« 学ぶ姿勢は女性の方がいい? | トップページ | 新しいことに抵抗を感じる人は »

脳の習慣を変えてプラス思考に!

皆さん、こんにちは!
人と企業の成長を加速させる研修、人材教育の飯山晄朗です(^^)b

今日は、企業の管理職へのコーチング研修を行いました。昨年から月に1回から2回のペースで継続して行っているのですが、対象者の方の話の内容が変わってきましたよ。

これまで、ネガティブな話が多かったんです。

「なかなかうまくいかない」
「やろうとは思っているのですが…」

それが、

「うまくいっている」
「やろうと思うとできるようになる」

なんて言葉が出てくるようになりました。
こりゃぁ、いい傾向です(^^)

なぜこのように変わったのか。

1189

脳の習慣を変える

具体的には、脳への情報の入力に対する反応、そして出力を変えるということです。

例えば、「仕事」という言葉に脳がどんな反応をするか。

「つらい」「楽しくない」

と脳が”不快”の反応だと、言葉がネガティブになり、表情も固く、行動しないという出力をしがち。

それを、

「面白い」「楽しい」

と脳を”快”の反応に変えると、言葉はポジティブになり、表情は柔らかく、積極的に行動しようという出力に変わる。

それをコーチングによってトレーニングしていきます。
具体的には、まず成功イメージを描き、それに感情をセットして”できちゃった状態”をつくりあげるところから。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 学ぶ姿勢は女性の方がいい? | トップページ | 新しいことに抵抗を感じる人は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳の習慣を変えてプラス思考に!:

« 学ぶ姿勢は女性の方がいい? | トップページ | 新しいことに抵抗を感じる人は »