« クロージング力を向上させる | トップページ | コーチという関わり方 【1967本目】 »

ソーシャルビジネス成功のカギは?

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

静岡県島田市から東京入りして2日目。出張の最終日です。
今日は、中小企業診断士の更新研修に参加。中小企業診断士資格は5年に一度更新することになっています。

更新要件の中に、理論政策研修を5単位受講していること、というのがあり、そのため1年に最低1回ずつ研修を受講していかなくてはなりません。
金沢でも受講できるのですが、ちょうど日程の都合が合わなかったので、東京で受講することにしました。

11917

今回のテーマは『ソーシャルビジネス』。
ソーシャルビジネスについて考察し、事例に基づき今後の戦略を考案するという内容で進められました。

聞き慣れない方も多いと思いますので、ソーシャルビジネスの定義を以下に記しますね。

ソーシャルビジネスは、社会的課題を解決するために、ビジネスの手法を用いて取り組むものであり、そのためには新しいビジネス手法を考案し、適用していくことが必要である(経済産業省ソーシャルビジネス研究会)

そして、以下の要件を満たす主体をソーシャルビジネスとして捉えています。

1.社会性 2.事業生 3.革新性

具体的な組織形態としては「株式会社」「NPO法人」「中間法人」など多様なスタイルが想定されています。

「株式会社いろどり」
”葉っぱ”を商品に、高齢者の生き甲斐を創出。

「NPO法人「育て上げ」ネット」
ニート、引きこもりの若者の自立支援。

「有限会社ビッグイシュー日本」
ホームレスが売る雑誌「ビッグイシュー」で自立支援。

といった組織があります。

ソーシャルビジネスの大きな課題は、「社会性と事業性のバランス」ではないでしょうか。
いかにして事業として成り立たせて、継続的な仕組みを構築するかが焦点となります。

実際ソーシャルビジネスを展開されている経営者の方もゲストスピーカーとして登場して、ディスカッションも活発に行われました。

外部の市場等への認知度向上策がポイントになりますね。
成功しているところは、キーパーソンのいい意味での”変人”ぶりが発揮されています。

「大いなる使命感がある」
「何があってもあきらめない」
「自分を犠牲にしてでも事業成功に邁進する」

どれもアントレプレナーの必要な要素ですね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« クロージング力を向上させる | トップページ | コーチという関わり方 【1967本目】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャルビジネス成功のカギは?:

« クロージング力を向上させる | トップページ | コーチという関わり方 【1967本目】 »