« 積極的な心構えをつくるキーワード《2,119本目》 | トップページ | 自分の提供価値が見えるとやる気が出る《2,121本目》 »

何のためにやるのか見えなくなった《2,120本目》

入社、入学シーズン真っ盛りですね(^^)
街には真新しいスーツ姿の若者や少し大きめの制服に身を包んだ
新1年生たちの姿を見かけるようになりました。
春だなぁ、と感じますね。

一応、自分の中でけじめをつける意味でも書いておこうかなと。
実は、息子が野球を辞めることになりました。
簡単にいうと、燃え尽き症候群ですね。
バーンアウトです。

大所帯のチームですから、
まずは、試合に出ることを目標に取り組んできました。
ありがたいことに1年の秋から試合に出場させてもらい、
それなりに活躍してチームも秋季県大会ベスト4に。
北信越代表(3位まで)には届きませんでしたが、
次につながる好結果を残すことができました。

彼の中では、これで終わったようです。
多くの高校球児の目標である甲子園は、
彼にとってのワクワク目標にならなかった。
そしてこれから何のために野球を続けるのかが
見えなくなってしまったんですね。

1245

取り組んでいることと、
その延長線上にある目標にワクワクしていないと、
目標に向かうことはないということを痛感しました。

年始に彼の口から「野球を辞める」という言葉が出ました。
正直戸惑いました。それから今日まで、
彼や彼をとりまく人々の様々な思いが錯綜した日々を送ってきました。

私や妻はもちろん、監督や高校の先生方、校長先生までもが
何度も彼に話をしてくれました。しかし彼の決意は固く、
先月、正式に退部という結果になりました。
私と似て少し頑固なところがあるんですね(^^;

予定より1年半早かったのですが、
今は、彼にとっての野球の卒業式を終えた気分です。

これからは、彼が将来を見据えたワクワクする目標を設定して、
自発的に取り組みながら高校生活を楽しんでいくことを
全力でサポートしていきたいと思っています。

そしてこれで、私も仕事に没頭できます。
学童野球時代から中学でのボーイズ時代も含めて
平日の練習や週末やをさけて仕事をし、
ある意味野球中心の生活をしてきましたが、
これからは思いっきり仕事できます!!

週末や平日の夜に、一般向けの講座やセミナーなども
積極的に開催していきますのでどうぞよろしくお願い致します!

そして何より、私と同じ思いをしないで済むように、
夢や目標に向かってワクワクしながら取り組むことを
サポートできる人材の育成に取り組んでいきます。

これからも、あくなき前進を続けます。

以下はご案内です。

➤自分の取り組んでいることが本当にこれでいいのだろうか。
➤どんなふうにコミュニケーションを取っていけばいいのだろう。
➤自分や自分以外の人をやる気にさせるにはどうしたらいいのか。
➤伝えたいことがうまく言葉で表現できない。

こんな方は、飯山のサポートを受けて見ませんか?
自分の中で解決策を考えようと思っても堂々巡りになりがちです。
夢や目標を明確にしてワクワクしながら取り組めることを目指します!
まずは、無料コーチングサポートから。
こちらからお問合せ下さい。

銀座コーチングスクール(GCS)でコーチングを学ぶと、人を動かす方法が学べます。
脳の機能を利用し、大脳生理学、心理学を応用したスーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を養成することができます。
そして、GCSとSBTのスキルを併せ持つと、人生が劇的に変わります!!

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、2名以上の受講者が集まればクラスを開講します。企業での開催も可能です。平日の夜、土日のうち1日のみで対応してほしいという要望にもお応えしていこうと思います。
こちらからお問合せ下さい。

ビジネス分野やメンタル分野の研修、講演のご依頼をお待ちしてます。
こちらからお問合せ下さい。

|

« 積極的な心構えをつくるキーワード《2,119本目》 | トップページ | 自分の提供価値が見えるとやる気が出る《2,121本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何のためにやるのか見えなくなった《2,120本目》:

« 積極的な心構えをつくるキーワード《2,119本目》 | トップページ | 自分の提供価値が見えるとやる気が出る《2,121本目》 »