« ほめるよりも認める | トップページ | 企業永続のために良い影響を与える »

コーチとは話を聴ける人のこという

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチ
を目指している飯山晄朗です!

コーチングを行うコーチという存在は
話をきちんと聴ける人のことをいう

決して質問がうまい人
ということではない
第一、話を聴けない人は
質問もうまくいかない
相手も本音で話してはくれない
そんな人は
相手から何も引き出せない

コーチングを勉強した
学んだという人でも
理解している
知っている
というレベルでは
コーチングはできない

きちんとセッション練習を積んで
良いところ、改善が必要なところ
を指摘してもらう場が必要だ
そうじゃないと
いつまでたっても上達しない

野球やゴルフといったスポーツや
柔道、剣道といった武道等と同じ

10131

銀座コーチングスクール(GCS)金沢校
の第9期のクラスAが修了

セッション演習もどんどん行う
実際にやってみると
新たな気づきがある

コーチングの本質を理解し
4つの基本スキルをマスター
あとは練習を積んで
クラスBのときに練習の成果を
披露していただく

|

« ほめるよりも認める | トップページ | 企業永続のために良い影響を与える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13654/47447334

この記事へのトラックバック一覧です: コーチとは話を聴ける人のこという:

« ほめるよりも認める | トップページ | 企業永続のために良い影響を与える »