« 引き出す質問のコツ PeartⅡ | トップページ | その選択は、自分のなりたい姿、あるべき姿につながってますか? »

目標設定や目標に向かうプロセスは質問でつくる

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

今日は、倫理法人会モーニングセミナーからスタート!
早朝から200名超の方が集まり、とっても熱く元気なセミナーでした。

その後顧客企業での相談応対を行い、午後から農業人材機構の職員と農商工連携研修に参加している加賀地区の農家への巡回を行いました。
10月から第2部を開始するにあたり、ビジネスプランづくりの基礎となる、ビジョン設定を行うことが目的です。

夜は、石川県中小企業団体中央会主催の研修の講師を務めました。
今回のテーマは目標設定とプロセスの構築。

目標の設定や目標に向かうプロセスの構築は質問でつくっていきます。

例えば、目標の設定に必要な項目としては、

具体的である
測定可能である
期限がある

最低この3点を抑えておくことです。

1199

そこで、この3項目について考えていくために、

目指しているのは具体的にどのような事柄ですか?
それが実現(達成)できたことはどのようにしてわかりますか?
では、それをいつ実現(達成)しますか?

という質問をしていきます。

ここでのポイントは、

それが実現(達成)できたことはどのようにしてわかりますか?

という質問。

設定した期限がきたときに、達成したのか達成できなかったのかを判断できるようにしておくということです。

今日の研修で受講者の皆さんに考えていただき、そして皆の前で発表していただきました。

そして、飯山がその場で一人ひとりにさらに目標を明確にする質問をしていき、答えていただきました。

20名ほどの受講者だったので、全員の目標を明確に設定するのに1時間以上かかりました。

しかし、発表したときは曖昧な表現で目標をつくっていたのが、質問されて答えていくうちに明確になってくると、その人の表情もパッと明るくなります。

例えば、

「元気な会社にします!」

という表現であれば、

何で元気な会社だと評価されたいですか?

「あいさつが元気な会社だと思われたいです」

具体的には、どんな場面ですか?

「社外の人が会社に来られたら、全員が元気にあいさつできている状態です」

それが実現できている状態をイメージしてみてどのように感じますか?

「ワクワクします」

ナイス!!

そして、さらに具体的に質問していきます。

会社に来られた方の第1声が
「元気な会社ですね」
「あいさつがいいですね」
という声が聞かれたらOKということになります。

そして、会社に来られた方の人数に対して、どれだけの方がこの第1声をかけてくれたかという割合を目標設定とします。

「来年3月31日には、この割合を80%にします!」

楽しい目標設定ができました。

このように目標設定がうまくいくと、目標に向かうプロセスの構築も断然やりやすくなります。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 引き出す質問のコツ PeartⅡ | トップページ | その選択は、自分のなりたい姿、あるべき姿につながってますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目標設定や目標に向かうプロセスは質問でつくる:

« 引き出す質問のコツ PeartⅡ | トップページ | その選択は、自分のなりたい姿、あるべき姿につながってますか? »