« 2012年の振り返り《2,326本目》 | トップページ | 人財づくりにとって大切なこと《2,328本目》 »

あなたはどの「じんざい」になる?《2,327本目》

起業、新規事業など中小企業の新たな取組みの支援
コーチング、ビジネス研修、人財教育の飯山晄朗ですd(^_^o)

新年あけましておめでとうございます(^ ^)/
2013年がスタートしました。

今年も”人財”をキーワードに、
企業や地域の人財づくりをサポートしていきます!

会社が好況なのは”人財”がいるから
不況になる理由は”人財”がいないから

まさに、これに尽きると思います。
「じんざい」と一言でいってもあらゆる組織の中には
4種類の「じんざい」が存在します。

飯山は「じんざい」を下記のように定義しています。

【人財】 組織の財産となっている人
成果をあげることができて組織にはなくてはない人になっている

【人材】 組織で必要とされている人
人財とまではいかないが組織の一員として必要な人になっている

【人在】 組織にただ居るだけの人
軽くあきらめていて、ただ時間を過ごしている人になっている

【人罪】 組織を破壊してしまう人
組織を悪く言うなど組織に対し完全にネガティブ感情になっている

いま所属している組織の中で、
自分はどの「じんざい」になっているでしょうか。

また、組織の中でいかにして【人財】に育てていくか。

組織の盛衰を決めるのは、その組織にどんな”人”がいるかです。

自らが”人財”となると決めて行動を起こせば、組織も自分も豊かになります。
組織が”本気で人財”づくりを行えば、組織も働く人も豊かになります。

その大きなポイントは、

将来に対する希望

です。
リーダーは、将来に対する希望を組織に語る存在でなくてはなりません。
そのためには、自分自身が将来に希望が持てるように”脳を変革”させることが必要です。
自分が将来に希望が持てていないのに、他人に希望を持たせることは難しいですね。

飯山は、今年も「ハッピー・ブレイン・コーチング」で
脳をワクワクに変革して、将来に希望を持って突き進める人財づくりを行なっていきます。

関わる方の夢や目標の実現、そして幸福のために!
2013年も楽しんでいきましょう(^ ^)/

【事務所移転のご案内】
このたび金沢の市街地近くに事務所を移転しました。
市立玉川図書館の向かいのビルの2Fです(金沢市玉川町17−8)。
武蔵ヶ辻、香林坊から徒歩圏内です。
駐車場もありますので、お近くにいらっしゃった際はお気軽にお立ち寄り下さい。

緊急告知!
これからの変革の時代を生き抜くには、自分(自社)のスタイルを確立することが重要となります。まずは、どこを目指すのか、何のためにやるのかを見つけるお手伝いをします。電話(Skype)でのサポートも可能です。
お問い合わせお申込みはこちらまで → お問い合わせフォーム

ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演講師のご依頼もお待ちしています!!

社内研修や団体研修でも銀座コーチングスクールのカリキュラムが学べる『出張コーチングスクール』も受付けております!

夢や目標実現は「脳力開発」から。スーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を飛躍的に向上することができます。
一般向け公開SBT講習の予定 → こちらからご確認下さい

|

« 2012年の振り返り《2,326本目》 | トップページ | 人財づくりにとって大切なこと《2,328本目》 »

コメント

日本人には、目指す世界がない。
むしろ、何も動かないのが、天下泰平の世の中であり、伝統的にそれを人民が望んでいるのだ。
「我々はどこから来たか」「何者であるか」「どこに行くか」という考え方はない。
日本語には、時制 (過去・現在・未来の世界を分けて考える考え方) がないからである。
一寸先を闇と見る政治家たちに行く先を案内されるのは不安でたまらない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2013年1月 2日 (水) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたはどの「じんざい」になる?《2,327本目》:

« 2012年の振り返り《2,326本目》 | トップページ | 人財づくりにとって大切なこと《2,328本目》 »