« 五輪選手のしぐさと脳の関係《2,206本目》 | トップページ | 「いい会社」になる《2,208本目》 »

飲食、サービス業における競争優位戦略《2,207本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、
可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、
人財教育の飯山晄朗です(^^)b

飲食店のスタッフを対象に、ビジネスマナーとコミュニケーション研修を行いました。
開店前の時間を利用しての研修で、社員さんもアルバイトさんもいつもよりだいぶ早い出勤です。
しかも祭りやイベントが開催された週末の翌日、お疲れだとは思いますが、皆さん真剣に受講いただきましてありがとうございました。
さすが北信越でトップ表彰されるお店ですね。

飲食店などのサービス業での競争優位戦略は、

商品やサービス力(技術力)

をピッカピカに磨き上げるか、

スタッフの顧客対応力

をピッカピカに磨き上げるか、

この両方をピッカピカにするか、

ということになります。
どちらも一筋縄ではいかないですね。時間がかかります。
しかし、手を付けない限り、永久に成長発展が望めなくなります。

実は、ピッカピカにする”仕組みづくり”が重要なんですね。
商品、サービス力(技術力)は、一度できたらOKということはありません。
常に時流に合わせて、微妙に変化させていかなければなりません。
人の場合はもっと深刻です。
スタッフが辞めると、ガクッと売上が落ちてしまうことがあります。

ですから、それぞれ”仕組み化”しておくことが必要になります。

常に、商品、サービス(技術)を見直す仕組み
常に、人を教育する(顧客対応力を向上する)仕組み

まずは、どちらからスタートしてみますか?

以下ご案内です。

個人コーチング、企業コーチングのクライアント募集中!
ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演講師のご依頼お待ちしています!!
こちらからお願いします → お問い合わせフォーム

最強プラス思考をつくるスーパーブレイントレーニング(SBT)
を学ぶと実現力を飛躍的に向上することができます。
SBT講習の予定 → こちらからご確認下さい

金沢、福井でコーチングを学ぶなら
銀座コーチングスクール金沢校・福井校
無料体験講座 → 詳細、日程はこちらからどうぞ

社内研修や団体研修でも銀座コーチングスクールのカリキュラムが学べる『出張コーチングスクール』も受付けております!

|

« 五輪選手のしぐさと脳の関係《2,206本目》 | トップページ | 「いい会社」になる《2,208本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲食、サービス業における競争優位戦略《2,207本目》:

« 五輪選手のしぐさと脳の関係《2,206本目》 | トップページ | 「いい会社」になる《2,208本目》 »