« 高校でアイデア発想 | トップページ | 長丁場の研修講師 »

事業計画書は・・・

皆さん、こんにちは!!
人と企業の成長をサポートする
中小企業経営コーチの飯山晄朗です。

今朝は、金沢市中央倫理法人会の経営者モーニングセミ
ナーに参加。石川の味噌について理解を深める。

朝食会も和気あいあいとした雰囲気で、気軽に経営相談
にも応じています。寒い日になりましたが、100名も
の人に参加いただきました。本当にありがとうございま
す!

金融機関からの紹介で、企業の事業計画作成に携わっ
ていますが、経営者、営業部、管理部、製造部の意思統
一ができていない...

これでは、事業計画どころか、今後の存続が危ぶまれ
ます。だから飯山に依頼があったんですね(^^;
まずは、方向性、ビジョンの共有から入り、その取り組
みを確認していきます。そして、それらが実現した状態
を数字で表現し、コミットメントします。

101216

実は、このコミットメントが重要なんですね。
計画は計画、とりあえず書いとけばいい。なんて態度の
経営者では会社をよくすることはできません。

計画は「その通りに実行します!」という約束事です。
最初から守らない約束をすることほど、意味のないもの
はありません。

計画通りに行動してみたが、うまくいかないこともある、
それは当たり前です。
だからPDCAのサイクルを回すことが重要なんですね。
計画(P)して、その通りに実行(D)して、その結果
を評価(C)して、改善したり、仕組み化(A)したり
する。

掛け声だけPDCAと言ってますが、実際にはサイクルが回
っていない企業が多いと思います。
その多くは計画が曖昧で、そもそも”できなくても仕方
がない”というレベルの計画になってしまっている。
単なるポーズなら必要ないですよね。

中小企業の経営者の皆さん
事業計画にコミットメントしてますか?

望む結果を実現しましょう!

★銀座コーチングスクール金沢校第12期1月開講!☆
1月15(土)10:00-16:00
詳細、お申し込みはこちらから
http://www.ginza-coach.com/learn/schedule.html

お問い合わせはE-mailでお願いします。
E-mail:office●gutsmp.com
送信の際は●を@にして下さい。
迷惑メール防止のためお手数をおかけしますがよろしく
お願い致します。

|

« 高校でアイデア発想 | トップページ | 長丁場の研修講師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業計画書は・・・:

« 高校でアイデア発想 | トップページ | 長丁場の研修講師 »