« コーチングセッションの効果 | トップページ | 北陸、金沢の元気のために! »

人間ドックと経営分析

09916

今日は人間ドックを受けてきた。
フリーランスは体が資本。最低でも年に一回は体のメンテナンスをしなくちゃね。

企業でも健康診断が必要だ。財務諸表は決算をするため、税金を計算するためにあるのではない。財務諸表は企業の現在(~過去)の状態を数値で表している。財務諸表を分析することで企業の健康状態が見えてくる。

ただ、財務諸表を分析したからそれでOKかというと、それは違う。財務諸表は、これまでの経営活動をしてきた結果が数値で表されているに過ぎない。そこから導き出されるのは「こんな経営活動をしているのだろう」という仮説である。仮説なので検証する必要がある。

それは現場で事業活動を観ること。そして社員等へのインタビューによって裏付けされる。特に管理者や社員へのインタビューは重要である。本音で語ってもらわなければ意味がないので、ここではコーチングスキルが活かされる。

こうして、財務諸表の数値から「定量的要因」、現場を観ることから「定性的要因」が明らかになり、どこにメスを入れて改善するか、どこを伸ばすかを探ることになる。

人間ドックの話から外れてしまったが、今年も異常なしの健康体!まだまだいける!ということですね(^^)
ただ、胃の内視鏡検査(胃カメラ)だけは、いつまでたっても慣れない・・。

※北陸唯一のコーチングスクールでコーチングを学んでみませんか?当スクールでは『人生を変えるコミュニケーション力を手に入れる!』をコンセプトに、少人数制でライブ感溢れるクラスを特徴としています。
詳しくはこちら → 銀座コーチングスクール金沢校 富山校

※あなたの会社、団体で研修を行いませんか?
「営業力強化」「PDCAサイクル」「報連相」「仮説思考」「5S(見える化)」「ビジネスコミュニケーション」「コーチング」といった実践力養成研修。「経営革新塾」「創業塾」「地方での起業ノウハウ」「週末起業」といった起業力、経営力養成研修。「リーダーシップ」「目標実現と行動計画」「願望実現」といった自己啓発研修。そして、チーム力を向上させる「アクションラーニング」「成果のあがる会議の仕方」など、飯山にお任せ下さい。 → こちらからお問い合わせ下さい

|

« コーチングセッションの効果 | トップページ | 北陸、金沢の元気のために! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックと経営分析:

« コーチングセッションの効果 | トップページ | 北陸、金沢の元気のために! »