« 集中できないとき《2,220本目》 | トップページ | 脳の錯覚を活用した時間術《2,222本目》 »

成否を決めるものはやっぱり...《2,221本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、
可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、
人財教育の飯山晄朗です(^^)b

新たな事業を起こす
独立・起業する

この成否は何で決まるか

京セラ、第二電電(現KDDI)創業者。日本航空取締役名誉会長である
稲盛和夫氏は、

強い願望を持ち、それを持続できること

と言っています。

持続した願望は実現する

ということですね。

成功者は、必ずこう語ります。
逆に、成功していない人は、このことを信じられません。
だから、成功しないといえるのかもしれませんね。

ただ、願望を持続するのは容易ではありません。

実は、ポイントになるのは【反復】です。

そうして潜在意識に落とし込むことが重要なんです。
すべては、潜在意識が決めていますからね。

何を反復するか
どういったことを脳に条件付けすればいいのか

スーパーブレイントレーニング(SBT)を学べば理解でき、どのようにすれば実現力が身に付くのかがわかります。

以下ご案内です。

個人コーチング、企業コーチングのお問い合せはお気軽にどうぞ!
ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演講師のご依頼もお待ちしています!!
こちらからお願いします → お問い合わせフォーム

最強プラス思考をつくるスーパーブレイントレーニング(SBT)
を学ぶと実現力を飛躍的に向上することができます。
SBT講習の予定 → こちらからご確認下さい

金沢、福井でコーチングを学ぶなら
銀座コーチングスクール金沢校・福井校
無料体験講座 → 詳細、日程はこちらからどうぞ

社内研修や団体研修でも銀座コーチングスクールのカリキュラムが学べる『出張コーチングスクール』も受付けております!

|

« 集中できないとき《2,220本目》 | トップページ | 脳の錯覚を活用した時間術《2,222本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成否を決めるものはやっぱり...《2,221本目》:

« 集中できないとき《2,220本目》 | トップページ | 脳の錯覚を活用した時間術《2,222本目》 »