« 起業や新規事業では事業への意欲”本気度”が評価や実績に大きく影響する | トップページ | 23年ぶりの再会!見た目は変わっても気持ちは当時にタイムスリップ »

立志式は志を立てること!鉄を喰え飢えた狼よ。死んでも豚には喰いつくな!

皆さん、こんにちは!

人と企業の成長をサポートする
中小企業専門のビジネスコーチ 飯山晄朗です。

建国記念日の今日、中学校の立志式の記念講演を依頼され、中学2年生を前にお話をさせていただきました。天気も良く、こんな日は気持ちも晴れやかになりますね。
しか〜し、明日からまた雪との戦いになる予報が...。

まっ、そんなことはどうでもいいですが、立志式とは、武士社会で行われていた元服の儀(成人式)にちなんで、14才になった人を祝う式のこと。昔は14才で成人と見なされていたんですね。

11211

”選択基準”を変えて成長を加速する方法について、ゲーム感覚で学んでもらいました。子供達より参加していた大人達の目が真剣になってました(^^;

立志はまさに、”志を立てる”こと。校長先生などのお話を拝聴しながら、自分自身の立志について考えていました。

何か人の役に立つことを!

こう志を立てて、現在の仕事をさせていただいていますが、人と会社の支援をし続けて早前職とあわせて16年が経ちました。

14才のときはどうだったかなあと考えると、たしか「何かで上り詰める」ことだったような・・・(^^;
住む家もままならない超貧困生活だったので、とにかく何かで一旗揚げてやる!というハングリーさを持って生活していたように記憶しています。

そう、最近流れに身を任せすぎて、このハングリーさを失いつつあることに気がつきました。
同時に、尾崎豊の歌で「鉄を喰え飢えた狼よ。死んでも豚には喰いつくな」という歌詞も思い出しました。

安直な豚に走ることなく、鉄に喰らいついて自らを鼓舞し、成長を促すことに再度取り組みます!

変革を起こし、未来を変えたいという個人、経営者、後継者の皆様からのご依頼を楽しみにお待ちしています(^^)

中小企業の経営者の皆さん
目の前の豚を食べようとしてませんか?

望む結果を実現しましょう!

|

« 起業や新規事業では事業への意欲”本気度”が評価や実績に大きく影響する | トップページ | 23年ぶりの再会!見た目は変わっても気持ちは当時にタイムスリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立志式は志を立てること!鉄を喰え飢えた狼よ。死んでも豚には喰いつくな!:

« 起業や新規事業では事業への意欲”本気度”が評価や実績に大きく影響する | トップページ | 23年ぶりの再会!見た目は変わっても気持ちは当時にタイムスリップ »