« 今年を振り返って(3) | トップページ | 自分に期待すること »

正月の意味

0911

新年あけましておめでとうございます!!

おかげさまで、新しい年を家族とともにのんびりと迎えることができました。
今年は前厄なので、初詣も兼ねて厄払いを済ませてきました。今年から3年間は人のために働く年回りとなりました。どんどん人のお役に立つ仕事をしていきますよぉ!

「正月」は、正す月と書きます。また、「一年の計は元旦にあり」とも言いますよね。つまり正月は、正しく一年を過ごすためのスタートの月だといえます。

まず、姿勢を正す、そして行いを正す。そうすれば自然と正しい心がつくられます。

心理学でもそうですが、精神や気持ちといった”心”が変わったかどうかは、表情、行動が変わったかどうかで判断します。心といった目には見えないものを、目に見える表情、行動を見て判断するということです。

ただ、これはあながちバカにできません。脳の働きを勉強しているとわかりますが、実は、表情や行動、言葉を変えるだけで、脳を変えることができるからです。脳が変わるということは、心も変わるということ。

例えば、朝起きて眠いなぁと思っていても、

「時間どおり起きることができてうれしい!感謝します!」

と口に出して言って、笑顔で鏡に向かうことで、その日は眠くならず、逆に精力的に仕事ができたりする。ウソだと思ったら試してみて欲しい。こういうことを実践する人と、「馬鹿々しい」といって何もしない人の差はどんどん広がっていく。ほんの1度の角度の差が、後に大きな開きとなるように・・・。

まずは、背筋を伸ばして姿勢を正してみましょう。なんか気持ちもシャンとするような感じがします。そして、行動を変えてみましょう。簡単なことは「あいさつ」をきちんとする。明るい声で元気よく。これだけでも人間関係はガラリと変わります。

プラス思考で、ポジティブな、そして正しい『言葉』『表情』『行動』を心がけて、今年も昨年以上に良い年にしていきたいですね。

※北陸初!コンサルタント養成講座を開講します!活躍しているカリスマコンサルタントが、自分の強みを生かしてコンサルタントになる方法を伝授!少人数制でライブ感溢れる講座です。個人事業者、起業家、起業予備軍、セールスパーソンは特に要チェック!
詳しくはこちら → クリック

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 今年を振り返って(3) | トップページ | 自分に期待すること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月の意味:

« 今年を振り返って(3) | トップページ | 自分に期待すること »