« 敦賀の名産『昆布』と福井を代表する日本酒『黒龍』のコラボ商品はベストマッチング!? | トップページ | スターバックスコーヒーで、働いてみたいと感じる職場づくりを考える »

インディペンデントコントラクターという働き方で人生が変わるかも!?

0925

昨今の経済情勢の影響で、人員の削減問題が急浮上している。そこで、雇用を守る代わりに、働く時間を短くして給与もその分少なく支給するというワークシェアリングという手法が注目されている。

ただ、これも”雇用”という一つの枠でしか捉えていない。企業は雇用を守らなければならない、従業員は自分の雇用の権利を守らなければならない、というもの。

少し見方を変えると、雇用しない、雇用されない働き方というのもある。
それが、『インディペンデントコントラクター』という働き方である。

インディペンデントコントラクター(IC)とは、高度な専門性を備え、業務単位の請負契約を複数の企業と結んで活動する「法人化した個人」および「個人事業主」の事である。
直訳して独立業務請負人とよんだり、プロワーカーなどと呼んだり、呼び方は様々。フリーエージェントとしてのビジネスパーソンのワークスタイルである。
労働の対価として給与を受け取るのではなく、仕事の報酬をいただく。簡単にいうと、プロスポーツ選手のビジネス版である。

飯山のようなコーチ、コンサルタントは、直接業務に携わらずサポートを行うことを基本とするが、場合によっては、企業と契約してあるプロジェクトに参画し、プロジェクトリーダーとして、目的、目標達成に向けて業務を行うこともある。この場合は、インディペンデントコントラクターといえるだろう。

現在、飯山も経営企画室長という名称で企業と契約し、経営を安定させるための新規事業開発分野に取り組んでいる。社内ではコンサルタントではなく、新しい取り組みを企画し、推進するプロジェクトリーダーとしての役割を担っている。

インディペンデントコントラクターという働き方は日本ではまだまだ馴染みが薄いが、自分の専門分野を追及して専門性を高め、それを武器に企業とWinWinの関係を結べる点では、結構面白いのではないだろうか。

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 敦賀の名産『昆布』と福井を代表する日本酒『黒龍』のコラボ商品はベストマッチング!? | トップページ | スターバックスコーヒーで、働いてみたいと感じる職場づくりを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インディペンデントコントラクターという働き方で人生が変わるかも!?:

« 敦賀の名産『昆布』と福井を代表する日本酒『黒龍』のコラボ商品はベストマッチング!? | トップページ | スターバックスコーヒーで、働いてみたいと感じる職場づくりを考える »