« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年を振り返って

091231

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

年末の最も込み合っているディズニーリゾートより、今朝無事帰還しました。
楽しみに行ってるのか、疲れに行ってるのかわからない状態です・・。
でも、たしかに夢と魔法をいただいてきました(^^)

さて、今日は大晦日。
今年1年を振り返る日です。

マネジメントの師であるP.F.ドラッカー博士は、自分の強みを知る唯一の方法は「フィードバック分析」であると述べています。来年自分に期待することを書き留め、来年末に現状と照合する。これを繰り返すことで、自分の強みが明確になるという。

今年の年頭に飯山が自分に期待したことはこちらに書いてます
→ GO!

仕事面は概ね満足ですね。
企業や団体等の研修は目標の2倍をはるかに超えました。これは雇用調整助成金絡みの研修が増えたことがその大きな要因です。
ただ、これはあくまでスポット的な仕事なので、これはプラスαとして考えなくてはいけません。

新規事業については、年初と状況が変わってしまったため、当初の期待とは違いましたが、「社内コーチ養成」を本格的にスタート。これが好評で、現在、第2期の社内コーチ養成が始まっています。
来年からは、起業支援も再開します。

生活面では、倫理法人会のモーニングセミナーでの会長あいさつでご報告させていただいているとおり、おかげさまで夫婦仲も良好で、子供たちもそれぞれの個性でがんばってくれています。
倫理を学んで実践しているおかげで、家庭円満で仕事にも好影響を与えています。本当にびっくりするくらいすぐに効果が出ますね。
ジム通いは年末近くになって動き出しました。これは来年に向けての課題です。

社会面は、会長として臨んだ倫理法人会のモーニングセミナー参加社数は、全国第2位と見当及ばず首都圏に敗れてしまいました。しかし、毎週開催の早朝の経営者セミナーで、平均72社超という数字は、地方都市としては立派だと思っています。幹事の皆様、そして、いつもセミナーに足を運んでくださっている皆様に感謝申し上げます。
おかげさまで”裏日本”と呼ばれる日本海側の都市で、一際輝く存在になってきてます。この元気をどんどん拡げていきたいですね。

総じて、経済活動が停滞している中でも健闘してきたといえるのではないでしょうか。

今年一年、ガッツログにご訪問いただきまして誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

来年はさらにアゲアゲでいきますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超人気のクマちゃん

0912303

並み居るディズニーキャラクターも顔負けの超人気クマちゃん。

なぜこのクマは人気者なんでしょう・・?

昨年まではそんなに人気ではなかったが、今年になって、ある物語でミニーがミッキーにプレゼントしたのが、このクマ「ダッフィー」のぬいぐるみだという話が広がり、それから火がついた。今では「ダッフィー」の専門店に長蛇の列ができるくらい。

やはり物語ですね。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖の館

0912302

絶叫アトラクション「タワーオブテラー」。
これはちょっと苦手です。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目はディズニーシー

0912301

今日もすごい人。
開園前に長蛇の列です。
こんなに多いのは初めてです。
開園したらファストパス発券所にダッシュです!

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらにすごい人です!

0912293

昼頃からとんでもな人出になってます!
ファストパスもすべて今日の分は終了、通行するのが大変な状況です。
レストランはすべて満員御礼、土産店も凄まじい人、人、人。
本当に不況なのか。。。

ディズニーの魔法で皆ニコニコです(^^)

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンデレラ城

0912292

ディズニーランドといえば、やっぱりシンデレラ城ですよね。
どうでもいいけど、人が多過ぎ。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はディズニーランドに

0912291

無事に着きました。
開園前ですがすごい人です。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県妙高高原

0912282

やっぱり雪がすごいですね。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TDRに向けて出発

0912281

年に一度の家族旅行。
今年は年末に東京ディズニーリゾートに向かって車を走らせてます。
富山県魚津市の有磯海SA。

from iPhone3G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県内で活躍する経営コンサルサントの集い

091227

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

毎年恒例、県内で活躍する経営コンサルタント仲間の忘年会は、白山の山里の香りただよう宿「ふらり」さんで行うことに。

昨日の夕方、仕事を終えて白山へ向かう。金沢から白峰方面に走り、白山瀬名高原スキー場を過ぎたところに「ふらり」さんがあります。

古民家を改装した建物は、和の情緒が溢れる素敵なお宿。
さっそくお風呂を楽しみ、その後、炭火をはさんで地元の山里料理とお酒、そして仲間(といっても先輩方ばかりですが)との会話を楽しみました。

091227_1

それぞれの1年間の活動を報告すると共に、来年に向けた方針も発表していきます。
毎年、年末に開催するこの集いがあるから、また1年がんばろうという気持ちになるんですよね。

1次会だけでは収まらず、オヤジ達のおしゃべりは3時半まで続く・・(^^;

0912272

翌朝、7時に起きて障子を開けると、目の前に美しい光景が飛び込んできました。冷たい空気も心地いい。

30代半ばのオーナー夫妻は、明るく、さりげない気配りも素晴らしい。美味しい料理とおもてなしの心をいただきました。ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

報連相は心の表現

091226

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

今年最後の研修のお仕事。

「会社を変える報連相」

というテーマで社内研修講師を務めさせていただきました。
最初はちょっと表情が堅かった皆さんも、グループワークを通して徐々に明るい表情に変わっていきます。
そう、明るくないと会社は良くならないですからね。

明るいから良くなる。
暗いから悪くなる。

まずはここからです。

報連相は”心の表現”です。
だって相手のある話だから。

段々と核心に迫っていくワークショップを体験して、最後には「これだけは、やろう!」「これだけは、やめよう!」と2つの宣言を大きな紙に描いてもらいました。

皆さんとってもいい表情でした(^^)

研修の仕事を終えて、一路白山の山の中へ。
毎年恒例の経営コンサルタント忘年会&報告会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中小企業経営のガッツ 始動!!

091225

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

クリスマスの今日も充実した一日でした。
今朝は子供達のサンタに。
気づかれずに枕元にプレゼントを置くのは、とっても神経を使います。

顧問先のマネージャーとのコーチングセッションを行いましたが、連続4時間はさすがに疲れました。社内コーチ育成第2期も始まり、ますます面白くなってきました。

そして、今日は社名変更の記念日。
「ガッツマネジメントパートナー」から「中小企業経営のガッツ」になりました。
これまでも「ガッツ」としてのイメージを大切にしてまいりましたが、より事業目的を明確にした社名に変更することで、新たな気持ちで大変革の時代に立ち向かってまいります。

ちなみに、名前も「飯山 晄朗」(いいやま じろう)に改名しています。
ブログのタイトルが変わったのでもうお分かりですよね(^^;
読み方は変えずに、漢字のみを変えました。戸籍は変わっていません。

公私共に心機一転、さらなる飛躍を胸にこれからもガンガン突き進みます!

さてさて、どんなふうになっていくか楽しみに見守っていて下さい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブは真剣勝負

091224

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

今日は、クリスマスイブ。
若いころは心躍ったものです。
今は家族でメリークリスマス!!

今日も金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーに、たくさんの方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。
クリスマスということで、クリスマスグッズを幹事が持ち寄り受付周辺を飾りつけ。早朝からクリスマス気分を味わっていただきました。

午後からは、北國銀行さんの地域力連携拠点事業のアドバイザーとして新規先を訪問。後継者を含む役員と面談し、今後の会社の方向性について検討。

「そうなんですよ!それを考えていきたいんです!」

後継者の声が一際大きくなり前のめりで話し出した。
本気になったようだ。

銀行の担当者から

「今日も飯山さんの威力を見せつけられました。あのひと言で本気になりましたよね。いやぁ、すごかった」

と感心されちゃいました(^^)v

一回一回が真剣勝負です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「できない」を「できる」にワクワクコーチング

091223

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

富山県南砺市は金沢市に隣接し、豊かな自然に囲まれた地域です。国道304号線を走り、医王山を越え、富山県に入ると突然2000m超の山々が・・。壮大な風景が目の前に広がります。さすが”富山”というだけありますね。

しかし、やはり山が近いせいか雪深い。除雪車のかき出した雪が沿道に積み上がっています。
そんな南砺市の会社でコーチング研修を行いました。

「できない」を「できる」に変えるコーチング

を体感してもらいました。

ポイントは、ゴール設定のときに、いかにして良いイメージを描いて脳がワクワクできるか。

まずはこっからです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

部下は上司のしていることを実演している

091222

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

北國銀行さんの地域力連携拠点事業のアドバイザーで企業訪問。

役員さんを対象に、午前から夕方まで個々に面談を実施しました。それぞれの考えや仕事に対する姿勢、そして会社の現状を把握することを目的としています。今後の営業マネジメントの方向性を検討するための大切なプロセスです。

「なかなか自分の言うことを理解してくれない」

社員がなかなか自分のアドバイスを聞き入れてくれないという方がいました。
上司と部下の関係は、家庭における親と子と同じです。

子は親の心を実演する名優である

という言葉があります。
部下がなかなかアドバイスを聞き入れてくれないという場合は、得てして、自分が部下の意見を聞き入れていないことが多いものです。

子は親のしていることを実演しています。
部下は上司のしていることを、ただ実演しているだけなのです。

う~ん、頭が痛い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もカウントダウン!来年の取り組みは・・・

091221

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している飯山晄朗です。

いよいよ2009年もカウントダウンに入ってきました。
この時期になると、来年の取り組みについて考えますね。

飯山も起業してから、来年で5周年を迎えます。
中小企業診断士として、プロフェッショナルコーチとして、地方で仕事をしていくのはそれなりに苦労もありましたが、ボクは本当に恵まれています。

つっぱったところもあり、業界ではアウトロー的な存在。しかもピン(一人)なので、すべて自分でこなさなければなりません。当然、中途半端になっていることもあります。

しかし、たくさんの方とのご縁で本当に成長させていただいています。成長の機会を与えてもらえることほどうれしいことはありません。本当に感謝です。

来年もチャレンジングな仕事をしていきますよ。

起業当初に取り組んでいて中途半端になってしまった起業支援事業を来年復活します!
単なるノウハウ的な起業支援にとどまらず、資金調達まで面倒をみます。しかも金融機関からの借入ではなく、投資家からの投資による資金調達です。

「お店を持ちたい」
「自分のスキル(資格等)をいかして起業したい」
「自分で稼いでみたい」

そんなあなたの夢の応援をしていきます。

詳細は来年発表です。
乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓の外は雪景色

091220

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

今日は、オフィスで仕事しながら、息子の野球の練習の送迎です。
雪が断続的に降り、雷もすごいですね。まさに北陸の冬景色です。

オフィスの窓が大きいので、視認性が良く何より明るいです。
閑静な住宅街なので、小さい子供や犬を連れて散歩している方もよく通ります。時折、通行人と目が合います。一体なんの会社だろうって思われているんでしょうね(^^;

仕事しながら、少しずつ書類等を整理していかなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに金沢ボーイズの練習に

091219

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

久しぶりに中学硬式野球チーム 金沢ボーイズの練習に付き合いました。
寒波の影響で断続的に雪が降り続ける寒い日となりましたが、選手たちは昼休みに雪合戦をするなど元気いっぱい。小学生の体験者も増えて賑やかになってきました。

息子の尾てい骨の剥離骨折も90%まで回復したと担当医から言われました。年内には完治しそうです。ここまで2ヶ月、無理して練習や試合をやっていたことが長期離脱につながりました。しかし息子もよくガマンしてくれました。来年から全力プレーが見られそうです。

息子と並ぶと目線が変わらなくなってきました。そういえば体つきも少しがっしりしてきたような・・。

まだまだ成長途上のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワクワク×戦略×本気=最強

091218

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

午前中は、北國銀行さんの地域力連携拠点事業の経営アドバイザーとして企業訪問。じっくりと社長さんのお話を聴きながら、今後の方向性を検討しています。
やっぱり経営者は孤独です。本気で話を聴いてくれる存在を求めているんですね。

午後からは年賀状の打ち合わせに。デザインや文章などを決めてきました。モタモタしていたらすぐに年が明けてしまいそうです(^^;

夜は、金沢市中央倫理法人会のナイトセミナーを開催。雪が降って足元の悪い中、たくさんの方にご参加いただきました。本当にありがとうございました。

今日のナイトセミナーに参加された皆さんは本当にツイてますね。ツイてる講話者とツイてる人達と同じ時間を共有できたわけですから。

小松市のシャッター通りと化した商店街での一角。婦人服店の3代目が、お客が来店する仕組みをつくり自ら実践し成果をあげています。

ワクワク + 戦略 = 最強(自然体)

わかりやすい公式で、どんどんお客が来店する、お客が増える方法を自店の取り組みを紹介しながら、そのノウハウを惜しみなく提供してくれました。
ラブシンヤのツインズありがとう!

飯山は、この公式を

ワクワク × 戦略 × 本気 = 最強

とします。
掛け算にすると、「ワクワク」、「戦略」、「本気」のどれが欠けても最強(一番)にはなれないわけです。「本気」というのは、決めたことは”徹底して続ける”ということです。

そして、楽しんで取り組めていない、好きじゃないことは成果が出にくいものです。今の仕事を好きになり、楽しんでワクワクしながら取り組むと自然と使命感も生まれてきます。どんな仕事をするかはなかなか選べなくても、”どんな気持ちで”仕事をするかは選べます。

どうせやるならワクワク脳に変換して取り組みましょう!
ワクワクしながら戦略を立案し、決めたら本気で取り組む!

必ず成果が出ます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢は雪景色でも会場はほっと暖か

091217

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

来ましたねぇ。冬将軍。

早朝4時30分、自宅玄関を出たら暗闇の中に白い景色が広がってました。
そんな足元の悪い中でもたくさんの方にモーニングセミナーに参加いただきました。本当にありがとうございました。

今日の講話者は、”しあわせ音楽家”鈴木 敬氏。
鈴木氏は、東京と金沢で音楽活動を通じて、幸せを伝えていきたいという思いで、作曲、演奏活動、音楽に関する講演活動を積極的に行っています。

「広げる」ではなくて「広がる」

なるほどぉ。自分の伝えたいことを広げていくという発想ではなくて、いつの間にか自然と広がっていくこと。これっていいですよね。

「講演会」は「幸縁会」

音楽を通じて幸せのご縁が広がる会ですね。
使わせてもらおーっと(^^;

朝食会場のレストランからテラスを眺める。
外のテーブルや椅子に雪が積もってます。

目の前の金沢城の石川門にも雪が積もって風情があります。

冬ですね。やっぱり金沢は雪が似合う街です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3番勝負はなかなかハード

091216

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

午後4時30分頃の金沢市内の空の様子。北陸の冬特有の暗~い空。ヘッドライトが必要です。これから冬本番に突入かぁ?

今日は、午前中、北國銀行さんの地域力連携拠点事業のアドバイザーとして企業に訪問。役員室に通され、社長と現況や問題点などについて、今後の方向性について話し合いました。

社長の方針を役員幹部、そして現場に翻訳して伝えていくこと、そして現場の声を吸い上げて会社経営に生かしていくことが役割となりそうです。

午後から1時間車を走らせ、富山県高岡市でコーチングセッション。
気分が落ち込んだとき、感情脳がマイナスに振れたときに、感情脳をプラスに変える、自分だけの魔法の言葉をクライアント自身が見つけることができました。これはグッド!

金沢に戻ってきて、夕方からは企業の社員研修講師。コーチングの基本スキルの前編を行いました。

終了後に参加者から、

「今日参加するかどうか迷ったんですけど、来てよかったです!」

と言われたときは、疲れが吹っ飛びましたぁ!!

先ほど帰ってきて風呂に入って一息。
しかし、眠い・・。

明日はモーニングセミナーなので4時起き。
おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敦賀で商店街活性化事業「百縁笑店街」

091215

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

福井県敦賀市に来ました。商工会議所主催の「百縁笑店街」のイベントに合わせた商店経営アドバイスの仕事です。

全国の商店街で実施されている”100円”シリーズですが、商店街への集客効果はまずまずといったところ。100円ショップの台頭で”100円”の価値が上がったため、どのような商品を店頭に並べればいいのか各店頭を悩ませたようです。

とあるお店で、何を店頭に出せばいいのかわからないという店主に、

「お店の特徴からいって、○○なんかいいんじゃないですか?」

と言うと、

「それじゃぁ採算がとれないんですよ」

ちょっと待ったぁーっ!
100円で採算をとろうと考えないで。
あくまで顧客への日頃の感謝の気持ちを込めて、できれば季節柄役立つようなもの、あればいいなと思うものを提供してあげて欲しい。

店頭で100円の”ご奉仕品”を手にとって、お店に入ってきてもらってからが勝負です!
お店の特徴を生かした商品でPRする。あるいは顧客との会話を楽しむ。お客で賑わうお店はそうしています。

やはり、そのイベントの目的をしっかり理解している人とそうでない人で、集客にはっきりと差が出てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どうやるか」よりも「どういう気持ちでやるか」

091214

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

街はすっかりクリスマス。レストランでもサンタクロースがお出迎えです。
我が家の子供たちもクリスマスムードが高まってきて、プレゼントの内容の話が飛び交ってます(^^;

飲食店等のサービス業では、接客マニュアルを備え、スタッフ教育をしているところが多いと思います。

飯山も飲食チェーン店のスタッフ教育に関わっています。そこで感じることは、統一的なサービスを提供するということは大切なことですが、得てして”心のない”接客になりがちだということ。
たしかに、形から入ることも必要ですが、形が良ければいいのかというとどうでしょうか・・。

言葉には、そのときの気持ちが乗っかります。
同じ言葉を発していても、そのときの気持ちの持ち方で、表現に違いがあります。

行動は、そのときの気持ちが体現されます。
同じ行動でも、そのときの気持ちの持ち方で、実際の行動に違いがあります。

具体例は書きませんが、納得していただけると思います。

こう考えてみると、どちらも気持ちの持ち方、つまり”心”が重要だということがわかります。

マザーテレサも

「どうやるかよりも、どういう気持ちでやるかが大切」

という言葉を残しています。

価値観の大変動が起きているこのご時世、これまでの画一的なサービスでは生き残れません。
いかに心を育てるかがカギを握ることは間違いないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生を変えるコーチングスクール

091213

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している飯山晄朗です。

銀座コーチングスクール金沢校第8期が、今日のクラスDをもって修了しました。
クラス終了後に全員で記念撮影!ちなみにポーズはCoachingの「C」を手でつくりました。

皆さんいい笑顔で輝いてますね(^^)
ついでに、ボクの頭も輝いています(笑)

4ヶ月間おつかれさまでした。そして、本当にありがとうございました!
クラスDまで来ると「人生が変わる」ことを実感していただけます。新たな気持ちで自分の人生と向き合えると思います。

いつも皆さんが”変わる”瞬間に立ち会えるのも講師ならではの楽しみです。3年間コーチングスクールをやってきましたが、毎回、受講者の皆様から気づきをもらえるのがうれしいですね。教える側の学びが多いのもコーチングの特徴かもしれません。

「どんどん広めなくちゃ」

と、受講者の方に言っていただけるのが何よりうれしいです。そして、実際に紹介されて受講申し込みされた方が多いことにも感謝申し上げます。

来年1月からスタートする第9期も、すでに受講申し込みが入ってきてます。
ありがとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の基盤となるセルフイメージをつくる

091212

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

銀座コーチングスクール金沢校クラスDの1日目。
今日受講していただいたメンバーと記念のひとコマ。

げぇ~!目をつぶってしまった・・。
変なオヤジ状態じゃないか・・。

クラスDでは、コーチとしての基盤をつくることをテーマに、自分自身のたな卸しを行い、強みや特徴を探っていき、セルフイメージをつくり上げていきます。自分自身のことを見つめ直す作業は、難しくもあり、楽しくもあります。

また、自分の思いやメッセージがどこまで相手に伝わるのか、どんなふうに伝わるのかを、実際に話してみてフィードバックをもらうことで、自分では気がついていない、自分の思考パターンや伝え方などを確認することができます。

いよいよ明日は最終日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危機管理脳力を持とう

091211

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

「不況の影響で、お客は減るし売上は上がらない・・」

こう言って、会社の業績が悪くなることを社外のせいにしている経営者がいます。

実は、会社がおかしくなるのは、すべて社内の問題に起因しています。
決して景気やお客が来ないせいではありません。その証拠に、景気が悪いからといってすべての会社が悪くなるわけではありません。景気のせいにして手を打たない経営者、社員がいるだけです。
お客が来ないのは、その会社や商品、サービスに魅力がないだけ。商品、サービスを魅力的に磨き上げるのは経営者であり社員です。つまり社内の人間です。

そして、その根本は経営者だったりします。経営者の慢心や気の緩みが、社内で進行していく病魔に気がつかなくしています。

徳川家康の名言に、

「滅びる原因は自らの内にある」

という言葉があります。

以前、家康は織田信長からの援軍と共に武田信玄に挑むが大敗を喫しています。その武田信玄が一年後に病死したと知った家康は、この武田信玄の死を無邪気に喜ぼうとせず、家臣達に次のように言ったという。

「信玄という大宿敵のお陰で、我々は緊張し、軍備を整え、良い政治を行なわんと勤めた。今後の気のゆるみこそ、最も気を付けなくてはいけない。よいか、平氏を滅ぼすものは平氏なり。鎌倉を滅ぼすのは鎌倉なり。恐ろしいのは敵に滅ぼされるのではなく、滅びる原因は内にあるということだ。油断、贅沢、不和、裏切り・・・全て味方の中から起こる。」

”危機管理脳力を持つ”

これが経営者にとって大切な脳力の一つです。

「このままではまずいかも」
「このままではいけないかも」

こう思うからこそ、次の一手を考え抜けるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

朝晩倫理、間に幹部教育

091210

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今朝も、たくさんの方に金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーに参加いただきました。いつも本当にありがとうございます!

午後は、北國銀行さんの地域力連携拠点事業のアドバイザーとして、幹部教育のため企業へ出向きました。幹部として経営感覚を磨き、経営に参画する力を養成することが狙いです。今回は5回シリーズの1回目です。

「目標設定」と目標到達までの道のりをつくる「行動計画」の作成について説明。その後、まずは、今後のビジョンの策定から入りました。

社長の思いを語っていただき、それについて皆でディスカッションしながら、思いを明確にしていきます。飯山はファシリテーター(進行、まとめ役)として関わります。

最終的には、「これだ!」といえるビジョンが見えてきました。皆でつくったビジョンなので思い入れも違います。

2回目以降は、このビジョンに向かうための具体的な目標設定、行動計画の作成に入ります。

夜は、能美市の辰口温泉まつさきさんにて開催された、小松市倫理法人会のナイトセミナーに参加。金沢市と小松市の間に能美市(ヤンキース松井選手の故郷)があります。ここに、倫理法人会を設立しようと石川県中の会員、そしてビジター150名が集いました。

いやはや恐ろしい元気とパワーです。不況なんてふっ飛ばせーっ!
やはり、人としての原理原則を学び実践している人は強いですね。

不況と思って(言葉にして)行動すると、自分に不況がやってくる。
今こそチャンスだ!と思って(言葉にして)行動すると、自分にチャンスがやってくる。

脳は、自らインプットしたことに対して、忠実にアウトプットしようとする。by西田文郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てる勇気も必要ですね

09129

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今日は、妻の仕事が休みだったので、午前中年末に向けて少しずつ家の掃除を手伝わされ・・、

いえいえ、一緒に楽しみました(^^;

毎年、年末ぎりぎりになってバタバタとやっていた大掃除。なので、何年前からここにあるのか・・、という代物も・・。

とにかく、”捨てる”ことを意識しました。

「あとで使うかも」

が、数年間の放置状態につながっています。

キレイさっぱりとした納戸、収納庫は気持ちが良いですね。

会社でよく5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)ってやってますよね。製造業では当たり前のように言われています。

しかし、ほとんどの会社は掛け声だけで、最初の”整理”すらできていないことが多いようです。

つまり、”捨てていない”ということ。

整理は、「要るもとの要らないものに分けて、要らないものを捨てる」ということです。

「あれも、これも」ではなく、「まずこれ」です。

物事の優先順位を決めることにもつながります。

捨てる勇気が必要ですね。

午前中に掃除と廃棄処理を終えて、妻とミスドでランチ。坦々面を食べたんですが、やっぱりラーメン屋のほうがいいかな。食後のドーナツはグッド(^^)

午後からは、幹部教育の仕事の資料づくりに励んでます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族でNewスーパーマリオブラザーズWii

09128

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今日は比較的早く自宅に帰ったので、夕食後家族みんなで、WiiのNewスーパーマリオブラザーズを楽しみました。先月の娘の誕生日のプレゼントとして、12月3日の発売と同時に買ってきたもの。

皆でワイワイやってると仕事の疲れも吹っ飛びます。その昔、飯山が中学生だったころの1985年、ファミコンでマリオブラザーズが発売され、ファミコンがある友達の家で夢中になって遊んでいたことを思い出します。
それから、スーパーファミコン、ニンテンドーDSときてWiiですか。もう、なくてはならないソフトになってますね。

しかし、ゲームの腕前はかなり落ちている・・。
息子や娘に笑われっ放し。

「野球なら負けないぞ!」

と、息子とゲームキューブのパワフルメジャーリーグでガチンコ対決を挑むが、20点差をつけられ戦意喪失・・。

すごすごとノートPCの前に座り、今日のクライアント企業での幹部会議のまとめを行う。

オヤジ化したことを思い知らされました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

不満ばかり言う人の特徴、それは行動しないこと

09127

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

午前中、クライアント企業で社員教育の打ち合わせ、午後からは、オフィスで先週実施した社員ヒアリングのレポート作成に励みました。

ヒアリングした内容を整理していると、経営側と社員とのギャップが見えてきます。いつも幹部会議で話題に上がる社員への不満。社員は社員で会社側(幹部)に不満がある。
間に立って冷静に見ていると、お互いに自分の都合で主張しているだけのように感じます(^^;

不満ばかり言う人の特徴、それは行動しないということです。
ウダウダ言ってないで行動しろ!ですね。動けば変わります。

しかし、会社が社員を大切に考えていること、社員が会社に貢献したい気持ちがあることも理解できました。

さてさて、幹部会議でどう話そうか・・。

ランチは、オフィス近くのラーメン店へ。富山県出身の飯山はこってりしたブラックラーメンが好き。メニューを見てすぐさま漆黒のラーメンに目が行きました。うん、いける!
戸板小学校近くの一代元さんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初老祝いで餅配り

09126

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

石川県は、加賀藩時代から「初老のお祝い」がとっても盛んだそうです。

「初老」は、数え年の42歳。初賀ともいわれ、風格を身につけだしたころのお祝いらしい。江戸時代には、これから先の人生の健康と発展を祈って厄払い的な意味で、一族や知人を招いて盛大なお祝いが行われていたという。
今でもその年になると神社で厄除けのご祈祷をしてもらう人も多く、ここ石川県では厄おとしのために大勢の人を招いて酒食をふるまう伝統があるとか・・。

飯山も来年は初老になる年。盛大に初老祝いの宴を設けることはしませんが、大安の今日、厄を分ける意味で親類縁者に餅を配ることにしました。

息子を金沢ボーイズの練習に送っていって、高岡の実家や親類を回り、練習を終えた息子を迎えにいってから能登の妻の実家へ。
皆さん、厄をもらって下さってありがとうございます!(笑)

前厄となる今年、本厄となる来年と、厄落としの意味も込めて”大役”を引き受けています。
起業して5周年となる来年は、飛躍する年になりそうです。ワクワクです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お店(会社)の目標を実現するには

09125

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業の経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

商工会の経営指導員時代も含めて15年間、様々な会社、そして経営者、社員の方々と接してきました。そこで感じたのは、結局のところ

「人は自分でやろうと思わないと動かない」

ということです。「やらなければならない」では、感情脳が”不快”な状態になっていますから、このままでは良いアイデアも出てきません。「やらなければならない」を「やりたい」に変える必要があるんですね。

「やりたい」というときは、感情脳が”快”の状態、ワクワクしている状態です。このとき人は動きたくなってきます。

数字で語っているときは、脳は「やらなければならない」状態になっています。しかし、お客様が喜ぶこと、喜んでいる姿を思い浮かべて、自分がそのときどう感じているかを考えてもらうことで、「やってみたい」と脳を変換することが可能になります。

数字そのものには意味はないんです。売上高10億円だったら10億という数字そのものには意味はありません。
しかし、なぜ10億円なのか?を考えることで、数字に意味を持たせることができます。「なんのために」という意味を持ち、共有することで実現に向けての意識が高まります。

あとは、普段使っている言葉を変えること。例えば、「難しい」を「簡単」に、「できない」を「できる」に、「やれるかな」を「やれる」に変えて、実際に言葉に出すこと。こうすることで潜在意識に肯定的な言葉を埋め込んでいきます。

地道ですが、こういったことを繰り返していき、最初はあまり効果が見えないかもしれませんが、あるときから一気に効果が出始めることがあります。

いくら素晴らしい内容の研修を行っても、できない(と思っていることも含む)ことであれば意味がありません。簡単ですぐ実行でき、結果が見えることを続けていくことが、目標実現の一番の近道だと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本能的集中力と理性的集中力

09124

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

後ろから「早く行け!」「どけ!」とばかりに迫ってくるトラック。
最近この”あおり運転”に対する注意も呼びかけられてますね。

今回は、国道の側道から本線に入っていくときに、「入れてやらねーぞ」とばかり車間を詰めてくるトラックに対して、「これ以上このまま進むとまずい」と思って、少し強引気味にトラックの前に車を入れたのが気に食わなかったのでしょう。その後ガンガンあおってきました(^^;

トラックには会社名が入っていることを忘れてしまってるんでしょうね。そんな運転手のいる運送会社に荷物を預けるのはちょっと御免です。

このときの運転手の感情は、何に集中してしまったのか・・。

それは”怒り”です。

師匠である西田文郎氏は、この怒り、悲しみなどの感情を、『本能的な集中力』と呼んでいます。動物の本能というやつです。つまり低次元な集中力ということです。

一方『理性的な集中力』は、感情にまかせるのではなく、理性でコントロールする集中力のこと。感情的になったときに、「これは、何かを教えてくれているのだ」と脳の中で視点を変え、冷静に立ち振舞うようにする。

このことをこの運転手さんに教えてあげたいですね。今後、大事に至らなければいいのですが・・。
ちなみに、写真と今回のトラックとは全く関係がありませんので、あしからず。

今日も新たな挑戦に向けた仕事が決まりました。
楽しくなってきましたよ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

認め、感謝するから働いてくれる

09123

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今朝も金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーに多数の方にご参加いただきました。誠にありがとうございました。どんどん活性化してます!やっぱり前向きな方が集まると活気がありますね!

モーニングセミナーの活気とは裏腹に、活気が失われていく会社(組織)もあります。

自分の仕事のことしか考えていない。
声をかけても誰も反応がない(返事がない)。
提案しても「できない理由」が返ってくる。

このような会社(組織)だと「どうせ言っても無駄だし」という雰囲気が蔓延し、社員のやる気が失われていく。当然、会社もトーナメント戦で敗退するでしょう。

組織の活力を生み出すときには、やはりトップの率先垂範が大切です。
ただし、気をつけていただきたいのは、ただやみくもに率先垂範すればいいというものではありません。「してやっている」という心では、やらないほうがまだマシです。

まずは、社員を認め、感謝することから。

社員が朝出勤してくるだけでもありがたいはず。もし、突然社員が全員出勤してこなかったらどうなるか・・。

感謝するから、感謝される。
”できる”と信じるから、できるようになるのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこで買うかではなく、誰から買うか

091221_2

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今日は、対外的な打ち合わせ等の仕事を入れず、妻とショッピングに出かける約束になっていたので、午前中からお出かけ。

百貨店に出かけ、妻は色々と物色。数箇所の店舗を見て回ったが、結局「あのお店で買おうっと」といって、一番印象の良かった店員さんのいるお店に向かった。私も「ここのお店ならいいじゃない」と後押し。

決め手になったのは、やっぱり”人”だ。

飯山は、以前から主張しているが、

どこで買うかではなく、誰から買うか

が鍵を握ると思っている。

特に、買回品(時計、宝飾、洋服等)を扱っているお店では、最寄品(日常の食品等)とは違い、店員つまり人で決める割合が高いだろう。

「感じがいい」

妻がそう言っていたが、人間性は顔の表情や雰囲気に表れる。決して外見が美しいとか、美しくないということではなく、内面の美しさが人相やしぐさに映し出されるということだろう。

「呼べば答える山彦と同じ」

という言葉がある。相手に向けた心が返ってくるということ。良い心で向き合えば良い心が返ってくるし、悪い心で向き合えば悪い心が返ってくる。

相手のことが嫌いなら、相手も必ず自分のことを嫌いである。好意を持って向き合えば、相手も好意を持ってもらえるだろう(打算的な心がないことが条件だが)。

一度、人との関わり方を振り返ってみよう。

091222

ランチは、金沢市荒屋町の Oriental dining HASU(ハス) で。ヘルシーな創作料理と様々な中国茶が楽しめるアジアンチックな雰囲気のお店です。今回は、「冬の野菜7種盛りの雑穀米」のランチセットを注文。デザートも3種盛りで、舌もお腹も満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

組織変革はマネジメントがわかる対話のプロにお任せ

09121

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

会社の状態を把握するのに、一番手っ取り早いのが女性事務員に話を聴くこと。

会社としてのお客様への対応、経営者や上司との関係、会社の雰囲気も読み取ることができる。また、社員間に起きている目に見えない壁の存在も明らかになってくる。

経営者は、社員の本音のところはわからない。一方、社員も社長の言ってることはなんとなく理解できるが、本当に伝えたい意図などはわかっていない。

そこで、飯山のような組織マネジメントのわかる、対話のプロフェッショナルの登場となる。

経営者の意図をわかりやすく伝え、社員の声だけではなく感情も聴き取ることで、経営側と社員との間のハブとなり、通訳の役割を果たす。

これからのトーナメント戦を勝ち抜くためには、社員一人ひとりの能力向上が欠かせない。
対話によって、相手を伸ばす力を備えたプロコーチの活躍の場は今後もどんどん増えていくだろう。

銀座コーチングスクール金沢校のクラスは1月30日(土)、31日(日)スタートです!
詳しくは、当ブログの右サイドのメニューからご確認下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »