« 小さな村のブランド化戦略 | トップページ | 平等より公平に »

脳へのオーダー

08124

製造業の落ち込みが大きい。
売上が半年前の半分以下というところも多いようだ。

飯山の関与先企業は、他社に比べると落ち込みはまだ少ないほうだが、それでも総人件費の抑制など、苦渋の策も検討中。

こんな中でも、とにかくチャンスだ!と捉えてほしいと伝えている。
例えば、仕事が少ない今こそ、社内改革のチャンスである。仕事が忙しいときは、忙しさに紛れて改善活動が疎かになりがち。手が空いてきた今こそ、改善や次の一手を検討し、実行する好機だと思う。

脅威と捉えるか、好機と捉えるか、この考え方、心の持ち方ひとつで大きく戦略が変わってくる。
だから、企業診断等で使用するSWOT分析(強み、弱み、機会、脅威で企業を分析する)なんてものは、あんまり当てにならない。環境をどう捉えるかで全く違う分析になるからである。つまり分析者の主観に左右されるということだ。

とにかく、脳は「うまくいかない」と思えば思うほど、そういうオーダー(注文)を脳にすればするほど、うまくいかない方向へ確実に導いてくれる。逆に、必ずうまくいくと信じて、脳にオーダーし続け、実行していれば、その思いが実現する可能性はグッと高まる。

「うまくいく」脳をつくるには、実はポイントがいつくかあるんです。
・・・が、続きは研修等で機会があるときにお話します(^^;

どうせなら「うまくいく」と信じて、「うまくいく」脳をつくるほうを選択するほうがいいに決まっている。
それでも「うまくいかない」脳をつくるほうを選択された方は、そのまま・・・。

※北陸初!コンサルタント養成講座を開講します!活躍しているカリスマコンサルタントが、自分の強みを生かしてコンサルタントになる方法を伝授!少人数制でライブ感溢れる講座です。
詳しくはこちら → クリック

※コーチングスクールが12月13日(土)、14日(日)から始まります。人生を変えるコミュニケーション力を手に入れませんか?少人数制でライブ感溢れるクラスが特徴です。
詳しくはこちら → クリック

※目標実現力を高めたいと考えている方、また、自立型人財を育成し、超ポジティブ組織をつくっていきたいと考えている方は、飯山にご相談下さい。あなたの望む結果にコミットメントします! → クリック

|

« 小さな村のブランド化戦略 | トップページ | 平等より公平に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳へのオーダー:

« 小さな村のブランド化戦略 | トップページ | 平等より公平に »