« やっと解決した! | トップページ | 2011年も勢いを止めることなく進め! »

一年を振り返るフィードバック分析で自分の成長の足跡がみえる

皆さん、こんにちは!!
人と企業の成長をサポートする
中小企業経営コーチの飯山晄朗です。

今年も今日を残すのみとなりました。
明日から新たな1年が始まります。

101231_2

コーチングでは「振り返り」を大切にします。
歩んできた道のりを振り返ることで、自分の成長度合いを確認することができます。
経営学者のピーター・F・ドラッカーは、自分自身を知るためには、「フィードバック分析」を行うこと、という言葉を残している。つまり「振り返り」ですね。

飯山の今年一年を漢字に例えると「超」です。
実は、今年は自分にとって、いろんな”壁”がありました。そういった様々な”壁”を乗り越えて成長できた自分がいると実感しています。
そういう意味で、物理的な「越えた」ではなく、過去の自分を「超えた」と表現したいですね。

目に見えない世界も体感しました。
ラックマネジメントです。

考えられるリスクを想定して、リスクを回避、またはリスクの低減をはかることを「リスクマネジメント」と言います。

これに対して、運に恵まれ、幸運を引き寄せる取り組みを称して「ラックマネジメント」と言います。

「運やツキは”人”が運んできてくれる」とは、師匠の西田文郎先生の言葉ですが、本当にそのとおりですね。

どんな苦境に立たされても、自分を見失わずやるべきことをやる、与えられた役割を全うする、ということに集中して、本気で取り組んでいると、誰かが助けてくれます。

倫理の世界では、「苦難福門」という言葉もあります。「苦難は幸福に入る狭き門である」ということですが、苦難が来たら「ありがとう」です。こういう心のあり方が、自分の周りの人を介して運やツキを運んできてくれるともいえるでしょう。

本当に、多くの経験をさせていただきました。
そして、多くの方に大変お世話になりました。
何度言っても足りないくらいです。

ありがとうございます。

中小企業の経営者の皆さん
今年一年どれだけ「ありがとう」を言いましたか?

望む結果を実現しましょう!

★銀座コーチングスクール金沢校第12期1月開講!☆
1月15(土)10:00−16:00
詳細、お申し込みはこちらから
http://www.ginza-coach.com/learn/schedule.html

|

« やっと解決した! | トップページ | 2011年も勢いを止めることなく進め! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年を振り返るフィードバック分析で自分の成長の足跡がみえる:

« やっと解決した! | トップページ | 2011年も勢いを止めることなく進め! »