« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

言ってることは聞いてない《2,116本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

私たちは、お客様にどんな価値を提供しているのか。
私たちは、お客様にどんな満足を提供しているのか。
私たちは、お客様のどんな期待に応えているのか。

経営者としては、常に朝礼や会議の場などで社内に向けて発信し続けていると思っていますが、意外と浸透していなかったりします。

このようなことをテーマにした研修やコーチング支援などで社員へのインタビューを実施したときに、バラバラの回答が出てきて、結局ベクトルが合っていないことが浮き彫りになります。

12331

経営者の方は愕然とするかもしれませんが、これも現実なんですね。いかに言ってることは聞いていないかということです。

言ってることは聞いてなくても、やってることは見ている。

飯山はいつもこのようにお話させていただいています。

つまり、理念、行動指針などは常に発信し続けるとともに、経営者自ら行動でも示さなければならないということですね。もしくは、理念や指針に沿った行動をした社員を賞賛する場を設ける。

こうすると、「そうか、こんな行動をすればいいんだ」ということがわかります。

銀座コーチングスクール(GCS)でコーチングを学ぶと、人を動かす方法が学べます。
脳の機能を利用し、大脳生理学、心理学を応用したスーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を養成することができます。
そして、GCSとSBTを併せ持つと、人生が劇的に変わります!!

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間関係を良好にするコツ《2,115本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

人間関係を良好にするにはどうしたらいいですか?
社内のコミュニケーションを良くするにはどうすればいいですか?

仕事柄、こんな相談が多いです。
事実、悩みや恐れ、不安は人間関係から起きてきます。

12330

では、この悩みや恐れ、不安の正体は何でしょう。

それは”自分のわがまま”だと思います。

自分以外の人に対する”期待”が最たるものですね。
期待するだけならいいのですが、相手のことを考えずに、自分の価値観だけを押し付けてしまう。

そして期待通りにならないからといって、悲しんだり、嘆いたり、不満を口にしたりする。言葉にすればするほど、ますますこのことが強化され、うつになってしまうこともあります。

”わがまま”を”おかげさま”に置き換えてみましょう。

親のおかげで...
子供のおかげで...
社員のおかげで...

今の自分がある。

心からそう感じることができれば、不満が感謝に変わりますね。

倫理の言葉に『捨我得全』という言葉があります。
何かを得ようと思えば、何かを捨てなければならないということです。自己革新するためには、まず自分の中の”わがまま”を捨てる(手放す)ことからですね。

飯山も、自分のために言い聞かせてます。

銀座コーチングスクール(GCS)でコーチングを学ぶと、人を動かす方法が学べます。
脳の機能を利用し、大脳生理学、心理学を応用したスーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を養成することができます。
そして、GCSとSBTを併せ持つと、人生が劇的に変わります!!

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己革新をはかるには《2,114本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

経営者の心の状態が、社員の行動となり、業績に反映される。
こんな場面に何度も遭遇します。

うまくいっている会社は、経営者の心がうまくいくソフトになっていて、それが社員に反映されて喜びとなってお客に伝わっている。

逆にうまくいっていない会社は、経営者の心がうまくいかないソフトになっていて、それが社員に反映されて不満となってお客に伝わってしまう。

12329

心を高めて経営を伸ばす

経営者が自己革新をはかり、心を高めることで良い会社をつくり上げていくこと。これが重要だと確信しています。

何をどうしても、会社は経営者の器(心持ち)以上にはならないわけですから、会社を成長発展させていこうと思えば、まずは、経営者が自己革新するしかないわけです。

自己革新をもっとわかりやすく表現すると、

学びを実践せよ!

ということです。
セミナーや研修オタクの経営者はたくさんいます。セミナーや研修を受講しただけで”学んだつもり”になっている。これでは何も変わりません。

本当の学びは実践することから生まれます。

銀座コーチングスクール(GCS)でコーチングを学ぶと、人を動かす方法が学べます。
脳の機能を利用し、大脳生理学、心理学を応用したスーパーブレイントレーニング(SBT)を学ぶと実現力を養成することができます。
そして、GCSとSBTを併せ持つと、人生が劇的に変わります!!

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やりたい」と「やらなければならない」《2,113本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

組織を動かすというと、雲を掴むような話になってしまいますが、組織は人の集まりだということがわかれば話は早いですね。

そう、人を動かせばいいんですね。

12327

では、どういうときに人は動くのかというと、

単純に分けると「やる気になったとき」と「やらざるを得ないとき」になるかと思います。

「やらざるを得ないとき」は強制的な要素が多分にあります。不安、苦痛から逃れることも含みます。毎日会社で仕事をすることも、もしかしたらこの部類に入っているかもしれません。

この状態で、どんどん成果を出せるのであれば問題ないのですが…
できれば、もう一方の「やる気になったとき」に焦点を当ててみたいですね。

人がやる気になるとはどういうことなのでしょうか。

やる気とは「積極的に自ら行動を起こそうという心の動き」のこと。
つまり強制的に行動するのではなく、自発的に行動しようとすることなんですね。

「やらなければならない」ではなく、「やりたい」に変わること。

人は言葉によって理解し、意思決定を行いますので、言葉の使い方、対話の仕方がとても重要になります。

例えば、

「効率的に仕事をしなさい」
「戦略的に考えなきゃ」
「顧客満足を提供しよう」

これらの言葉は、一見最もな言葉なのですが、実は、これだけでは伝わらないことが多いんですね。どれも抽象的な言葉だからです。だから行動に結びつかないんですね。

こんなときは、

「具体的には?」

という質問を入れることで、具体的な行動に結びついてきます。

コーチングを学ぶと、自発的行動を促す方法が学べますよ。
そして、SBTスーパーブレイントレーニングを学ぶことで、脳の機能を知り、脳をどう使えば実現力が身に付くのかがわかります。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

質問ができないのではない《2,112本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール金沢校 クラスCを開催しました。クラスCでは、視点を変えること、セッションの戦略について学びます。

12325

コーチングを学び始めると一番悩むこと、それは、

質問ができない

ということ。
実は、質問ができないわけではなくて、質問をするとことが難しいと感じているだけなんですね。

こういうときは、大概いい質問をしなければならないと考えている。

こんな質問をしたら良くないだろうな
つまらない質問をしたくない

こんなふうに考えてしまって、質問が出てこなくなる。

相手はどんな質問であっても、自分の中で答を見つけ出そうとします。ですから、勇気を持って、直感に従って質問してもいいんですね。

質問の仕方が理解できたら、あとは量をこなすのみ。質より量です。質を上げたければ量をこなす必要があります。

ただ、コーチングは、手を変え品を変え質問を繰り出すことではありません。これではコーチングではなくヒアリングになってしまいます。

関わる人に変革を起こして、未来を変えるサポートを行うのがコーチングの本質だと思っています。そう考えるとコーチングを行うコーチ自身の姿勢(心構え)が最も大きな影響力となります。

石川県、福井県のコーチを育成している銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、コーチングのスキルのみならず人生戦略までもお伝えしています。

卓越した対話術が学べて、人生戦略をも考えることができる

皆さんの人生の岐路に関われることを感謝致します。


飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさに私のための講座でした《2,111本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

今月に入って、SBTスーパーブレイントレーニングの講座を開催しています。
これまで企業との契約に基づいて、定期的に研修を行ったり、経営層や管理職等へのコーチング支援、団体等の研修を中心に仕事をしてきました。

もちろん、このスタイルはそのまま継続して行なっていきますが、これだけでは地域活性化のスピードがなかなか加速していかない現状があります。

そこで、コーチングスクールに加えて、SBTスーパーブレイントレーニング講座もスタートさせ、一般の方々にも自己成長できる場を提供していこうと思っています。

社員が変わろうとし始めると、上司や社長、会社を見る目が変わります。
人の上に立つ立場の方もうかうかしていられませんよ(笑)

トップダウンとボトムアップの両面から『人づくり』を行なっていくことで、企業や地域の活性化に貢献していきたいと考えています。

12324_2

先日のSBT講座に参加された方でこんな方がいらっしゃいました。

社長からの業務命令で参加したんですが、仕事でもいつもマイナスにばかり捉えてしまう癖があるということなのです。

その方が、

「まさに私の為にあるような講座でした。すごく良かったです。」

と会場を出るときに満面の笑みで話されたときは、心の中でガッツポーズ!

この瞬間がたまりません(^^)v

飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の手法を世界へ《2,110本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

息子の通う金沢商業高校の予備入学にPTAの代表として参加してきました。
少し緊張した面持ちの新入生と保護者の方々との対面でしたが、飯山も初体験です。もう1年経ったんですね。早いものです。

PTA会長の素晴らしいあいさつの効果か、PTA役員に関するヒアリングシートには、「PTAに参加してもいい」という方が思ったより多く、役員皆で嬉しい悲鳴を上げてました。

飯山もPTAというものに関わって1年が経とうとしています。先生方といろんな話ができるのもPTAの特権。非常に勉強になることも多いです。参加しようかどうか迷ってる方はぜひ参加してみて下さいね。

12322

現在、SBTスーパーブレイントレーニング講座を開催していますが、SBTは脳の機能を活用した能力開発プログラムなので、この講座を受講すると脳の活用方法がわかります。

SBTを実践することで変革が起きるのは、脳に条件付けを行なって、無意識の領域(潜在意識)に直接働きかけるからです。

多くの気づきがありました!

アンケートでこんな感想が多いののも、受講中にすでに脳への条件付けを行なっているからですね。

NLPなど欧米の手法もありますが、やっぱり日本人にはちょっと馴染みにくいと考えています。これまで欧米的な手法が流行っていましたが、これらの手法に抵抗を感じている方も多いのではないでしょうか。

その点、銀座コーチングスクールもそうですが、このスーパーブレイントレーニングも日本で生まれ、日本人の心に響くものになっています。倫理法人会で日本人の心構えを学んでいるのもその一つです。

日本から世界へ

和、道、大和魂といった日本人の心を大切に、”日本人の人との関わり方”をこれからは世界へ向けて発信していく時代ですね。

飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべては潜在意識が決めている《2,109本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

私たちの脳の中には、顕在意識と潜在意識があることはご承知の方も多いはず。顕在意識とは、決断したり、判断したり、選択したりするときに使う領域で、過去に読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されている領域です。

12320

このことはよく氷山の一角に例えられます。
海面から出て見えている氷山の部分は顕在意識。海の中で隠れている部分が潜在意識。つまり見えている部分の何倍もの大きさのものが隠れているということです。

潜在意識は無意識と言い換えてもいいかもしれません。
実は、人はこの無意識の状態で生活し、仕事している事が多いのです。一例をあげると車の運転。「気がつくと目的地に着いていた」という経験はありませんか?

無意識に、反射的に行なっていることはすべて無意識の領域、つまり潜在意識が動かしているわけです。何度も繰り返していること、覚えようとして反復練習していることは、潜在意識の中に落としこんで反射的に反応できるようにしているのです。

つまり、何が言いたいのかというと、

潜在意識に何をインプットしているか

が人生を決めるということです。
脳にどんな条件付けをしているのかが成否を分けてしまうんですね。

コーチングにおいても、このことを応用すると人生が変わってしまうほどの威力を発揮します。飯山もこのことを活用したサクセスコーチングメソッドを開発中です(^^)b

具体的にどのように脳に条件付けすればいいのかは「スーパーブレイントレーニング(SBT)」で明らかになります。
SBT講座は、当ブログのトップページからお申し込みできます。4月開催の日程も決まりましたので、ぜひご参加下さい。


飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理屈ではわかっているが動けない理由《2,108本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

戦略を立て、戦術を組み、実行していくとこの大切さは誰でも知っています。戦略と戦術の違いも理解し、中小企業ならではの戦略、戦術があることも知っている方は多いと思います。

どんな戦略を立てて、どのように戦術を組み上げていくか、ということはここでは置いといて…

どんなに素晴らしい戦略、戦術があっても、その通り実行しなければ何も起こりませんよね。

そんなことはわかっている

という声も聞こえてきそうですが、
それでも実行していない人が多いのではないでしょうか。

理屈ではわかっているけども、感情では嫌がっている

動かない(動けない)原因の多くはこれではないでしょうか。
特に、実際に行動に移すとなると、社員など自分以外の人を巻き込まなくてはいけません。ここに動けない理由が隠されています。

12319

自分一人で片が付くことであれば、モチベーションを上げて即行動できるわけです。しかし、自分以外の人を動かさなければならないとなると、とたんにモチベーションが下がってしまう。

こんな事を言ったらどう思われるだろうか
これをやったら皆どんな目で見るだろうか

という感情が邪魔をして、前に進めないんですね。簡単にいうと自信(自己信頼)がないわけです。だから、鎧を身につけて、本心を見透かされないようにしています。

そもそも、今やらなくてもいいんじゃないか

という感情もあるでしょう。
ただ、これは「やらないリスク」を知らないケースもありますね。

これらは感情のコントロールができないと乗り越えられません。勇気と自信を持って、このような心の壁を乗り越えるために、感情のコントロール法を知り、実践することが必要ですね。

この情報は、下記にあります。

飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いま・ここ」の姿勢で臨む《2,107本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

何かうまくいかないことがあると、どうしても他人のせいにしてしまうことがあります。

自分自身への戒めも込めて書かせていただくと、このような心構えではうまくいかないということですね。

12318

倫理の学びの中に「運命自招」という言葉があります。運命は自ら切り開き、境遇は自らがつくるという意味です。倫理法人会で学ぶ会友が人生の教科書として使っている『万人幸福の栞』に書かれてあるのですが、この栞の著者が研究員たちに話した一節をご紹介します。

今の若い人は、運命論を信じない。しかし運命を切り開く自信もない。・・・こういう時勢だから仕方がない。(中略)仕方がないのではなく、仕方はあるのである。今居るところを、最上であると思ってやってゆくとよい。

今の仕事、生活、境遇は仕方がない
他人と比較して、自分はダメなんだ
自分のやっていることは大したことはない

と”あきらめる”のではなく、

いまが最上、ここが一番

と思って全力で取り組むこと。
この心の姿勢が、運命を切り拓くというのです。

「いま・ここ」

で、自分は何ができるのか。
いま居る場(会社、組織等)でどんな貢献ができるのか。

考え、実際に行動に移していきたいですね。

飯山晄朗のFacebook → こちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の公開講座!やっぱり楽しい!《2,106本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

今朝は、金沢市北倫理法人会の120名のモーニングセミナーからスタートしました。早朝から良い気をたくさんいただきましたので、夜の講座への気合いも十分。

今回、数年ぶりの公開講座を開催させていただきました。これまで企業や団体等の研修を中心に行なってきましたが、昨今の社会情勢を鑑み、より多くの皆様に学ぶ場を提供していきたいと思い、これから公開講座をどんどん開催していきます!

まずは、SBTスーパーブレイントレーニング講座です。
最強プラス思考になるための3つの脳力について概要を説明し、ちょこっと体感していただきました。写真は講座終了後にアンケートを書いていただいているところです。

12317

ぜひ最強プラス思考になりたい!

という方には、個別プログラムによる本講座「SBT実践道場」(仮称)へお招きします(笑)

コーチングによるサポートも加えてご提供させていただきますので、夢や目標の実現が一気に加速していきますよ。

会場のキャパを上回る多くの方々にご参加いただき、他の会場から机や椅子を借りてきて対応させていただきました。とっても嬉しい悲鳴ですね。

アンケートを拝見していて、概ね好評でほっとしてます。
特に「面白かった」「2時間があっという間でした」という感想は嬉しいですね。
学びももちろんですが、一般公開のセミナーはエンターテイメントですから楽しくなくちゃね。

このSBT講座は「勉強になりました」ではダメなんですね。脳をプラス思考にする話をしているんですから、上述のような感想をいただいてOKなんです。

ただ、アンケートにはこういう感想も。

「もう少しだけ、ゆっくり話してほしい」

ごめんなさいm(_ _)m

ヒートアップしてくるとどんどん加速していきます(笑)
時折気がついて、低速に戻してますが…
以後気をつけます。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会議やミーティングを始める前に《2,105本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

12316

会議やミーティングを行う際、「今日の議題は…」といきなり本題に入っていませんか?

参加するメンバーが「積極的に発言していこう!」と会議やミーティングに積極的な姿勢で臨んでいるのでれば構いませんが、大概は受身の姿勢で話を聞くだけに終始してしまう可能性もあります。

話を聞くといっても”聞き流している”というのが本音のところで、なかなか”聴き入る”ところまではいっていないのが実情ではないでしょうか。

まずは、振り返り(リフレクション)から入ってみましょう。

先週(先月)を振り返ってどうだったか、ということを質問を通して話し合っていきます。

うまくいっていることは?
自分が少しでも成長できたと思えることは何?

といったポジティブな面に視点を移す質問がいいでしょう。

考え、話すことで脳が活性化され、会議も生産的になると思います。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかっちゃいるけど超えられない《2,104本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

今朝も金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。
モーニングセミナーでは毎週様々な分野の方を講話者としてお招きして、40分程度の講話をしていただいています。今日は倫理研究所の研究員の講話でした。

わかっちゃいるけど超えられない

何のことかというと、壁(苦難)のことです。

12315_2

飯山がコーチングを行う際は、必ず『なりたい自分(姿)』を想定していただきます。将来、やりたい事が実現できている自分ですね。これをイメージし潜在意識に落としこんで、自動的になりたい姿に向かっていくように脳にプログラムしていく作業を行うわけです。

しかし、なりたい姿に向かって進もうとすると、必ず壁(苦難)に当たります。本当は苦しめるためのものではなく、次のステップに進むためのものなのですが、あまり気持ちのよい物ではないかもしれません。だから壁が出現することを想定して、前もって対処方法を考えておくことが必要になります。

実は、この壁の正体は何かというと、自分自身の”我がまま”だということです。自分が良ければいいという気持ちから、自分の思い通りにコトを運ぼうとする。そうすると人間関係で衝突が起きたりします。また事故に遭う(起こす)のも同様の理由からでしょう。

理論上では、こうすると壁を超えられる。苦難を回避できるということは言えるでしょうけど、現実は感情が先に出てしまいますからね。

まずは、視点を変えてみましょう。見る面を変えるということです。

後にこの壁の存在があったからこそ成し遂げられたと思えることは?
「これが良い」と思うとすると、どんなことが起きると思いますか?

といった質問で、壁のネガティブな面ではなくて、ポジティブな面に視点を向けてみます。そうすると、苦難だと思っていたものは、実は苦難ではなく、一つの通過点に過ぎないことがわかったりします。

苦難は幸福に入る狭き門である

倫理には、このような言葉があります。
つまり幸福の前には苦難があるということです。
このことがわかると、「苦難よもっとこい!」という気持ちになりますね(^^;

こういった自問自答にも使える質問のスキルを身に付けませんか?

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心の状態はここに表れる《2,103本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

昨日メールでのご相談をいただき、今日初めてお会いした経営者の方に、

「きちんとしていらっしゃいますね」

と言っていただきました。
なんとも嬉しいお言葉なのですが、根は結構いい加減です(^^;

おそらく姿勢を見ていただいたのかなと思っています。

「姿勢が良いですね」

ということはこれまでも言っていただいていたので。
姿勢は心の表れですから、そういう意味ではこちらも大変嬉しいですね。

12313

明治維新直後、札幌農学校を開いたクラーク博士。
学校を去る時に口にした言葉

「Boys, be ambitious」少年よ大志を抱け

が有名ですが、実は在学中一貫して言い続けたこと。

それは、

「be gentleman」 紳士であれ

ということです。

飯山も少しは紳士に見えるでしょうか。
どのような印象を持ってもらうかは大切ですよね。

結局は、心の状態が姿勢に表れてるわけですから。
見た目の姿勢はもちろんのこと、物事に対する姿勢も同じですね。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その伝え方で大丈夫?《2,102本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

後継者向けの資質向上講習会の講師を務めさせていただきました。

後継者の方の悩みの一つに、

社内の意思疎通がうまくいかない

ということがあります。
なかなか思いが伝わらないということですね。

12312

まぁ、正直いうと、何度も伝え続けることが重要です。
という答えになってしまうのですが、実は”何を”伝えるかが明確になっていなかったりします。

つまり、話を聞いてる方が、具体的にどんな行動をしたらいいのかわからないような伝え方をしていることが多いかもしれません。

しっかり...
ちゃんと...
きちんと...

どれも最もな言葉ですが、いずれも具体性に欠けます。
だから行動できないんですね。

具体的に、

◯◯を◇◇にしてほしい
△△になることを期待している

と具体的な行動に移しやすい言葉で伝えてみましょう。
「伝わらない(=行動してくれない)」とイライラするより、「行動に移せる表現で」伝えているかどうかを確認してみましょう。

相手に伝えるための技術も下記コーチングスクールで学べますよ。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見ているところが違う《2,101本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

1年前の今日、14時46分。
東日本大震災で亡くなられた方のご冥福と、災害に遭われた方々が一日も早く普通の生活に戻れるようにお祈りしております。飯山もできることを続けていきたいと思います。

今日は、日本コーチ協会日本海チャプターでのコーチング特別セミナーを開催しました。
講師は、田中直子コーチです。東京を中心に全国でコーチとして、またコーチを育てる立場でも活躍されています。

12311_2

コーチングを仕事にする

というテーマでお話していただきましたが、
ご自身の経験から、より多くの人に自分自身を大事にして、大好きになって、幸せな人生を送ってほしいという願いを込めて、全国コーチング普及協会を設立して活動されています。

まず最初に感じたことは、”見ているところ”が違うなと。
最初から”全国”を見ている。視座(=どこに自分の身を置きどの座標で物事を見ていくか)は全国なんですね。
日本、そして世界で活躍している自分が描けているんでしょう。

セミナー後の懇親会でお話させていただいている時も、その志の高さに敬服しました。しかも嫌味がない。これって大事ですね。飯山もまずは全国に視座を置こうと思います!(言っちゃった)

また、「習うより、慣れろ!」には共感しました。
ブログ、メルマガ、Twitter、Facebook等のIT技術については、とにかくやらないとわからないということですね。

これは、コーチングにも同じことがいえます。
コーチングを知るには、本を読んだり、(説明中心の)セミナーを受講すれば事足りますが、実際にコーチングをするとなると、練習しないとうまくいきませんね。

懇親会でも楽しくお話ができて良かったです。
いやぁ、またまた素敵な出会いに感謝です。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠点ではなく美点に目を向ける《2,100本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクールの体験講座を開催しました。

12310_2

体験講座の中で私がいつもお伝えしていることの中に、

コーチングを学んだ人は、ポジティブになる

ということがあります。
なぜコーチングを学ぶとポジティブになるのでしょうか?

コーチングは、質問やフィードバックといったコミュニケーション技術を駆使して、相手のポジティブな面に光を当てていきます。つまりコーチングを学ぶということは、ポジティブな視点をつくるトレーニングをしているんですね。

過去ではなく、未来に
消極的ではなく、積極的に
暗いことではなく、明るいことに
できない自分ではなく、できる自分に
うなくいかない姿ではなく、うまくいっている姿に

といったところに視点を移していきます。
コーチングが身に付くと、こういったポジティブな面に視点を移せるようになります。特に相手の欠点ではなく、美点に目を向ける習慣が身に付くと人間関係は良好になりますね。

コーチとして関わるときは、クライアントにポジティブな視点を与えていくことが求められます。その場合、コーチ自身も常にポジティブな視点を持っていなければ、相手にポジティブな視点を与えることは難しいですよね。

ちょっとしたコツを掴むと簡単にできますよ(^^)
ポジティブ思考になりたい方は、下記までお気軽にお問い合せ下さいね。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事が面白いと思ったことがない《2,099本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

製造業の組合主催の若手社員研修の講師を務めさせていただきました。
飯山はコーチングスタイルの研修なので、どんどん質問し受講者の方々と対話させていただきます。

1239

仕事が楽しいと思えるときはどんなときですか?

という質問を若手社員に問いかけたところ、
こんな答えが多く返ってきました。

「給与をもらえるとき」

おいおい、それは仕事か?
というツッコミを入れてしまいました。

また、

「仕事が面白いと思ったことがない」

という答えも案外多い。
こちらは大きな問題です。

若い人達が仕事を面白いと感じていないということよりも、
仕事の面白さを提供できていない会社、もっというと上司(社長)の問題です。

先ほどの「給与をもらえたとき」が楽しいと思えるというのも、結局のところ、仕事の面白さを提供できていないから、給与や休日のことにしか関心がなくなるのです。

もう少し質問してみました。

すると、やっぱり出てきました。

「ほめられるとうれしい」
「やったことが認められるとやる気が出る」

そうなんです。
職場の人間関係が一番の問題だったんです。

認め、ほめ合える職場の雰囲気づくりが”やる気の種”なんですね。
そのためには、相手の良いところを見つける目が必要です。放っておくと、つい至らない点、欠点ばかり見てしまいます。

また、上司や管理者が自分の仕事に対して誇りを持っていないといけません。自分が誇りを持って仕事をしていて初めて、部下にそのことを伝え、姿勢を見せることができます。こんな職場づくりをしていきたいですね。

今日もマイナス思考の若者達のスイッチを、プラス思考に切り替えることに成功。
嬉しいですね(^^)b

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラス思考にならないワケ《2,098本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

プラス思考になりましょう。
ポジティブな心構えを持ちましょう。

という內容の本や記事、セミナーは数多くありますが、
こういった本や記事を読んでも、セミナーを受講しても
ほとんどの方はプラス思考やポジティブな心構えにならないんですね。

なぜなら、

言ってることはわかるけど、でもそんなにうまくいかないよね…
言ってることはわかるけど、どうせ自分はできないから…
言ってることはわかるけど、だってそれはあなただから…

と、脳の中でつぶやいているから。

脳に何を条件付けしているのかで物事の結果が決まるわけです。

1238

プラス思考になるためには、
脳にプラスのこと、ポジティブなことを条件付けする必要があります。

仕事や勉強、スポーツなど、目標をもって臨むことすべてにおいて大切なことは、

できる(と思える)自分をつくること

これが、成果をあげるための出発点です。
SBTスーパーブレイントレーニング講座では、
脳の条件付けを行う秘訣を公開いたします。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後継者育成はちょっとした勇気から《2,097本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

敦賀商工会議所事業承継セミナーの講師として登壇してきました。
経営者の部3時間、後継者の部3時間の講習です。

1237

経営者と後継者、特にそれが親子の場合、
見事に親子関係で悩んでいますね。

親世代は、まだまだ甘ちゃんだ。
子世代は、いつまでも首を突っ込んでくるな。

親世代は、子供を見ていてまだ甘いと感じているの、
ちゃんとした仕事ができるようにとあれこれと口を出し、
時には子供に変わって自分が動いてしまう。

子世代は、あれこれ口や手を出してくるので、
いい加減にしろと言いたくて、言うことを聞かない。

これでは、何時まで経っても平行線です。

できれば、ちょっとした勇気があればいいなと思うんです。

親世代は、任せる勇気
子世代は、やる!という勇気

親世代は、とにかく思い切って任せてみる。
口も手も出さない。子供の可能性を信じて、じっと待つ。
だた、話を聴いてあげる姿勢は大切ですね。
一番身近な相談相手なのですから。

子世代は、親のやってきたことではなく、
自分で新たな取り組みをやる!
と宣言して、行動を起こし成果をあげる。

親子関係で悩んでいる前に、
一歩先の行動を起こしてみましょう。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進む道が見えるようになる《2,096本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

頭の中で、やりたいこと、やらなければならないことなどが錯綜し、行動しているつもりがなかなか思ったような結果が出ず、何をやっているのかわからなくなってくる。

こんなことありませんか?

1235

集中することが、成果を出すコツだとよく言われます。
飯山もその通りだと思います。

集中するということは、何かを捨てることになるんですね。
実は、ここが一番やっかいなんです。

捨てるものを選択できない。
捨てるものを決めても、現実問題なかなか捨てられない。

ここで少し視点を変えてみましょう。

捨てるのではなく、一旦置いておく。

集中するということは、
まずは、これをやると決めて、それだけを取り組むこと。
つまり優先順位の話なんですね。

実は、捨てるのではなく、優先順位を決めること。
だから、必要であれば後で取り組めばいい。

いまの自分(自社)の置かれている環境、なりたい姿、リソース(持ってい資源)と照らし合わせて優先順位を決めていく。

まずは、これをやって、ここまで来たら次にこれに着手する。

このように進む道が明確に見えると行動もしやすくなります。
着実に進んでいることが見えると、やる気も湧いてきますね。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分はどのように見られているか《2,095本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール福井校第2期のクラスAを修了しました。
受講者の方々からのアンケートを読んでみると、自分と向き合い、新たな発見があり、これから前向きに進んでいこうという気持ちが見て取れます。

自分とそして自分以外の人との関わり方を変えたいと思っている人には、本当に良いものだと思っています。
飯山は、コーチングのカリキュラム以外にも様々なことを提供しています。なので、予定の時間内に終わらないこともしばしば…

1234

さて、
自分は人からどう見られているのか

結構気になったりしませんか?

飯山のメンターの一人である、西田文郎先生は、

自己暗示と他者暗示

というお話をされます。

自己暗示は、自分のことをどう思っているかということ。
他者暗示は、自分以外の人からどのように思われているかということ。

優秀な人というのは、
たまたまこの自己暗示と他者暗示が良い人である。

なるほど。

コーチングスキルの中に、『フィードバック』というものがあります。

相手に対して、
「私には◯◯のように見えますよ」
「私には◯◯のように伝わりましたよ」
「私は話を聞いて◯◯のように感じましたよ」

という形で、相手に伝えることです。
自分には見えていないものが、相手からは見えます。

私はいまどんなふうに見えているのか(思われているのか)

このことを率直に伝えられることで、
気づきが生まれ、大きな変化が起きることがあります。

フィードバックのスキルを身につけると、コメント力も向上しますよ。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓越した対話ができる人《2,094本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール福井校の第2期クラスAを開講!

コーチングで

人との関わり方を変えたい!
ついでに自分の人生も変えたい!

ということで、今回も向上心旺盛な方々が集まりました。
なんと、71歳の社長さんがいらっしゃいます(◎_◎;)
これまでの最高齢の方です。

あくなき向上心。

素晴らしいです。

1233

写真は、コーチングっぽくない絵ですが、
コーチングを学ぶ目的、コーチングスキルを修得した姿を描いていただいているところです。この後、この内容をもとにセッション(対話)を行いさらに深めていきます。

金沢校もそうですが、福井校でもクラスの中で使ってはいけないNGワードを決めさせていただいています。

普段使っている言葉が私たちの生活に影響を与えています。
これは顕在意識と潜在意識の話になるのですが、長くなるのでここでは触れずにおきますが、自分の口癖を見直す上でもいい機会となります。

今日は初日とあって、ちょっと気を抜くとNGワードの連発(^^;
普段からどれだけこのマイナス言葉を口にしているかと考えたら恐ろしくなりますね。

コーチングは言葉を操ります。
卓越した対話ができる人のことをコーチと呼ぶわけです。
コーチングを日本語で表現すると、「卓越対話術」とでもいいましょうか。

ですから、どのような言葉を使うか、相手にどのような言葉をインプットさせるかはとても重要だと飯山は考えています。

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ(^^)

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはこちらまでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どの面を見ているかによって変わる《2,093本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

衰退業種と言われている業種があるようです。
自分の活躍の場である業界が衰退の一途だと語る社長さん。

しかし、この話を聴いていて、

本当に衰退するの?

と飯山は思ってしまいます。

もうひとつ付け加えるならば、

今までのやり方を続けていれば、
衰退の一途になるのかもしれません。

まずは、視点を変えてみましょう。
物事を違う面、角度から眺めてみるということです。

1232

例えば、
目の前のコップに水が半分ほど入っているとします。

これを、

あと水は”半分しか”ない

と見るか

まだ水は”半分も”ある

と見るか

前者は”無い”面を
後者は”有る”面を
見ているわけですね。

前者は、無い面を見ていますから、
不足感でいっぱいになり、不満や不安につながります。

後者は、有る面を見ていますから、
充足感に満たされ、やる気が湧いてきます。

目の前の事象は、事実として認め
それをどのような視点で捉えるか
ということから始まります。

企業戦略の立案、、人生設計、対人関係など
すべて視点の置き方一つで変わってきます。

裏表、陰陽、左右、上下、強みと弱み、機会と脅威…

何事も”両面がある”ことを理解していれば、
どうせなら、やる気に満たされるような視点をもって臨みたいですね。

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ(^^)

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはこちらまでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBTとメンタルトレーニングとの違い《2,092本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

スーパーブレイントレーニング(SBT)と他のメンタルトレーニングの違いはどこにあるんですか?

こんな質問をいただきました。
私たちは、このようにお答えしています。

1231_2

通常のメンタルトレーニングは「発揮能力」にフォーカスしています。つまり今ある力(能力)を本番で発揮できるようにするということです。

なかなか本来の能力を発揮できないような場面で、本来持っている能力を発揮できるように、練習した成果が発揮できるようにメンタル面の強化を行うことです。

これに対して、
私どもスーパーブレイントレーニングでは「保有能力」にフォーカスしています。日常から脳を最高の集中状態にして取り組めるようにして、潜在能力を発揮できるようにする。今ある能力を引き上げることを行います。50の能力を100,200に引き上げる能力(=脳力)を身につけてもらいます。

どんなものなんだろう?

と思われた方は、下記の講座にご参加下さい。
きっと目から鱗のノウハウが手に入りますよ。

■開催日時
3月17日(土)18:30〜20:30
3月22日(木)18:30〜20:30
両日とも同じ内容ですので、ご都合の良い日程でご参加下さい。

■開催会場
金沢市ものづくり会館
金沢市粟崎町1丁目3番地 TEL:076-238-2632

■受講料
3,000円(当日会場受付でお支払い下さい)

お申込みはこちらのフォームよりお願いします。



日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはこちらまで。お気軽にどうぞ(^^)

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはこちらまでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »