« 戦略的経営の要諦はフォーカス&ディープ《1973本目》 | トップページ | 早朝から夜までしゃべりっぱなし《1975本目》 »

メンタル面の違いが結果に現れる《1974本目》

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

昨夜、白山商工会議所での講演では、「自分をプロデュースする」というテーマをいただき、激変する環境変化の中で、”自分をどうやってつくっていくか”ということを主眼においたお話をさせていただきました。

これは飯山の得意とするメンタルマネジメントの分野。1時間強という短い時間でしたが、簡単なワークやゲームを取り入れて楽しく受講していただきました。

懇親会でも様々な質問を受けましたが、逆に質問で考えてもらうように促していくうちに、皆さん自分自身で気づかれて、納得されていました。

実は、日中は息子たち金沢商業高校の秋季北信越大会の県大会準決勝の応援に行ってました。
残念ながら延長13回の激闘の末、3-4でサヨナラ負けを喫してしまいました。息子は2安打と好調をキープしてくれたのですが、大事な場面で後1本が出ない展開にハラハラしっぱなし。負けてしまってどっと疲れが出ました。

そして、今日は第3代表を決める試合。相手は3季連続の甲子園を目指す強豪、金沢高校。

11928

向こうも準決勝でまさかの敗北で落胆していると思いきや、きっちり修正してきました。特に投手は、昨日熱くなって崩れたことを反省し、テンポよく投げ込む本来のピッチングに戻していました。

逆に、きちんと修正できていなかったのが息子たち。昨日は勝ちに行って負けているので落胆が大きい。しかも第3代表の相手が強豪校ということで、メンタル面が整わないうちに試合が終わってしまった感じがします。あっさり1-5で敗れてしまいました。

しっかり前の試合に関することをクリアリングして、メンタルリハーサル、サイキングアップを行えば、実力はあるので簡単には負けなかったはず。いや、勝てる試合でした。

今大会、3回戦の遊学館戦から息子が1番センターでスタメンで起用されていましたが、本当に感謝です。
息子も大抜擢に気後れせず、活躍してくれたことに逞しさと成長を感じました。毎回、親の私が緊張しっぱなしで熱くなってましたが、楽しい思いをさせていただきました。

高校野球って、ほんとにいいもんですね(^^)

でも、メンタルトレーニングは必要だと感じました。
息子のOKサインが出たら、堂々と金沢商業高校のメンタルコーチになるんですが…。

あまり親が出しゃばるのは息子にとっては嫌なものですからね。
そぉ〜っとできないかな(^^;;

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 戦略的経営の要諦はフォーカス&ディープ《1973本目》 | トップページ | 早朝から夜までしゃべりっぱなし《1975本目》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メンタル面の違いが結果に現れる《1974本目》:

« 戦略的経営の要諦はフォーカス&ディープ《1973本目》 | トップページ | 早朝から夜までしゃべりっぱなし《1975本目》 »