« 仕事が面白いと思ったことがない《2,099本目》 | トップページ | 見ているところが違う《2,101本目》 »

欠点ではなく美点に目を向ける《2,100本目》

人と組織、チームの潜在能力を引き出し、可能性を広げるコーチング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクールの体験講座を開催しました。

12310_2

体験講座の中で私がいつもお伝えしていることの中に、

コーチングを学んだ人は、ポジティブになる

ということがあります。
なぜコーチングを学ぶとポジティブになるのでしょうか?

コーチングは、質問やフィードバックといったコミュニケーション技術を駆使して、相手のポジティブな面に光を当てていきます。つまりコーチングを学ぶということは、ポジティブな視点をつくるトレーニングをしているんですね。

過去ではなく、未来に
消極的ではなく、積極的に
暗いことではなく、明るいことに
できない自分ではなく、できる自分に
うなくいかない姿ではなく、うまくいっている姿に

といったところに視点を移していきます。
コーチングが身に付くと、こういったポジティブな面に視点を移せるようになります。特に相手の欠点ではなく、美点に目を向ける習慣が身に付くと人間関係は良好になりますね。

コーチとして関わるときは、クライアントにポジティブな視点を与えていくことが求められます。その場合、コーチ自身も常にポジティブな視点を持っていなければ、相手にポジティブな視点を与えることは難しいですよね。

ちょっとしたコツを掴むと簡単にできますよ(^^)
ポジティブ思考になりたい方は、下記までお気軽にお問い合せ下さいね。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校では、
3名以上の受講者が集まればクラスを開講します。
コーチングを学んでみたいという方は、お気軽にお問合せくださいね。
こちらからどうぞ

日本の笑顔は、地域の笑顔から!
地域の笑顔は、一人ひとりの笑顔から!

ということで、個人の夢・目標の実現支援を強化していこうと思います!!
潜在能力を引き出し、可能性を広げることにフォーカスしたコーチングを行います。脳のプログラムを書き換えてしまいましょう!
お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

企業や団体、スポーツチーム、部活動等で、
やる気を高めるコーチング、メンタルトレーニングの講演、研修の
ご依頼、お問い合わせはお気軽に(^^)
こちらからどうぞ

|

« 仕事が面白いと思ったことがない《2,099本目》 | トップページ | 見ているところが違う《2,101本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欠点ではなく美点に目を向ける《2,100本目》:

« 仕事が面白いと思ったことがない《2,099本目》 | トップページ | 見ているところが違う《2,101本目》 »