« 汗をかいた後の仕事はいい感じ | トップページ | 企業変革は心の変革 »

いつでも戻れる基軸を持つ

091125

皆さん、こんにちは!!
最強の中小企業経営コーチを目指している、中小企業診断士、プロフェッショナルビジネスコーチの飯山晄朗です。

今日は、午前中打ち合わせを終えて車に戻ると、キーがない・・。
あれっ?と思ったら車の後部座席にキーがあるではないか。

しかし、車はロックしてある。

えっ、えぇーーーーっ!

インロックしてしまった(--;

そういえば、資料をとりに車に戻ったときに、後部座席のスライドドアを開けて資料を取ったのだが、実は、集中ドアロックが壊れていて、他のドアはすべてロックされているが、後部のスライドドアだけロックされていなかった。
わざわざご丁寧に資料を取った後、ロックしてドアを閉めてたが、そのときにキーを座席に置き忘れてしまったのだ。

保険の保障対象だったので、すぐに保険会社に連絡して鍵屋さんを手配してもらい、午後からのクライアント企業での幹部コーチングにはなんとか間に合った。ほっ。

集中ドアロックの故障に気がついていたのだが、「いつか修理に・・」と思っているうちに、このような事態を招いてしまった。幸い、仕事に支障をきたすことはなかったが、ちょっとした気の緩みから大きな損失を招くこともある。

倫理に『万象我師』という言葉がある。目の前に起きることはすべて、何かを教えてくれている、ということだが、ほんと、いい教訓である。

その後、夕方から新規先企業の相談に乗り、夜は倫理法人会の幹部研修に参加。心の経営の真髄を拝聴した。いつでもどんなときでも戻れる基軸があるというのは本当にありがたいですね。

|

« 汗をかいた後の仕事はいい感じ | トップページ | 企業変革は心の変革 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつでも戻れる基軸を持つ:

« 汗をかいた後の仕事はいい感じ | トップページ | 企業変革は心の変革 »