« 成果を得るには? | トップページ | 企業が発展するためのNO.2の役割は? »

買い手の立場に立つためには?

皆さん、こんにちは!

人と企業の成長を加速させる
ビジネスコーチングのプロフェッショナル 飯山晄朗です。

農業者等を対象とした『いしかわ耕稼塾』の農商工連携研修が、いしかわ青少年総合研修センターで開催されました。

とっても眺めの良い会場での研修は、心も頭も開放されます(^^)

11622

飯山は、今年度も研修全体のコーディネーターとして関わっています。

今日のテーマは、

1.農商工連携について
2.流通の仕組み、農産物マーケティングについて

今年度も地域の農業を担う意欲的な方々が参加され、質疑応答も活発な意見交換ができました。

特に、おばさま達女性グループは元気です(^^;

普段、私たちの頭の中は”買い手”でいることのほうが圧倒的に多いはず。自分の取り扱っているもの意外は、すべて買い手のはずだからです。

しかし、自分の商品を売ろうとすると、なぜか頭の中は”売り手”が占領してしまう。

買い手の立場に立つ

とよく言われますが、そのためには、

自分がその立場だったら・・・

とその情景をイメージし、そのときの自分の感情をしっかりと感じることです。
イメージできなければ、実際にその立場に立ってみることですね。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 成果を得るには? | トップページ | 企業が発展するためのNO.2の役割は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い手の立場に立つためには?:

« 成果を得るには? | トップページ | 企業が発展するためのNO.2の役割は? »