« 西田塾トライアングル | トップページ | 金沢大学での講義 »

理屈より実践を心がける

皆さん、こんにちは!!
人と企業の成長をサポートする
中小企業経営コーチの飯山晄朗です。

顧客企業で、京セラフィロソフィを使った勉強会を開催。
この企業では社員全員に京セラフィロソフィを配布して
おり、私が来訪するときは勉強会を行ってから、営業ミ
ーティングを行うという形式をとっています。

今日の箇所は、「知識より体得を重視する」

『「知ってる」ということと「できる」ということは全く
別です。』

『経験に裏打ちされた、つまり体得したことによってしか
本物を得ることができません。』

稲盛和夫氏はこう言いきっています。

私も同感です。
知識だけあっても役に立たない。頭でっかちでは意味がな
いんです。何のために勉強しているのか、をきちんと理解
している人は、理論を実践に落とし込んでいます。こんな
人は成功する人ですよね。

また、私たちコンサルタント、コーチは耳が痛いことも書
かれてあります。

『これは、コンサルタントから経営ノウハウを教わる場合
にもいえることです。指導を受けるのであれば、その人に
まず実績があるかどうかを見る。実績のないコンサルタン
トでは意味がありません。』

『理屈ばかりこね回すようなコンサルタントにお金を払い、
教えてもらうことぐらいバカらしいことはありません。』

ここでいう”実績”とは、何件支援したとか、講演したとか、
研修したということではありません。
自分が指導する分野で、実際に自分でやってみて
実績をつくったか
どうかということです。

全くその通りだと思います。
飯山もこのことにはこだわっているつもりです。
だからこそ、いろんなことに挑戦し、目標を立てて実践す
ることを心がけています。

夜には、石川のおもしろ経済人の会での忘年会に参加。
弁護士、医師、経営者、後継者、企業のマネージャーなど、
それぞれの分野で活躍されている方ばかりです。
ここには実践者ばかり集まっています。
飯山も5年前の起業当時からお世話になっています。

今日は、医師のメンバーが講師となって「インフルエンザ
とノロウィルス」について解説していただきました。

1012221

「ステンレスでは72時間菌が生きている」

という説明では、飲食関連のメンバー達が厨房設備の除菌、
清掃を徹底しなくては、と気を引き締めていました。

勉強会後は、楽しい大宴会(^^)
ブリまるごと1本おろした舟盛りは圧巻。

1012222

中小企業の経営者の皆さん
理屈より実践を優先していますか?

望む結果を実現しましょう!

★銀座コーチングスクール金沢校第12期1月開講!☆
1月15(土)10:00−16:00
詳細、お申し込みはこちらから
http://www.ginza-coach.com/learn/schedule.html

|

« 西田塾トライアングル | トップページ | 金沢大学での講義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理屈より実践を心がける:

« 西田塾トライアングル | トップページ | 金沢大学での講義 »