« まさに私のための講座でした《2,111本目》 | トップページ | 「やりたい」と「やらなければならない」《2,113本目》 »

質問ができないのではない《2,112本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール金沢校 クラスCを開催しました。クラスCでは、視点を変えること、セッションの戦略について学びます。

12325

コーチングを学び始めると一番悩むこと、それは、

質問ができない

ということ。
実は、質問ができないわけではなくて、質問をするとことが難しいと感じているだけなんですね。

こういうときは、大概いい質問をしなければならないと考えている。

こんな質問をしたら良くないだろうな
つまらない質問をしたくない

こんなふうに考えてしまって、質問が出てこなくなる。

相手はどんな質問であっても、自分の中で答を見つけ出そうとします。ですから、勇気を持って、直感に従って質問してもいいんですね。

質問の仕方が理解できたら、あとは量をこなすのみ。質より量です。質を上げたければ量をこなす必要があります。

ただ、コーチングは、手を変え品を変え質問を繰り出すことではありません。これではコーチングではなくヒアリングになってしまいます。

関わる人に変革を起こして、未来を変えるサポートを行うのがコーチングの本質だと思っています。そう考えるとコーチングを行うコーチ自身の姿勢(心構え)が最も大きな影響力となります。

石川県、福井県のコーチを育成している銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、コーチングのスキルのみならず人生戦略までもお伝えしています。

卓越した対話術が学べて、人生戦略をも考えることができる

皆さんの人生の岐路に関われることを感謝致します。


飯山晄朗のFacebookはこちらからどうぞ

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
SBTスーパーブレイントレーニングで、潜在能力を引き出し可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

|

« まさに私のための講座でした《2,111本目》 | トップページ | 「やりたい」と「やらなければならない」《2,113本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 質問ができないのではない《2,112本目》:

« まさに私のための講座でした《2,111本目》 | トップページ | 「やりたい」と「やらなければならない」《2,113本目》 »