« コーチングの基本の型をマスター | トップページ | 決断力を磨く »

感情にフォーカスしたコーチング

皆さん、こんにちは!!
人と企業の成長をサポートする
中小企業経営コーチの飯山晄朗です!

銀座コーチングスクール金沢校クラスBの2日目
コーチングセッションの中でも一番重要なことが
”目標設定”である

目標設定がうまくいく(達成したくてワクワクする)と
クライアントは勝手に目標までの道のりを考えていく

どうなりたいのか?
どうしたいのか?
何を得たいのか?

といったことを質問しながらクライアントの中に
ある夢を引き出していく

その夢の実現のための目標を設定し、目標を達成
した自分をイメージしてもらう

このときに、個々の優位となる感覚を用いることで
明確に達成したときのイメージを描くことができる

そして、ここからが重要

そのときの”感情”を表現してもらうのだ

達成したときにどう感じるのか?

人は、この感情を得るために夢を実現したいと
望んでいる

101017

今日は、どうしても都合が悪いという方もいて
少し少なめのクラスとなった
今回参加できなかった方は、別日程で調整する

このように柔軟に対応できるのも少人数制の
クラスならでは

感情にフォーカスするコーチングを学びたい
という方は、メールでご連絡下さい

中小企業の経営者の皆さん
自分の感情にフォーカスしていますか?

望む結果を実現しましょう!

|

« コーチングの基本の型をマスター | トップページ | 決断力を磨く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感情にフォーカスしたコーチング:

« コーチングの基本の型をマスター | トップページ | 決断力を磨く »