« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011振り返りPart2《2,043本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と組織の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

飯山の今年は、「超」という漢字で表現できます。
仕事ではフリーランスの枠を超え、自身の思考の枠も超えました。
生活面でも初のPTA役員となり、受験生の親、厄年も超えました。

超えるって楽しいですね(^^)

起業してからずっと”事業を行う”ということを意識してきました。
だからあまり”独立”という言葉を使わず”起業”という言葉を好んで使っています。

コンサルタント・コーチとして独立し、フリーランスとしてこれまで約6年仕事をさせていただきました。

そんな中で、やっぱり先生稼業一本ではなくて、事業家としての顔も持ちあわせたいという思いが強くなってきました。そこで、教育事業としてのスクール運営をスタートさせました。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校を立ち上げ、受講生の中から講師を育成し、現在、金沢校では飯山以外の講師も誕生しました。

ここまで5年を費やしましたが、着実に”お金を払って学ぶ”ということが北陸に根付いてきていると思います。

そして、今回、地方の駅前活性化と老若男女が楽しめる場の提供を目的に、従来にないサービス内容のカラオケスタジオを開店。
今や日本の文化となった『カラオケ』の新たな形を創造していきたいと思います。

111231_2

さらに、コーチングをよりバーションアップさせるスキル、ツールを提供していきます。

それが、スーパーブレイントレーニング(SBT)です。
あの”ツキのカリスマ”西田文郎先生が考案され、スポーツ界、ビジネス界で旋風を巻き起こしているメンタルトレーニングです。

来年からは、ビジネス界のみではなく、スポーツ界での講演、サポートも積極的に行なっていきます。

少年スポーツクラブ
中学、高校の部活動
社会人、実業団
プロスポーツ選手(チーム)

講演、サポートの依頼をお待ちしています(^^)/

『教育』と『歌』で、人と地域を元気に!!

来年も飯山の行動は加速します(^^)v

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011振り返りPart1《2,042本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と組織の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

「聯合艦隊司令長官 山本五十六」

観てきました。
経営者として、組織のリーダーとして、どう考えてどう行動すべきなのかということを考えさせられました。

「世界を、自分の目で見て、耳で聞いて、心で感じなさい」

若手の新聞記者にこう諭す山本五十六の言葉に、とても共感しました。

作戦会議の場でも、

「その根拠は?」

と常にその本を追求する。
前述の言葉にもつながりますね。

111230

人から聞いた
本に書いてあった

ではなく、自分で体験すること。
体験からしか本当の学びはない。

実際に自分でやってみて、自分の目で見て、聞いて、感じること。
これが成長のためには必要なことだと信じて取り組んでいます。

フリーランスとして起業したこと。
一般の方向けのスクール事業を始めたこと。
倫理法人会の会長として組織のリーダーになったこと。
会社を設立して店舗事業を始め経営者になったこと。

すべては、体験、経験に基づき、人を望む結果に導くサクセスコーチとしての基盤であり、家族や一緒に働く仲間の幸福のためであり、地域の元気のために顔晴ってます(^^)v

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺激し合える仲間《2,041本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

石川県で、中小企業診断士、ITコーディネーターなど、中小企業の支援者として第一線で活躍しているメンバーとの楽しい忘年会♫

金沢を代表する浅野川のほとり。
居酒屋「真味」さんでおいしい料理を堪能し、そのまま主計町のお茶屋さんの並びにある「Bar 一葉」さんでお酒を堪能。トマトとビールとクラッシュアイスのコラボレーション「レッドアイ」も初体験。

111228

恒例となったこの忘年会も6回目を数えます。
それぞれが一年の活動の報告&来年の展望などを話していくのですが、ある意味同業者の集まりです。なかなか話しにくいこともあるかと思いきや、なぜかこの集まりに限ってはそんなことはありません。

売上のこと、自分のスタイル、テーマ、どんな取り組みをしているか等々、腹を割って話せる貴重な場です。
それぞれのテーマや取り組みが被らない、競合関係にないことも本音で話せる理由の一つでしょう。

今回も皆さんの取り組みを聴いていて、勉強になることばかり。
このような場があることが、飯山の活動の後押しになっています。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支払日が最良の日《2,040本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

スタッフの最高の笑顔が見られる瞬間

それは給与支給日です(^^)b

111227_2

当社も最初の給与の支給を行いました。まだ人数も少ないので現金支給とさせていただいています。
やっぱり味気ない数字より、現金の厚みを感じるほうが実感できます。

これまで給与をいただく立場はありましたが、給与を支給する立場になったのは初めてのこと。

改めて、実際にこれだけのお金が一度に出ていく。

ということを実感。

勤めていたときは当たり前のようにいただいていた給与。しかし支給する立場になると全く違うことがわかりました。

お金が惜しい、というわけではないのですが、
これまでの働きに感謝すると共に、これからもしっかり頼むね、と給与袋を手渡す時に力が入ります(^^;

これが経営者の感覚ですかね。

これから毎月これを実践していきます。
給与支給額がどんどん増えていくようにしていかなきゃね。

給与に限らず、決めた日にきちんと支払できるということは、とってもありがたい事です。

支払日が最良の日

こうなる経営を目指します。

以上、新米経営者奮闘記でした(^^)v

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミュニケーションの要諦は◯◯すること《2,039本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

コミュニケーションの要諦は?

そう尋ねられたら、皆さんならどのように答えますか?

飯山は、即座に

承認することです!

と答えます。

髪型が変わったね。
いつも時間を守ってるね。
いつもほんとよく働いてくれているよね。
◯◯さんの笑顔で皆が明るくなれるよ。
手際が良くなってきたね。
いい顔つきになってきたね。

このように、認めてあげること。
そうすると、この人は自分を見ていてくれていると感じて、信頼関係を築きやすくなります。

111224

事実を認める
肯定的に受けとめ伝える
ほめる
賛成、賛同する
名前で呼ぶ

このように、認めることを実践することで、対人関係がグッと楽しくなります。

人を動かすためには、信頼関係を築くことが必要です。
もちろん、力関係で人を動かすことも可能ですが、その場合はいつ離反するかわかりません。

実は、信頼関係を築くための最大の行為は、この”承認”なのです。

この承認をもっと詳しく学び、承認できる人になる講座があります。

銀座コーチングスクール金沢校、福井校です。
新年明けに、無料体験講座もありますので、この機会にぜひコミュニケーションの達人を目指してみませんか?

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感じが良い《2,038本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

100点満点。
すごく感じの良いお店に連れてきてくれてありがとう。

接待で当店をご利用いただいた方が、招待した方から言われた言葉だそうです。その方は、「本当にありがとうございました。また使わせていただきます!」と元気に帰って行かれました。

感じが良い

この表現いいですね。
具体的な表現ではないけどもお店の雰囲気を表しています。特にスタッフのことが主ですね。

自分のことを褒めてもらうより、スタッフのことを褒めてくれることのほうが、ずっと嬉しいです。しかも、サービス業の方々から褒められるとスタッフも自信がついてきます。

自分で言うのもなんですが、すごく良いスタッフに恵まれています。感謝しなくてはいけませんね。

111223

明朗:常に明るく
愛和:共に仲良く
喜働:喜んで働く

こんな職場環境をつくることが経営者の役割なんですよね。
当然、まずは自分自身から。

明日もアルバイト志望の高校生の面接を行います。
また良いご縁があることを期待してます。

テレビで見て来ました。
ブログを拝見して来てみました。

こんなお客様も増えてきました。
いよいよプロモーション効果も出てきたようです(^^)

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3つの脳力で実現力アップ!《2,037本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

クリスマス連休の前夜、砺波駅前カラオケ☆メロディアは大賑わい(^^)/
宴会予約も含め、二次会にも次々とご来店いただきました。
これまでにないタイプのカラオケ店なので、地域の注目度も抜群ですね。
まだ本格的なプロモーションを仕掛けていないので、様々な媒体に登場し始めるこれからが本番です。

秋田帰りでそのままお店に直行。午前様まで仕事をしましたが、不思議とそんなに疲れがありません。
「ありがとうございました」と言って笑顔でお店を後にされるお客様の顔を見ていると、疲れが吹っ飛びます!

昨日は、秋田駅前魅力創造プロジェクト事業の官民協議会で講演をさせていただきました。
秋田駅周辺を魅力的な空間にするために、ハード、ソフト両面で精力的に取り組んでいらっしゃいます。

駅に隣接した商業施設内で「あきたロール」なる地元のお菓子を発見。甘いもの好きの飯山は即座に購入。”秋田美人を思わせる”というキャッチフレー通り、とっても素敵な洋菓子でした(^^)

111222

今回、何があっても前へ前へ突き進めてしまう、そんな素敵な脳力を身につける「スーパーブレイントレーニング(SBT)」についてお話させていただきました。

西田文郎先生が提唱し、瞬く間に全国で大成功者を多数輩出した
SBT。
その柱となるのは、次の3つの脳力です。

成信力:成功を信じてワクワク取り組める力
苦楽力:困難を楽しみに変える力
他喜力:他人を喜ばせることができる力

飯山は、SBT認定1級コーチとして、飯山自身もSBTによって望む結果を実現してきたノウハウを提供していきます。

SBTのノウハウとコーチングによるコミュニケーション手法。飯山のテーマである”夢や目標の実現”サポートがより強力になりました(^^)v

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳をダマして感情を塗り替える《2,036本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

111219

一緒に働くスタッフがいるということは、そのスタッフの生活状態にも気を配る必要がありますね。

なぜなら、生活状態が心の状態に直結し、仕事の姿勢につながるからです。
お金があるかないか、いい暮らしができているかどうかということではなく、心豊かな生活ができているかが重要なポイントです。

自分の体調のこと、家族のことなど、心配ごとがあると働きぶりに現れます。それをキャッチして声をかけてあげる。
コーチングでいうところの「認める」スキルですね。まずは相手を”見る”ことから始まります。

スーパーブレイントレーニング(SBT)的にいうと、

すべての事柄に感情はついていない。
その事柄に対して、どのような感情を抱くのかは人によって違う。

ということなんですが、得てして私たちは目の前の事柄に対して、悲観的に捉えたり、不安になったりします。

脳をダマして、感情の塗りかえるスーパーブレイントレーニング(SBT)、そしてコーチング等を活用して、スタッフが楽しく元気に働ける職場をつくること、それが経営者としての務めですね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なりたい姿に向けてGO!!《2,035本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

地方の駅前を、地域を元気にするプロジェクト第一弾!
駅前の飲食店とのコラボ店舗がオープンしました(^^)/

1112181

『大人のためのおしゃれなカラオケルーム』がコンセプト。
メロディア(Melodia)は、ラテン語の複数形を表す[-ia]をmelody(旋律)に付すことで「多くの人が奏でる旋律」を表現しています。

このカラオケルームで楽しんで元気になっていく姿を見ていると、ほんとやって良かったと思います。

1112182

飯山の目指す姿は、実践型のサクセスコーチ。
書籍やセミナー、そして他の人の経営を見て、聞いてあれこれいうコーチやコンサルタントではなく、自分で実践して体験したことをベースに語れるコーチ、コンサルタントを目指しています。

すでに、なりたい姿をイメージし、それに向けたゴール設定はできていますので、前進あるのみ。

すべては、学びの機会!!
すべては、チャンス!!

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問題や課題の解決は質問で《2,034本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

私たちは日々決断の連続の中で過ごしています。

やる、やらない
行く、行かない
食べる、食べない
乗るか、反るか

こういったことを決めながら過ごしているわけです。
簡単なことならいいのですが、仕事などでは決断に悩むことも多いですよね。

どうすればいいんだろう...
何から手をつけていいのかわからない…

こんなときは、質問(問いかけ)で解決してみましょう。

111215

まずは、

「現状はどうなっている?」
「何が起きてる?」

といった質問で事実を整理します。

そして、理想の状態を考える質問をしてみます。

「理想の状態は?」
「どんな状態になっていたらいい?」

理想の状態が明確になったら(イメージできたら)、

「何があれば理想の状態に近づくと思う?」
「誰の助けがあればいい?」

といった質問で、解決に向かう材料を探します。
ある程度解決策に向かうための材料が見つかったら、

「それを実行したらどのような結果になると思う?」

という質問で結果を予想してみます。
いくつか出てきた解決策について、それぞれを実行した結果を予測することで、どのプロセスを実行したらよいか判断できてきます。

最後に、

「そのための第一歩は?」

という質問で具体的な行動を促します。

この手法は会議やミーティングでの進行、ファシリテーションにも有効ですね。

このようなコミュニケーション手法を「コーチング」と言います。
そしてコーチングできる人のことを「コーチ」と呼びます。

コーチングを学んでコミュニケーションを変えてみませんか?
銀座コーチングスクール金沢校のクラスAは1月からスタート!
詳しくはこちらからご確認下さい。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってみてわかるマネジメント《2,033本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

新たな取り組みを始めると、必ずと言っていいほど苦難が訪れます。壁と表現してもいいでしょう。

このブログの中でも幾度となく”壁”の存在とそれを乗り越えることについて触れてきました。

これまではコーチ、コンサルタントとしての視点で述べてきましたが、実際に人を雇用し、経営者となったら現実的な問題として自分自身に突きつけられてきます。

この感覚です。
この経営者の感覚を求めてきました。

やっぱり、はたで見ているのと実際にやるのとでは違いますね。
経営者の気持ちがやっとわかりました。

恥ずかしながら、15年以上経営者の支援をして、自分でも起業をしてわかったつもりでいましたが、ほんとうの意味で経営というものを肌で感じることができます。

111213

フリーランスは、正直営業力です。
営業力さえ磨けば生きていけます。

経営者になると、営業力にプラスしてマネジメント能力が必要になります。具体的には人のマネジメントですね。

人材育成や組織マネジメントに携わってきていたのですが、口で言うほど簡単ではないということも実感しています。

特に、雇用するということは、その社員とその家族の人生について責任を持つこと。
これも、これまで何度も経営者に語ってきたことですが、実際にその立場になると責任の重大さが実感できます。

そして、マネジメントの要諦である、倫理の言葉

慣れ合いのない やさしさ
責める心のない 厳しさ

この実践は、容易でないですね。
チーム全体がこの心構えで仕事に臨むこと。
そのためには、経営者である自分がまずはスタッフに対して実践していかなければ。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我がままが顔をだしたとき《2,032本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

「なんで自分がこんなことを言われなければいけないのか」
「オレを誰だと思ってるんだ」
「私に歯向かうのか」

立場を守ろうとする人
自分の欲望のみに集中している人 など

簡単にいうと、我の強い人は往々にして人の意見を聞かず、たとえ聞いたとしても「でもそれは…」といって反発する。
特に、耳の痛いことを言われると、このような感情が込み上げてくることがあります。

111212

松下電器(現パナソニック)の創業者である松下幸之助氏は、『素直』という言葉を大切にしておられました。

私も社会に出て最初に就職したのが松下グループだったので、研修等で幾度となく松下幸之助氏の思想を学びましたが、常に出てきたのがこの『素直』という言葉です。

素直な心とは、自分自身のいたらなさを認め、そこから努力するという謙虚な姿勢のこと。

私はできる!
私ならやれる!
私は最高だ!

と自己を肯定し、壁を乗り越える強い心をつくることと同時に、人の言葉に素直に耳を傾ける謙虚な心も持ち合わせたいものです。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想の状態を描くということ《2,031本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

理想の状態は?

コーチングのセッションでは必ずこの質問をします。
将来どうなっていたらいいのかを明確にするところからスタートです。

コーチは、クライアントが描く理想の状態に近づくためのサポートを行う存在ですから、なりたい姿を描くお手伝いから始めます。

111211

理想の状態、なりたい姿を明確にするということは、具体的にイメージするということです。自分が理想の姿になったことを鮮明にイメージできるとワクワクした気持ちになるはずです。

そう、実はその姿になりたいわけではなくて、このワクワクした気持ちになりたいということが本来の目的なんですね。そのための手段が思い描いている理想の姿だということです。

『ワクワクする』という目的を達成するための手段(目標)はいくらでもあるはずです。

いろんな状況をイメージしてみて、どの自分が最もワクワクするのかを感じてみると向かう道も見えてくると思います。

しかし、どうしてもイメージできないこともあります。
そんなときは、その状態を実現している人や会社などを自分の目で見て、聞いて、その場の空気感を感じるといいでしょう。

一度自分で体験するとイメージしやすくなります。私たちの将来はイメージによってつくられてます。描いているとおりの自分になりますよ。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連携プレーは声かけが大事《2,030本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

砺波駅前の新スポット、大人のためのカラオケルーム。

11129

一人のミスをみんなでカバーする素敵なスタッフたち。連携プレーも良い感じです。
特に大切なことは、声かけです。野球と一緒ですね(^^)

声をかけあっていかないとミスが起きやすくなります。
また、ミスをカバーするのも声かけです。

どのような声かけをするか、ですね。

「何やってんの」
「違うでしょ」
「早くしてよ」

ではなくて、

「大丈夫」
「ゆっくりでいいよ」
「ありがとう」

このような言葉をかけあう職場がいいですよね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能力を高めるには投入時間を増やすこと《2,029本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

京セラの創業者であり、日航再建の舵取りをされている稲盛和夫氏が人生における方程式を提唱しています。

人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

『熱意』や『能力』にはマイナスという表現はないが、『考え方』にはマイナスがある。つまり、良い考え方と悪い考え方ということです。

簡単にいえば、
良い考え方というのは、人を幸せにしたり世の中を良くするような考え方であり、悪い考え方は、人を陥れたり世の中を悪くするような考え方です。

この方程式は、結局のところ何が言いたいのかというと、”考え方”が大事だということです。物事にあたるときに、どういう考え方(心の持ち方)で臨んでますか?ということ。

昨日書いた”脳の反応”と同じことですね。まずは感情を司る脳が反応し、過去の記憶データを検索して”考え”としてアウトプットされる。この時点でマイナス思考に陥っている人が、なんと多いことか…

それに、熱意と能力が掛け合わされるわけですから、熱意や能力が高ければ高いほど、その結果へのインパクトも大きなものになります。

11128

今回、実はこの方程式の中で、もう一つ注目したいことがあります。それは『能力』です。

『熱意』はなんとなくわかりますが、『能力』というのはあまりにも漠然としていてとらえどころがない。

なので、飯山はあえてもう少し具体化して定義してみたいと思います。

能力=投入時間

能力を先天的なものと捉えるのではなく、後天的なもの、後から身に付けられるものとここでは捉えたい。

だから、何かの能力を身に付けたければ、そのことに対してどれだけの時間をかけたかで決まるということです。
その道のプロフェッショナルと言われる方々は、当然そのことに対して多くの時間を投入して極めてきたといえるでしょう。

かくいう飯山もコーチングに関して言えば、年数にして10年以上の時間を投入してきました。だから自信を持っているわけです。

先の方程式に当てはめると、

人生・仕事の結果=考え方×熱意×投入時間

どういう考え方で取り組むのか(取り組んでいるのか)
熱意はあるか(何が何でも)
どれだけの時間を投入している(投入するつもりなのか)

特に、投入時間によって将来の成果が出る時期が決まります。集中して時間を投入すれば早く成果が出ますし、毎日少しずつ時間を投入するということであれば、その分成果が出るのは先になってしまいますね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳の反応で結果が決まる《2,028本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

トラブル、クレームといった目の前の障害に対して、どう考えるか...

面倒くさい
イヤだな
やってらんない

脳がこのような反応をすると、その結果は姿勢、表情、態度、言動となって表現される。心の状態は必ず身体の反応となって表に出てしまう。

間違いなく相手がいる話なので、自分の心の状態が相手に伝わってしまい、そういう人間関係が築かれていきます。

11127

成功するか、失敗に終わるか

すべては、関係する方々とどういう人間関係をつくるか、ということになりますね。

よっしゃきた!
さぁ、どうやって笑顔になっていただこうか!
ありがとうございます!

こんなふうに脳が反応していると、きっと面白いことが起きます。

目の前に障害が起きたら、

ありがとうございます!

という反応を起こす脳をつくり上げると、とっても楽しい人生を送れそうです。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーチングは関わり方の変革《2,026本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

TKC北陸会の税理士の先生や会計事務所の職員さんを対象としたコーチング研修を行いました。2回コースの2回目になります。

11124

前回は、コーチングの概要と仕事での活かし方、スキルとしては「認める」「聴く」を中心に。

今回は、「質問」「フィードバック」「リクエスト」の基本スキルを中心に、セッション(対話)の組み立て方もお伝えしました。

コーチング的なコミュニケーションが身につくと、おそらく人生が変わるような体験が次々と起こると思います。

なぜならば、コミュニケーションが変わるということは、人との関わり方が変わるからです。

関わり方が変わると…

応援してくれる人
ビジネスパートナーになる人
お客になってくれる人

など、自己実現のために必要な方々が目の前に現れます。
飯山も10年前にコーチングを知り、学び始めてから、次々と予期せぬ嬉しい出会いがありました。おかげさまで、現在の自分があります。

すべての人にコーチングを。

銀座コーチングスクールの理念です。
金沢校は(福井校も予定してます)1月から新たなクラスがスタートします。

新年を迎え、新たな自分の可能性を発見してみませんか?

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁を超える脳力を身につける《2,025本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させる、コーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

野球など屋外のスポーツ分野では、この冬期間の練習、トレーニングが来シーズンを決めますよね。

ただ、重要なことは、身体のトレーニングのみならず、脳力のトレーニングが必要だということ。

いくら身体能力が優れていても、できない脳、勝てない脳になっていたらその身体能力は発揮されることはないからです。

しかもこ脳力は、筋力トレーニングと同じで、繰り返し行わないと効果が出てこない。習慣(=能力)にする必要があります。

できる脳、勝てる脳を持つこと、そのための脳力トレーニングを行うことが、望む結果を実現するために必要なことなんですね。

ビジネスの分野でも全く同じことがいえます。
簡単な例を挙げてみます。

「仕事がいやだな」と思いながら仕事をしていたら、表情は固く、行動は鈍く、頭に入らず、ミスも起きやすくなります。
そして、周りの人からも、嫌々仕事をしていることが見るので、そういう人間関係が築かれて、信頼関係が崩れていきます。

11123

でも、どうしても嫌なものは嫌なんです。

こんな声が聞こえてきそうですね(^^;

嫌ならやめれば。
というのは簡単ですが、これを繰り返していると、これまた習慣(=能力)になってしまい、嫌なことがあれば逃げ出す人間がつくられていきます。つまり成長できない人間ということです。

成長のためには、この心の壁をいかにして乗り越えていくか、ということがポイントになってくると飯山は考えています。

結局、うまくいっている人たちは、目の前のことに真剣に取り組み、成果を出すことに集中しています。
目の前のことが嫌だからと逃げてるうちは、成果を出せる人間、成功できる人間にはならないですよね。

超えてぇ、超えてぇ、超えてぇーっ!♫(ゆずの「虹」ふうに)

サクセスコーチとして、心の壁を超えて、勇気を持って進める脳力を身につけるためのサポートを、飯山は行っていきます。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーブレイントレーニング(SBT)認定コーチとして《2,024本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させるコーチング、ブレイントレーニング、
ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

カラオケ店のプレオープン準備も徐々に進んできました。
まだ整備しなければならない課題はありますが、実践の中で改善していくことも多々あると思います。

楽しんで取り組んでます(^^)

そして、とうとう届きました。

スーパーブレイントレーニング(SBT)認定コーチ1級の認定書。

11122

最強のプラス思考になり、どんな状況下でも自分の能力を最大限に発揮できるようになっていただくためのメソッドをお伝えし、その進化をサポートしていきます。

学習と成長を促す、コミュニケーションスキルとしての【コーチング】。
自分の能力の可能性を無限大に引き出す【スーパーブレイントレーニング(SBT)】

上記に加えて、中小企業診断士としてのビジネススキルも駆使して、これから多くの方の成功のお手伝いをしていきます!!

飯山のテーマは、もちろん『実現力』。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

価値観が、考えや行動を決める《2,023本目》

皆さん、ガッツだしてますか!!
人と企業の成長を加速させるコーチング、ブレイントレーニング、ビジネス研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

早朝のモーニングセミナーから始まり、毎月1日恒例、神社へのお朔日参りから1日がスタート!

午後からは、輪島の能登空港に併設されている奥能登行政センターで開催されている「いしかわ耕稼塾6次産業化研修の基礎コースで講師を務めました。

写真は、今月中旬オープン予定の砺波のカラオケ店です(^^)

111201

今、飯山が大事にしたいのは、価値観です。
私たちは、普段から自分の価値観に基づいて考え、行動しています。

価値観とは、Wikipediaによると、

何が大事で何が大事でないかという判断
ものごとの優先順位づけ
ものごとの重み付けの体系

のこと。

経営者や組織のリーダーのこうした価値観が、会社やお店、組織に反映されてくる。

早さよりも、丁寧さを
安さよりも、価格満足を
自社の効率よりも、顧客重視を

経営者であるならば、まずは社員満足を

例えばこういったことです。
これが経営理念や社是、行動規範などに具体的な言葉として反映されています。

自分の価値観と違うことではなかなか成果が出せないもの。
経営者や組織のリーダーは、まずはこの価値観を明確にして、それを社員に浸透させていく活動が必要ですね。

あとは、社員やスタッフ、組織構成員一人ひとりの価値観と向き合う姿勢も必要です。これをないがしろにすると、社員満足度が低下して、顧客満足度も低下していくことになります。

こう書いている自分も、このようなことを、これまで人前で何回も話してきました。
しかし、いざ、自分で実践するとなるとなかなか上手くいかないこともありますね。

なぜかなぁ、と考えてみると、それは結局、自分自身の”わがまま”が原因だとわかりました。

これまでサポートの立場では、客観的に接することができても、自分のこととなるとなかなか客観的になれないものです。

いかにこの”わがまま”を外して、”おかげさま”に変換するか。

そう感じられる脳をつくるかですね。
こんなときはスーパーブレイントレーニングの手法を使います(^^)b

具体的な方法については、また今度(^^;

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »