« 顧客の声をアイデアに躍進 | トップページ | 人材採用戦略のポイント »

顧客は何で選んでくれているのか

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチ
を目指している飯山晄朗です!

企業の経営分析をする際に使用する
SWOT分析という現状分析手法がある

SWOT分析は1960年代に考案された

Strength(強み)
Weakness(弱み)
Opportunity(機会)
Threat(脅威)

の頭文字を取ったもの

企業活動の様々な要素を
S(強み)W(弱み)O(機会)T(脅威)
の四つに分類しマトリクス表にまとめる
ことで問題点を整理する

この分析手法のポイントは
S(強み)を活かして、O(機会)に
どう対応していくかを考えること

しかし、ほとんどの中小企業で
この、S(強み)とO(機会)が
なかなか出てこない

その代わり、W(弱み)やT(脅威)
はバンバン出てくる

これらは、どういう問いかけをするか
で実は答えが変わる

例えば
「自社の強みは何ですか?」
と問いかけても、脳では

「強みは何か....」

という問いかけが頭の中をグルグル
回るだけで一向に答えが見つからない
場合がある

そういうときは問いかけを変えてみる

「お客さんが当社を利用してくれる理由は何だと思いますか?」
「具体的なお客さんの名前を挙げて考えてみて下さい」

こう問いかけると

「○○さんは●●と言っていた」
「□□さんはたぶん■■が理由だろう」

というぐあいに具体的な回答が
得られる

答えがなかなか見つからないときは
問いかけを変えてみよう

富山県高岡市のクライアント企業での
ミーティングが終わり行きつけのラーメン店
高岡市鐘紡町のラーメン大長)へ

富山ブラックラーメンを味わう
仕事を終えた後の至福のひととき

10310

飯山がこのラーメン店を選ぶ
理由は明らか

「おいしいから」

そのためにわざわざ高岡まで足を運ぶ
今のところ、このお店に匹敵するお店は
飯山の頭の中には存在しない

中小企業の経営者の皆さん
顧客があなたの会社を利用する理由はなんですか?

|

« 顧客の声をアイデアに躍進 | トップページ | 人材採用戦略のポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顧客は何で選んでくれているのか:

« 顧客の声をアイデアに躍進 | トップページ | 人材採用戦略のポイント »