« 目標設定や目標に向かうプロセスは質問でつくる | トップページ | 将来の夢を実現する鍵になるもの »

その選択は、自分のなりたい姿、あるべき姿につながってますか?

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

国が行っている就業支援の仕事も入ってくるようになりました。
メンタル面を強化し、目標を設定して前進するための推進力を与えることが目的です。

キャリアコンサルタントやキャリアカウンセラーなどとは一線を画した、メンタルコーチとしての役割が求められているのでしょう。

11911

「私は、将来起業して◯◯の分野で、多くの人に夢を与える仕事をしたいと思っています」

素晴らしい、志の高い青年です。

しかし、そのための就職の選択肢が…

「公務員や公的機関など収入や待遇が安定しているところに勤めたい」

はぁ?

言ってることと、やろうとしていることにギャップを感じるのは私だけでしょうか。

将来は自分でやっていきたい、そのためのノウハウを身につけたい

この志は素晴らしいです。

しかし、

そのための選択が、安定しているところで、永く勤められるところ。

これってどうよ。

まさに、この青年の感情ニーズが、冒険(不安定)のニーズと安全(安定)のニーズという、相反するニーズの間で葛藤している状態ですね。

つまり、彼は全く行動できない状態になってしまっている。

「すごく悩んでいるんです」

そりゃそうだろう。

将来の姿が、起業して自分で生業をもつということであれば、

まず、そのノウハウを身につけられるところ
そして、起業に向けた実践訓練ができるところ

を選択すべき。

つまり、冒険(不安定)のニーズを選択して、チャレンジすることが必要です。

ワクワク感は、冒険(不安定)のニーズの中にのみ存在する。
あとは、一歩を踏み出す勇気と、それを後押ししてくれる存在がいるといいですね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 目標設定や目標に向かうプロセスは質問でつくる | トップページ | 将来の夢を実現する鍵になるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その選択は、自分のなりたい姿、あるべき姿につながってますか?:

« 目標設定や目標に向かうプロセスは質問でつくる | トップページ | 将来の夢を実現する鍵になるもの »