« 会報の表紙に載ってた | トップページ | 西田塾でパワー全開!! »

明るいことが先決

0999

以前お付き合いのあった会社へ、再び社員研修の講師として招かれた。
とっても元気がある会社で、社員の表情も明るい。倫理でいうところの「明朗」を実践している。明るい会社は必ず繁栄する。

よく、「うまくいっているから、業績がいいから明るいんだよね」と言う経営者の方がいるが、これ全くの間違い。

「うまくいってるから明るい」のではなく、「明るいからうまくいく」のである。暗い会社は業績も良くない。業績が良くないからさらに暗くなる。社員の口からも不満の言葉しか出てこない。まさに悪循環だ。

この悪循環を断ち切るには、まず、明るくなること。経営者自身が明るくならなければ会社が明るくなるはずがない。今までは、暗い経営者でも経営ができた。なぜならみんな良いからだ。だから暗い経営者でもなんとかなった。

しかし、これからは明るくなくてはいけない。何が先かというと”明るい”こと。もっと言えば”明るい未来を描く”こと。
これが経営者の最も大切な仕事になる。

|

« 会報の表紙に載ってた | トップページ | 西田塾でパワー全開!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るいことが先決:

« 会報の表紙に載ってた | トップページ | 西田塾でパワー全開!! »