« コンサル、コーチは中小企業の専門家を | トップページ | 感情にフォーカスしたコーチング »

コーチングの基本の型をマスター

皆さん、こんにちは!!
人と企業の成長をサポートする
中小企業経営コーチの飯山晄朗です!

銀座コーチングスクール金沢校クラスBの初日
クラスBではコーチングセッションのストラクチャー
(構造=組み立て)を学ぶ

コーチングスキルを身につけても対話の仕方が
わからないと人を伸ばすセッションはできない

結局うまくいっているセッションはこうなっている
というガイドラインがあるので、まずはこれを
マスターしていただく

守破離(しゅはり)

武道、書道のように”道”という字が付く習い事
には、この守破離を重んじる

基本の型を忠実に守りマスターする(守)
基本ができてからオリジナルを加えていく(破)
完全なオリジナルをつくる(離)

この順序で進めるとうまくマスターできる

コーチングも同じで、いきなりいろんなやり方を
混ぜ合わせても何をしているのかわからなくなる

まずは、きちんとコーチングの型をマスターする
ことが重要ではないかと思う

101016

中小企業の経営者の皆さん
経営がうまくいく”基本の型”を持ってますか?

望む結果を実現しましょう!

|

« コンサル、コーチは中小企業の専門家を | トップページ | 感情にフォーカスしたコーチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチングの基本の型をマスター:

« コンサル、コーチは中小企業の専門家を | トップページ | 感情にフォーカスしたコーチング »