« 法則がわかるから柔軟に対応できる《2,316本目》 | トップページ | 実現のために見えなくてはいけないこと《2,318本目》 »

若手社員の思考の傾向は《2,317本目》

起業、新規事業など中小企業の新たな取組みの支援
コーチング、ビジネス研修、人財教育の飯山晄朗ですd(^_^o)

企業研修やコーチングサポートなどを通して、
経営者や管理者、社員の方々と関わることが多いのですが、
社員の方々、特に若手の社員ほど強く出ている傾向があります。

それは、

正解を求めている

ということです。
質問しても考えることをすぐにあきらめて、

「答えは何ですか?」

と逆に質問してくる。

こりゃまずいな...

と感じるわけです。
学生思考というか、学校の勉強からなかなか抜けられないんです。
試験に解答があるように、ビジネスにも解答があると思っている。

ビジネスは、

1+1=2

ではないんですよね。

◯+□=2
◯ー□=2
◯×□=2
◯÷□=2

というように、

2にするには、
現在持っているリソース(資源)の中で、
どのような組み合わせの計算式が、最も効果的かを考えることです。
解は無限にありますから、その中から”最適解”を探し出すことです。

ただ、経験の少ない若手社員に、いきなり「考えろ!」
では少々乱暴ですね。

というより、上司の立場としては役割を果たしていないかもしれません。
きちんと教えることも重要ですね。

教えるにあたっては、
脳(心)の法則とその活用方法がわかると非常に便利ですね。
その全貌は、スーパーブレイントレーニング(SBT)講習で明らかになります。

直近のSBT一般公開講習のご案内をさせていただきます。

先行き不透明な時代です。
しかし、将来の現実は、今の私たちの脳が作り出しているのです。

SBT講習を受講することで、
将来に明るい希望が持てるようになり、
困難を乗り越える脳力を身につけることできます。

まずは「スターター講習」をご受講下さい。
今年最後の講習を下記の日程で開催します。

日時:12月22日(土)13:30〜17:00
会場:ITビジネスプラザ武蔵

お申込み、講座の詳細はこちらから

緊急告知!
これからの変革の時代を生き抜くには、自分(自社)のスタイルを確立することが重要となります。まずは、どこを目指すのか、何のためにやるのかを見つけるお手伝いをします。電話(Skype)でのサポートも可能です。
お問い合わせお申込みはこちらまで → お問い合わせフォーム

ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演講師のご依頼もお待ちしています!!

銀座コーチングスクール金沢校・福井校の来年の日程が決まりました。
土曜日か日曜日、どちらかご都合の良い日に受講できるようになりました。
また、クラスAは土曜コースで、クラスBは日曜コースで、
というように日程の都合によってクラスを選択できます。
平日の日中や夜間の開催についてはこちらからお問い合わせ下さい

無料体験講座 → 詳細、日程はこちらからどうぞ
金沢校の日程はこちらから
福井校の日程はこちらから

社内研修や団体研修でも銀座コーチングスクールのカリキュラムが学べる『出張コーチングスクール』も受付けております!

夢や目標実現は「脳力開発」から。スーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を飛躍的に向上することができます。
一般向け公開SBT講習の予定 → こちらからご確認下さい

|

« 法則がわかるから柔軟に対応できる《2,316本目》 | トップページ | 実現のために見えなくてはいけないこと《2,318本目》 »

コメント

私自身も、コーチング関連のお仕事をしている関係上、今回の記事は、とても共感できると同時に、とても参考になりました。ただ、私の場合は、注意しなければ、自分自身が自分では考えずに、答えを求めてしまう。という安易な方向に流され易いので、気を付けます。

投稿: 短時間睡眠法に挑戦 | 2012年12月25日 (火) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若手社員の思考の傾向は《2,317本目》:

« 法則がわかるから柔軟に対応できる《2,316本目》 | トップページ | 実現のために見えなくてはいけないこと《2,318本目》 »