« 思っているとおりにしかならない《2,212本目》 | トップページ | 契約数が減ってきている《2,214本目》 »

なぜ2日間なのか《2,213本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、
可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、
人財教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール(GCS)福井校クラスBを開催。
コーチングセッションのストラクチャー(組立て)を学びました。
結局、うまくいっているセッションはこの形になっているという型を学び、練習を繰り返しました。

上達の近道は、まず基本通りの型をマスターすること。
マスターするためには、実践の量がポイントとなります。
質を上げる(うまくなる)には量をこなすこと。
量をこなすと必然的に質も上がります。

ひと通り型を学んだら、型を意識しての30分のセッションを実施。
それぞれの世界観が繰り広げられ、笑いの絶えない楽しいセッション練習となりました。

銀座コーチングスクール(GCS)では、基本的に一つのクラスを2日間で開催しています。
2日間あると、講義と演習をしっかりできるとともに、受講者同士、講師との交流もできて、有意義な時間を過ごせることが大きな特徴です。私の場合は、コーチング以外の様々な話も飛び出します。これが楽しいと言ってもらえることもあります。

コーチングでは必ず目標設定を行いますが、実は目標の裏にある隠された本来の目的を引き出す方法もお伝えしました。本来の目的を達成するために、その手段として目標を設定しているんだよね。

これを図式化すると大変わかり易くなります。この図を描きながらセッションすることで、スムーズにクライアントのモチベーションに影響を与え、行動を引き出していくことができるようになります。

飯山が講師を務める、銀座コーチングスクール(GCS)、スーパーブレイントレーニング(SBT)を学んでいただけるとその全貌が明らかになりますよ!

以下ご案内です。

個人コーチング、企業コーチングのクライアント募集中!
ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演講師のご依頼お待ちしています!!
こちらからお願いします → お問い合わせフォーム

最強プラス思考をつくるスーパーブレイントレーニング(SBT)
を学ぶと実現力を飛躍的に向上することができます。
SBT講習の予定 → こちらからご確認下さい

石川、福井でコーチングを学ぶなら
銀座コーチングスクール金沢校・福井校
無料体験講座 → 詳細、日程はこちらからどうぞ

社内研修や団体研修でも銀座コーチングスクールのカリキュラムが学べる『出張コーチングスクール』も受付けております!

|

« 思っているとおりにしかならない《2,212本目》 | トップページ | 契約数が減ってきている《2,214本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ2日間なのか《2,213本目》:

« 思っているとおりにしかならない《2,212本目》 | トップページ | 契約数が減ってきている《2,214本目》 »