« 人を育てるときこれだけはしておきたい | トップページ | 自己成長のために最も優先すべきこと »

第一に考えることはやりたいことではない

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

銀座コーチングスクール金沢校のクラスD1日目。
コーチとしての自己基盤を拡充するために、自分自身と向き合っていただいています。これまでの経験や体験、そのときに感じたことなどを人に話すことで自己理解を深めます。

11820

昨日のブログでは、組織のリーダーとして、『期待すること』を明確に伝えようという話を書きました。

となると、組織の構成員(社員)としては、『期待されていることは何か』を理解しているかどうか。これが組織に属している人が第一に考えなくてはならないことです。

ここで、間違えてはいけないのが『何をしたいか』を先に考えること。
組織に属している以上、その組織(企業)での役割をしっかりと認識し、成果をあげるようになることが重要です。

成果をあげるためには、『自分にできることは何か』を考えることが必要になります。成果をあげるために必要な能力を身につけていかなければなりません。

そうして、初めて『やりたいこと』です。
属している組織でのやりたいこと、そして自分のやりたいことが一致していれば最高です。
リーダーとしては、この辺りを十分に話し合っていきたいですね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 人を育てるときこれだけはしておきたい | トップページ | 自己成長のために最も優先すべきこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一に考えることはやりたいことではない:

« 人を育てるときこれだけはしておきたい | トップページ | 自己成長のために最も優先すべきこと »