

逆に、天才的なやる気、集中力を発揮して、どんどん成果をあげる人も世の中にいます。

何がこの差を分けるのでしょうか。

答えは、

物事に対して行う『反応』です。

脳は、五感からの情報に対して2種類の反応を起こします。
この2種類の反応がその後の結果を決めてしまいます。

そして、この2種類の反応をさらに分解していきます。
そうすると、自分は、仕事や勉強、練習など、やるべきことに対してどのような反応をしているのかが見えてきます。

実は、成功している人が行っている反応パターンと、そうでない人が行っている反応パターンがあるのです。

しかも、この反応パターンは自動的に行われています。無意識の領域でのプログラミングがどうなっているのかということです。

SBTが行っている能力開発は、まずは、この反応パターンを『成功のパターン』にプログラムし直すところからスタートします。

SBTを活用した【夢実現コーチング】も行なっております!
個人、チームなどで、夢や目標を実現したい方限定のコーチングです。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいね。

▶ ▶ ▶  飯山晄朗への相談、問い合わせ

◆銀座コーチングスクール金沢校・福井校
◆スーパーブレイントレーニング(SBT)講習
詳細、お申込みはこちらから

|

« 新人研修で最も大事な問いかけ《2,381本目》 | トップページ | コーチングと脳の仕組み《2,383本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功する反応とそうでない反応《2,382本目》:

« 新人研修で最も大事な問いかけ《2,381本目》 | トップページ | コーチングと脳の仕組み《2,383本目》 »