« 学びを成長に変えるために必要なことは? | トップページ | 目標実現に向かうときの意外な落とし穴とは? »

子供に将来の希望を持たせて、目標に向かって進ませるには?

皆さん、こんにちは!

人と企業の成長を加速させる
ビジネスコーチングのプロフェッショナル 飯山晄朗です。

午前中仕事を終えて、妻とランチへ。
月1回の約束が、延び延びになって2ヶ月に1回になってきている。
普段なかなかゆっくりと話せないので、このランチが妻の話をじっくり聴く機会となっている。

夜は、金沢商業高校のPTA地区懇談会に参加。
校区を4つに分けて行われており、校長先生を初めとした先生方と保護者が意見交換できる場です。

私は、全体会の司会進行と、その後の学年懇談会で1年生の司会進行を務めました。

親としての悩みは一緒ですね。
この時代、将来に希望を持たせて、目標に向かって進ませるためにはどうしたらいいか。

私の意見としては、

親がそのとおり実践することです。

将来に明るい希望を持って、目標を設定して取り組む姿勢を見せること。子は親を見て育ちますからね。

社員の教育も、子供の教育も全く同じだと思います。

今朝、家の前の雑草とりをしていたら、毎年のごとくコンクリートを突き破って立派に育っている雑草があります。

固いコンクリートを突き破って伸びている雑草。あり得ないですよね。どうやってあのコンクリートを突き破れるのか。

11615

まさに、不可能を可能にしている。

これは現実です。

実現力を養成して、望む結果を実現しましょう!

|

« 学びを成長に変えるために必要なことは? | トップページ | 目標実現に向かうときの意外な落とし穴とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供に将来の希望を持たせて、目標に向かって進ませるには?:

« 学びを成長に変えるために必要なことは? | トップページ | 目標実現に向かうときの意外な落とし穴とは? »