« 生あるものには必ず死が訪れる | トップページ | ワタミ株式会社 渡邉美樹会長の講演会 »

お店のこだわりを発信する

0991

パーソナル・コーチングセッション、企業研修の打ち合わせ、研修コンテンツの作成、コーチングスクールの打ち合わせ、所属している会の打ち合わせと、朝から晩まで今日も大変充実した一日を過ごさせていただいた。

ランチは、よく利用させてもらっている「大戸屋」で味噌カツ定食を注文。以前までどこの割り箸かわからない状態だったので”マイ箸”を使っていたが、今では箸袋に「石川県産の杉木材を使用し、石川県の工場で製造」と書かれている。

中国産の割り箸が大半を占める中、環境保護の観点から”マイ箸”を使おうという運動が起きている。私も常にかばんには”マイ箸”を入れている。

しかし、このように国産の木材を使用している場合は事情が変わる。間伐材として利用され、日本の森林環境に良い影響を及ぼすと考えられている。中国産の割り箸を使うか、国産の間伐材を使用した割り箸を使うかはコスト問題が大きく影響してくる。

食材の安全や健康にこだわっているというレストラン等は多いが、どうせやるなら徹底してみてはどうか。割り箸を国産にするとか、割り箸を使わずに店で箸を購入し洗って使うとか・・。

そして、それらの取り組みをきちんと表示することも大切だと思う。情報発信しないと誰もわからないからね。情報発信することでお店の責任もついてくる。この責任感が社員教育にとっても大切な要素となる。

※あなたの会社、団体で研修を行いませんか?
「営業力強化」「PDCAサイクル」「報連相」「仮説思考」「5S(見える化)」「ビジネスコミュニケーション」「コーチング」といった実践力養成研修。「経営革新塾」「創業塾」「地方での起業ノウハウ」「週末起業」といった起業力、経営力養成研修。「リーダーシップ」「目標実現と行動計画」「願望実現」といった自己啓発研修。そして、チーム力を向上させる「アクションラーニング」「効果のあがる会議の仕方」など、飯山にお任せ下さい。 → こちらからお問い合わせ下さい

※北陸唯一のコーチングスクールでコーチングを学んでみませんか?当スクールでは『人生を変えるコミュニケーション力を手に入れる!』をコンセプトに、少人数制でライブ感溢れるクラスを特徴としています。
詳しくはこちら → 銀座コーチングスクール金沢校 富山校

|

« 生あるものには必ず死が訪れる | トップページ | ワタミ株式会社 渡邉美樹会長の講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お店のこだわりを発信する:

« 生あるものには必ず死が訪れる | トップページ | ワタミ株式会社 渡邉美樹会長の講演会 »