« 予言的中!?この週末はのんびり家で過ごし体を休めることに集中 | トップページ | ありたい姿に確信が持てると、人は行動せずにはいられなくなる »

後継者の支援をしていると、自分の息子との距離も近く感じてくる

皆さん、こんにちは!

人と企業の成長をサポートする
中小企業専門のビジネスコーチ 飯山晄朗です。

体調も徐々に回復!
完全復活も近いかも!!

今日外に出たのは、息子の携帯電話を予約しに行ったときぐらい。
とうとう携帯を持たせる年代になってきました。
石川県では、18才未満の携帯所有者に対して有害サイトへのアクセスを制限するフィルタリングをかけることを義務づけているので購入時に設定することになる。
とはいっても、公立高校の試験が終わるまではお店にお預けですけどね。

11220

ここ数日、とってもおいしいお米をいただいています。
先週終了した農商工連携研修の受講生の農家がつくっている「西の蔵米」。
研修には後継者の息子さんが参加されていましたが、30年以上愚直においしいお米づくりを行ってきた、思い入れのある特別栽培米(化学肥料や農薬が通常の50%以下で栽培されたお米)です。

冷めてもおいしいお米です!

と豪語していた通り、本当に弁当でもおいしく食べることができました。
一粒一粒がしっかり立っているという感じ。

これから息子さんの時代になり、変わらぬ姿勢(理念)と進化した技術で、これからもおいしいお米を作り続けて下さいね。

変革を起こし、未来を変えたいという個人、経営者、後継者の皆様からのご依頼を楽しみにお待ちしています(^^)

中小企業の経営者の皆さん
変えてはいけないものと変えなくていけないものはわかってますか?

望む結果を実現しましょう!

|

« 予言的中!?この週末はのんびり家で過ごし体を休めることに集中 | トップページ | ありたい姿に確信が持てると、人は行動せずにはいられなくなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後継者の支援をしていると、自分の息子との距離も近く感じてくる:

« 予言的中!?この週末はのんびり家で過ごし体を休めることに集中 | トップページ | ありたい姿に確信が持てると、人は行動せずにはいられなくなる »