« 社内コーチ養成プログラムのフォローセッションで前進する推進力をつける | トップページ | 社長、マネージャーなど上司への不満の正体は・・・ »

銀座コーチングスクール クラスCが修了!気づきの正体が明らかに!!

0967

銀座コーチングスクール金沢校クラスCを修了。

クラスCでは、セッションの中で遭遇し得る様々な状況に柔軟に対応する方法を学ぶ。
中でも、コーチングの代名詞ともなっている”気づき”の正体が明らかになり、気づきを引き出す方法がわかるので、自在に気づきを引き出すことができるようになる。

また、コーチに最も必要とされる自己基盤の確立に向けた取り組みも明確になる。いよいよプロコーチとして活躍できる『GCS認定コーチ』になるまでもう少し。来月のクラスDが楽しみだ。

6月11日(木)の金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーは、クスリのアオキの青木社長の講話です。

人間力(心)を高めて会社を伸ばす!一日の元気は朝にあり!
毎週木曜日早朝6時より、石川厚生年金会館にてモーニングセミナーを開催しており、毎回大変多くの方に参加いただいています。
現在、参加社数日本一の連覇を目標に、日本海側の地方都市でも大都市圏の都市に勝てるということを実践しております。参加無料、駐車場無料(会館正面の駐車場をご利用下さい)です。当日早朝6時までに会場にお越しいただければ結構です。明るく元気でポジティブな方々との交流をお楽しみ下さい!!

※北陸唯一のコーチングスクールでコーチングを学んでみませんか?当スクールでは『人生を変えるコミュニケーション力を手に入れる!』をコンセプトに、少人数制でライブ感溢れるクラスを特徴としています。
詳しくはこちら → 銀座コーチングスクール金沢校 富山校

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財(自発的に行動できる人)を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 社内コーチ養成プログラムのフォローセッションで前進する推進力をつける | トップページ | 社長、マネージャーなど上司への不満の正体は・・・ »

コメント

こんばんは
久しぶりに飯山さんのブログ拝見しました。
そしたらクスリのアオキの・・って。今度セミナーがあるんですね。社長と交流がおありなんですか??流石、このようなお仕事されておられると人脈も幅広くあらためて素敵なお仕事をされておられるんだなぁと思いました。社長はいい方です。セミナー楽しみですね。
ところで、息子さんの野球の方はどうですか?3年生が引退になるといよいよ我が子たちが主流になりますね。早いものです。お互いまた闘志燃やしてがんばって行きましょう

投稿: みー | 2009年6月 8日 (月) 00時09分

はじめまして。
昨日偶然(必然?)飯山さんのブログにたどり着き、読ませていただいております。
コーチングスクールの金沢校があるのですね!!
是非体験に行きたいのですが、次回はいつ開催予定ですか?
よろしければ教えてください★

投稿: sei | 2009年6月 8日 (月) 02時20分

みーさん、こんにちは!
もしかして、クスリのアオキさんにお勤めですか?
青木社長さんとは専務さんのときに一度お会いしたことはありますが・・・。
今回は、私が会長を務めている経営者の勉強会である、金沢市中央倫理法人会のモーニングセミナーで講話していただくことになりました。
実は当会の幹事に、とある大学の薬学部教授がいらっしゃいまして、そのつてでお願いしました。

息子のボーイズのほうも全国大会の予選が再来週となり、練習にも熱が入ってきました。
同時に我々2年生が主体となる日も近づいてきましたね。
息子に関しては、2年生になって練習や試合にも意欲的に取り組んでいるようです。
みーさんのチームは非常に強敵ですが、我々も全国制覇を目指してがんばってます!(親だけかも・・・)

投稿: 飯山治郎 | 2009年6月 8日 (月) 22時19分

seiさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
実は、体験講座は現在のところ開催しておりません。
もし、よろしければ下記のアドレスからお問い合わせいただければ、個別に対応させていただきます。よろしくお願い致します。
http://www.gutsmp.com/modules/contact/

投稿: 飯山治郎 | 2009年6月 8日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座コーチングスクール クラスCが修了!気づきの正体が明らかに!!:

« 社内コーチ養成プログラムのフォローセッションで前進する推進力をつける | トップページ | 社長、マネージャーなど上司への不満の正体は・・・ »