« いしかわ耕稼塾の「経営革新スキルアップコース」は農業経営のプロを目指す | トップページ | お店の空気はそこで働くスタッフがつくってます »

神社参りは日頃の感謝とともに”できちゃった状態”を報告する

皆さん、こんにちは!

人と企業の成長を加速させる
ビジネスコーチングのプロフェッショナル 飯山晄朗です。

神社へのお一日(朔日)参りを初めて、2年くらいになるでしょうか。

1日と15日は、旧暦の新月、満月にあたり、それぞれスタートを意味しています。

だから、毎月1日と15日に神社に行って、リセット&スタートを繰り返します。

1161

手を合わせながら、日頃の感謝を伝え、望む結果をすでに手に入れたかのように(できちゃった状態を)報告します。こうしてどんどん”貯金”していきます。
毎日の神棚へのお参りと一緒に、飯山にとっては大切な習慣です。

中小企業の経営者の皆さん、どんな習慣を身につけてますか?

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« いしかわ耕稼塾の「経営革新スキルアップコース」は農業経営のプロを目指す | トップページ | お店の空気はそこで働くスタッフがつくってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神社参りは日頃の感謝とともに”できちゃった状態”を報告する:

« いしかわ耕稼塾の「経営革新スキルアップコース」は農業経営のプロを目指す | トップページ | お店の空気はそこで働くスタッフがつくってます »