« 地方のことは地方の人間に | トップページ | 会社のため、人生のために参加する会を選ぼう »

なかなかモチベーションが上がらないスタッフには

09713

なかなかモチベーションが上がらないスタッフがいる。

会社としてはリーダーになれる人材として期待しているのだが。
さてさて、どうしたものか・・・。

このような場合、そもそもその人に”期待する役割”を明確にしていないことが多い。
実際、本人は「お店の役に立っているのだろうか」「自分がいなくてもいいのではないか」というネガティブな思考になっていることがある。

「お店のムードメーカーになってほしい」
「お店の顔として”元気”をお客に提供してほしい」

このように、期待する役割を明確にするということは、その人に”存在する意味”を与えることになる。こうすると必然的に”責任”が発生する。

この責任感が人を成長させる。
役が人を育てるというが、それは、役には責任がついてくるからだ。

スタッフ一人ひとりに何らかの役割を与え、存在する意味を与えること。
そうすると、お店の空気が変わる。

※北陸唯一のコーチングスクールでコーチングを学んでみませんか?当スクールでは『人生を変えるコミュニケーション力を手に入れる!』をコンセプトに、少人数制でライブ感溢れるクラスを特徴としています。
詳しくはこちら → 銀座コーチングスクール金沢校 富山校

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財(自発的に行動できる人)を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 地方のことは地方の人間に | トップページ | 会社のため、人生のために参加する会を選ぼう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなかモチベーションが上がらないスタッフには:

« 地方のことは地方の人間に | トップページ | 会社のため、人生のために参加する会を選ぼう »