« コーチという仕事は充実感に溢れている 【1968本目】 | トップページ | 良い結果のときこそ気をつけなければいけない 《1970本目》 »

ホスピタリティとは相手の立場に立つことではなく 《1969本目》

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

昨日もコーチングセッション三昧。
企業での若手リーダーとのセッションは、充実したものになりました。半期を終えようとしている中で、すでに年間目標を実現してしまったリーダーも!おそろしい行動力を発揮してくれました(^^)

今日は金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーで元気をいっぱいいただき、午前中はインストラクターを目指す方々へのメンタルトレーニングの講師。

ランチミーティングを挟んで、夕方からは高校での講演の打ち合わせ。
またまた素敵なご縁をいただきました。

11922

モーニングセミナーは、金沢国際ホテルの浅田専務の講話でした。

組織を変えるために最も重要なことは、”場づくり”である。

ほんと、そのとおりだと思います。
元気な会社にしたければ、元気になれる場づくりをどのように習慣化していくか。

ホスピタリティに溢れている会社をつくりたければ、どのようにしてホスピタリティを表現するかを決めて、定着に向けた場づくりを習慣化させていくことが必要です。

ホスピタリティとは、相手の立場に立つこと

ではなく、

相手の味方になること

だという。

なるほど。
このほうが具体的に実践しやすいですよね。

付け加えると、そのためには”寄り添う気持ち”が大切だと思います。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« コーチという仕事は充実感に溢れている 【1968本目】 | トップページ | 良い結果のときこそ気をつけなければいけない 《1970本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホスピタリティとは相手の立場に立つことではなく 《1969本目》:

« コーチという仕事は充実感に溢れている 【1968本目】 | トップページ | 良い結果のときこそ気をつけなければいけない 《1970本目》 »